「最近の男性は汗をかかない」は本当!?半数近くは夏でも汗をかかない なるべく汗をかかずにいたいは73.7%!

PR TIMES / 2020年6月5日 15時55分

10代~30代 男性に聞いた汗に関する意識調査1.

暑い時期が長引くと予想されている2020年の夏を前に、ヤング男性向けコスメブランド「ギャツビー」を展開するマンダムは、10代~30代の300人を対象に、汗に対する意識調査を実施しましたのでご報告します。




汗をかかなくなっている!?かかないのではなく、かきたくない!


[画像1: https://prtimes.jp/i/6496/604/resize/d6496-604-375052-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/6496/604/resize/d6496-604-634062-1.png ]

「ここ数年の夏、運動やスポーツ以外で汗をかく機会は少ないですか。」と質問したところ、「当てはまる・やや当てはまる」と44.9%の人が回答し、約半数の人が汗をかかなくなってきていることがわかりました。
 続いて、「運動やスポー以外では、夏でもなるべく汗をかかずにいたいですか。」と聞いたところ、 「当てはまる・やや当てはまる」と回答した人は73.7%にのぼりました。汗をかかなくなっているのではなく、かきたくない想いを抱えているのですね。


思考を巡らし、汗を回避!そこに潜む意識とは!?



[画像3: https://prtimes.jp/i/6496/604/resize/d6496-604-697585-2.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/6496/604/resize/d6496-604-704427-3.png ]

最近の男性の約2人に1人が「汗をかく機会は少ない」と回答しており、その理由を聞いたところ、「生活環境が整っている事」が1位に挙げられました。そして約4人に1人が、外出を控えたり移動手段を工夫することで、意識的に「汗をかかないようにしている」実態が見えてきました。
 次に「なぜ汗をかきたくないのか」理由を聞いたところ、「ニオイがするから」「不潔に感じるから」などの清潔意識の高さと、「他人の目が気になるから」「肌トラブルのもとになるから」などの美意識の高さがうかがえる結果となりました。

汗をかいているその時・・・人に近づけない!集中できない!


[画像5: https://prtimes.jp/i/6496/604/resize/d6496-604-887263-4.png ]

続いて、汗をたくさんかいた際の気持ちや行動への影響を聞いたところ、人との距離をあけたくなったり人に会いたくなくなったりと、気持ちや行動が消極的になっていることがわかりました。
 また、気持ちが落ち込んでしまうだけではなく、仕事や勉強の能率が低下したり集中力が落ちたり、その後のパフォーマンスに与える影響も大きいようです。

今回の調査で、最近の男子は美意識や清潔意識が高いがゆえに、汗をかくことを非常に気にしていることがわかりました。しかしこれから暑い日が増え、汗をかく機会が増えることは間違いありません。汗をかくことを気にして、やりたいことを我慢するのではなく、ギャツビーのペーパーシリーズで手軽に心身ともにリフレッシュして、これからの季節を楽しんでください!!

「ギャツビー ペーパーシリーズ」なら、速効リフレッシュ!拭くだけで、気分ぶっ変わる!!
【ギャツビーフェイシャルペーパー】 https://www.gatsby.jp/product/facecare/facial-paper/
[画像6: https://prtimes.jp/i/6496/604/resize/d6496-604-893541-5.png ]

【ギャツビーボディペーパー】 https://www.gatsby.jp/product/bodycare/bodypaper
[画像7: https://prtimes.jp/i/6496/604/resize/d6496-604-394738-6.png ]

【調査概要】調査手法:インターネットリサーチ 調査時期:2020年3月実施 調査対象:18歳~39歳男性 n=300(マンダム調べ)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング