タワレコ 「Autumn Jazz Campaign」 ”ピアノ“をテーマに10/7~開催!

PR TIMES / 2020年9月15日 16時15分

珠玉のオリジナル・コンピ2作もタワレコ限定リリース!厳選のジャズ名盤セールも



タワーレコードでは、「Autumn Jazz Campaign」を10月7日(水)~11月22日(日)の間、全国のタワーレコード(※一部店舗を除く)、タワーレコード オンラインにて開催します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/25445/600/resize/d25445-600-209306-5.jpg ]



今年のテーマは、JAZZのメイン楽器の一つである「ピアノ」。JAZZ界を代表する名ジャズ・ピアニスト「ビル・エヴァンス」の没後40年企画とともに、期間中、店頭、オンラインで、JAZZ名盤特集やセールを行い「ジャズ・ピアノ」の魅力を紹介します。

また今年の「Autumn Jazz Campaign」の目玉として、タワーレコード企画によるコンピレーション・アルバム2作品をリリースします。

1作目は、ジャズ・ピアノのレジェンドとして今なお注目を集めるビル・エヴァンスのオリジナル曲とスタンダード曲を2枚組27曲に集約、その魅力をあますところなく伝える2020年の集大成盤『ビル・エヴァンス エヴァー・シンス、エヴァー・アフターオリジナル&スタンダードジ・アルティメイト・コレクション』。
[画像2: https://prtimes.jp/i/25445/600/resize/d25445-600-657447-1.jpg ]

2作目は「メズム東京、オートグラフ コレクション」とのタイアップ企画として、タワーレコード選曲によるホテルのラグジュアリーな気分に浸れる、オスカー・ピーターソン、ビル・エヴァンスから小曽根真、ビル・チャーラップまで新旧ジャズ・ピアノの名演をコンパイルした『HOTEL JAZZ TOKYO Jazz Piano Premium Collection』。

[画像3: https://prtimes.jp/i/25445/600/resize/d25445-600-692589-2.jpg ]

どちらも10月7日(水)のキャンペーンスタートからタワーレコード限定にて発売、キャンペーンを盛り上げていきます。さらに、タワーレコードのメンバーシップ・サービス「タワーレコードメンバーズ」にご登録(無料)のお客様ならどなたでもご応募でき、抽選でホテル宿泊券など豪華賞品が当たるチャンスもあります。

■Autumn Jazz Campaign 概要

内容
1.タワーレコード限定コンピレーション2作品リリース
『ビル・エヴァンス
エヴァー・シンス、エヴァー・アフター
オリジナル&スタンダード ジ・アルティメイト・コレクション』

『HOTEL JAZZ TOKYO Jazz Piano Premium Collection』

2.応募抽選で豪華賞品をプレゼント
オンライン特設ページからご応募いただいた方の中から、豪華賞品を抽選で差し上げます。

【賞品】
メズム東京、オートグラフ コレクション
A賞:宿泊券(チャプター1 ガーデンビュー)1泊ペア1組
B賞:お食事券(シェフズ・シアター ペアランチ)3組
応募締切:2020年11月29日(日)まで
※ご応募には、タワーレコードメンバーズのアカウントのご登録が必要です。
※当選者の発表は、発送をもって代えさせていただきます。

3.タワーレコード厳選JAZZの名盤が最大20%OFF!
新作『Beautiful Jazz Piano 3』含む、人気輸入ジャズ・コンピレーションシリーズ19タイトルが10月7日(水)~11月22日(日)の期間20%OFFとなります。
他にも「ジャズ百貨店」400タイトルが10%OFFとなるセールが12月31日(木)まで開催中です。

特設ページ : https://tower.jp/autumnjazz20


■タワーレコード限定コンピレーション・アルバム概要

1. 『ビル・エヴァンス エヴァー・シンス、エヴァー・アフター オリジナル&スタンダード ジ・アルティメイト・コレクション』

[画像4: https://prtimes.jp/i/25445/600/resize/d25445-600-657447-1.jpg ]


発売日 :2020年10月7日(水)
仕様・価格 :2枚組SHM-CD仕様 ¥ 2,300(税抜)
制作・発売 :ユニバーサルミュージック合同会社
企画・販売 :タワーレコード株式会社

【商品概要】
ビル・エヴァンス(1929年8月16日 - 1980年9月15日)没後40年。
ジャズ・ピアノのレジェンドとして今なお注目を集めるビル・エヴァンスの魅力を集約したタワーレコード選曲による企画コンピレーション。その美しいピアノ・スタイルと巧みなインタープレイによるトリオの演奏を余すことなく伝える究極のコレクション2枚組全27曲収録。
ディスク1はオリジナル編。エヴァンス自身のオリジナル名曲“ワルツ・フォー・デビイ”,“ヴェリー・アーリー”等に加え、マイルス・デイヴィスとのゆかりの楽曲の名演、オスカー・ピーターソン、スタン・ゲッツ、小曽根真らのエヴァンス名曲のカヴァー音源を収録。
ディスク2はスタンダード編。エヴァンスによるお馴染みのスタンダード名演“いつか王子様が”、“枯葉”、“マイ・フーリッシュ・ハート”他、ジム・ホール、キャノンボール・アダレイらとの共演音源、最後は生涯最後となった“ワルツ・フォー・デビイ”のライヴ演奏音源で閉じる構成。
ビル・エヴァンスを語る上で欠かすことのできない名曲“ワルツ・フォー・デビイ”は自身のアルバムからの定番トラック、オスカー・ピーターソンのカヴァー・バージョン、モニカ・ゼタールンドによるヴォーカル・バージョン、そして、本人の生涯最後のレコーディングとなったライヴ演奏の4バージョンの聴き比べが可能。今までずっと、そしてこれからもずっと、多くの人を魅了してゆくであろうビル・エヴァンスの2020年の集大成盤。
最新マスタリング、SHM-CD仕様。楽曲解説はジャズ・ジャーナリストの杉田宏樹氏。

【収録曲】
1.ワルツ・フォー・デビイ / ビル・エヴァンス
2.ヴェリー・アーリー / ビル・エヴァンス
3.ブルー・イン・グリーン / ビル・エヴァンス
4.ターン・アウト・ザ・スターズ / ビル・エヴァンス
5.ペリズ・スコープ / ビル・エヴァンス
6.ピース・ピース / ビル・エヴァンス
7.ナーディス / ビル・エヴァンス
8.ソー・ホワット / ビル・エヴァンス
9.ワルツ・フォー・デビイ / オスカー・ピーターソン
10.ヴェリー・アーリー / スタン・ゲッツ
11.ブルー・イン・グリーン / シャーリー・ホーン
12.ターン・アウト・ザ・スターズ / 小曽根 真
13.モニカのワルツ(ワルツ・フォー・デビイ) / モニカ・ゼタールンド・ウィズ・ビル・エヴァンス


1.いつか王子様が / ビル・エヴァンス
2.枯葉 / ビル・エヴァンス
3.マイ・フーリッシュ・ハート / ビル・エヴァンス
4.マイ・ファニー・ヴァレンタイン / ビル・エヴァンス&ジム・ホール
5.ワルツ・フォー・デビイ/ キャノンボール・アダレイ・ウィズ・ビル・エヴァンス
6.ザ・タッチ・オブ・ユア・リップス / アート・ファーマー
7.不思議の国のアリス / ビル・エヴァンス
8.ア・スリーピング・ビー / ビル・エヴァンス
9.アルフィー / ビル・エヴァンス
10.エルザ / ビル・エヴァンス
11.ダニー・ボーイ / ビル・エヴァンス
12.サンタが街にやってくる / ビル・エヴァンス
13.ソング・フロム・M*A*S*H / ビル・エヴァンス
14.ワルツ・フォー・デビイ(1980年9月7日録音) / ビル・エヴァンス

2. 『HOTEL JAZZ TOKYO Jazz Piano Premium Collection』

[画像5: https://prtimes.jp/i/25445/600/resize/d25445-600-692589-2.jpg ]


発売日 :2020年10月7日(水)
仕様・価格 :SHM-CD仕様 ¥2,000(税抜)
制作・発売 :ユニバーサルミュージック合同会社
企画・販売 :タワーレコード株式会社

【商品概要】
タワーレコードが企画し、“高級ホテルの空間にいるような、ラグジュアリーなジャズ・ピアノ”の楽曲を選曲したプレミアムなコンピレーションが誕生。
ホテルのラグジュアリーな雰囲気やカフェ/バーなどで流れているようなラウンジミュージックから、認知度の高いJAZZスタンダード、有名曲のNYテイストカバーまで、バラエティに富んだジャズ・ピアノの楽曲を収録。
演奏はビル・エヴァンス、オスカー・ピーターソンらレジェンド級の名ピアニストや現在ジャズ・シーンで活躍する小曽根真、ビル・チャーラップらトップ・プレイヤーの音源。
高音質SHM-CD仕様、最新マスタリング音源全16曲。
忘れていた安らぎの空間、夢のような時間(とき)を最高のジャズ・ピアノの調べとともに。

【収録曲】
01.酒とバラの日々 / オスカー・ピーターソン
02.ワルツ・フォー・デビイ / ビル・エヴァンス
03.イン・ザ・ブルー・オブ・ジ・イヴニング / トミー・フラナガン
04.クレオパトラの夢 / バド・パウエル
05.サテン・ドール / マッコイ・タイナー
06.いつか王子様が / ビル・エヴァンス
07.イパネマの娘 / オスカー・ピーターソン
08.ドラえもんのうた / 小曽根真
09.ゴールデン・イヤリングス / レイ・ブライアント
10.ミスティ / エロール・ガーナー
11.枯葉 / ウィントン・ケリー
12. Cジャム・ブルース / レッド・ガーランド
13.マイ・シェリー・アモール / ラムゼイ・ルイス
14.マイ・ワン・アンド・オンリー・ラヴ / チック・コリア
15.ゼアズ・ア・スモール・ホテル / ビル・チャーラップ
16.時の過ぎるまま / ヒュー・ロウソン


■メズム東京、オートグラフ コレクション

[画像6: https://prtimes.jp/i/25445/600/resize/d25445-600-240528-3.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/25445/600/resize/d25445-600-925931-4.jpg ]



五感を魅了し新たな発見を提供する、ラグジュアリーなホテル。
五感の中の聴覚と触覚を魅了する体験を提供するコンテンツのひとつとして、デジタルピアノを全客室に導入。
ロビーに高性能な音響システムを導入し、フロント前からバーにかけて、“TOKYO WAVES”を耳で感じられる音楽を再生し、非日常的ながらも心地よい寛ぎの空間が広がります。

「メズム東京、オートグラフ コレクションは五感を魅了する体験を提供しており、聴覚を魅了するという共通点において微力ながら寄与いたします。」総支配人 生沼久

東京都港区海岸1丁目10-30
HP: https://www.mesm.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング