明るさに合わせ、心地よい光色に変化、シンクロ調色LED照明 品種拡充

PR TIMES / 2013年3月5日 14時11分



パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、明るさに合わせて(シンクロして)心地よい光色に変化する「シンクロ調色LED照明」の品揃えを拡充。パナソニック株式会社 エコソリューションズ社従来品よりもお求めやすい価格(※1)で、合計34品番を2013年4月21日より順次発売します。


▼個人向け照明器具サイト
http://sumai.panasonic.jp/lighting/
▼LED照明エバーレッズシリーズサイト
http://www2.panasonic.biz/es/everleds/


シンクロ調色LED照明は、2011年11月の発売以来、「光色」と「明るさ」を簡単に変えられることから、ご好評を頂いています。光には、人が心地よいと感じる「光色」と「明るさ」の領域があり、シンクロ調色LED照明なら、ひとつのコントローラ(別売)で「光色」と「明るさ」の快適領域を簡単に再現できます。 

今回、LEDを中央に寄せて多重影を抑えた新シンクロ調色LEDユニットを新開発。100形電球相当の明るさタイプや新デザインなども追加し、より選びやすくなりました。既発売の8品番もリニューアルし、パナソニック株式会社 エコソリューションズ社従来品よりもお求めやすい価格(※2)で新登場。品揃えが充実して、リビングやダイニングはもちろんのこと、寝室、クローゼット、内玄関、洗面室など、住宅のさまざまな空間に使用いただけます。シンクロ調色LED照明は朝と夜、だんらんと学習など、さまざまな暮らしのシーンにあわせて光色を変えることで、それぞれにふさわしいあかりで空間を演出します。

なおシンクロ調色LED照明は、「ユニバーサルデザイン2013 (主催:ドイツユニバーサルデザイン協会) 」と、100名の一般人(代表的な人口サンプルで構成)が選ぶ「ユニバーサルデザインコンシューマーフェイバリット賞2013」を同時受賞しています。また、「2012年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会) 」も受賞しています。


▼ 「ユニバーサルデザイン賞2013」と「コンシューマーフェイバリット賞2013」をシンクロ調色LED照明など3件が同時受賞
http://panasonic.co.jp/news/topics/2013/108720.html


※1、2:機種によって異なります。パナソニック株式会社 エコソリューションズ社従来シンクロ調色LED照明(2011年度機種)より、最大約5割安の価格設定(2011年度機種LGB72210LV1と2013年度機種LGB72220LV1の比較において)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング