オプト、動画マーケティング最前線セミナー【11/26開催】

PR TIMES / 2019年10月29日 13時15分

~ブランディングに販促に、効果的な動画活用戦略と事例~

デジタルシフトをリードするイノーベーションエージェンシー株式会社オプト (本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト)は、「動画マーケティング最前線セミナー ~ブランディングに販促に、効果的な動画活用戦略と事例~」を開催いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/14848/610/resize/d14848-610-161271-1.png ]

スマートフォンの普及拡大や動画掲載メディアの多様化等も相俟って、動画のマーケティング活用企業は益々広がっています。

本セミナーでは、グーグル合同会社様、Indeed Japan株式会社様、パナソニック株式会社様にご登壇いただき、You Tube広告のターゲットや目的に合わせたプランニングやコンテンツ活用、共感から需要をつくる動画マーケティングまで様々な視点からお話いただきます。オプトからは、動画市場の最新動向、動画クリエイティブ事例等についてご紹介いたします。

皆様のマーケティング活動のヒントとなれば幸いです。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。


■プログラム
ご挨拶
株式会社オプト 執行役員 黒瀬 優

第1部:売上貢献を見据えたミドルファネルへの動画アプローチ
講師|株式会社オプト コミュニケーションデザイン部 部長 中村 駿介
マーケティング活動におけるミドルファネルへの攻略は重要課題のひとつとなっています。
そこに求められる動画アプローチと最新動向をご紹介いたします。

第2部:Google様事例:YouTube広告の活用による最新動画マーケティングの成功事例とそのポイント
講師|グーグル合同会社 ブランドソリューション エキスパート 久野 修様
マーケティング目的に合わせフルファネルで活用可能なYouTubeの広告。
リーチ最大化のためのTVCMとYouTube広告の最適なアロケーションから、獲得効果を最大化するTrueViewアクションの活用事例まで、実際の成功事例を交えてご紹介いたします。

第3部:1. Indeed様事例:Indeed Japanが実施する求職者の心を動かす動画コミュニケーション
講師|Indeed Japan株式会社 代表取締役/ゼネラルマネジャー 高橋 信太郎様
Indeedでは、TV、Digital、屋外ビジョン、タクシー等の様々なメディアにおいて動画を活用しています。「toC or toB」「転職層orバイト層」といった複数ターゲットに対し、「認知獲得」「サービス理解促進」「利用意向向上」といったフェーズ毎でのゴールを設定し達成してきました。ターゲットや目的に合わせて、配信プランニングやコンテンツ活用をどのように行ってきたのか、動画活用術をご紹介します。

2. パナソニック様事例:「共感」から「需要」をつくる動画マーケティング
講師|パナソニック株式会社 コンシューマーマーケティングジャパン本部 コミュニケーション部 クリエイティブ課 担当課長 高須 泰行様
「ふだんプレミアム」や「家事シェア」など、新しいライフスタイル提案から「共感」を生みだし、
「需要」をつくるコミュニケーションの取り組みをご紹介します。

第4部:選好性を高める「C to Cコミュニケーション」の考え方と動画事例
講師|株式会社オプト ブランドクリエイティブ部 クリエイティブディレクター 松本 康成
C to Cコミュニケーション(Contents to Cluster Communication.)とは、ブランドと親和性の高いクラスターを抽出し、そのインサイトやタッチポイントに適したコンテンツでプレファレンスを高めるデジタルコミュニケーションモデルのことです。C to Cコミュニケーションの考え方と、動画クリエイティブ事例をご紹介いたします。


■セミナー詳細
【主 催】 株式会社オプト
【日 時】 2019年11月26日(火)15:00-18:15 [受付開始:14:30]
【会 場】 オプト大ホール(千代田区四番町6番 東急番町ビル5階)
【定 員】 100名 ※定員になり次第締め切りとさせていただきます。予めご了承ください。
【参加費】 無料(事前登録制・広告主様限定)
【申込み方法】 お申し込みは1社4名様までとさせて頂きます。
11月18日(月)までに弊社営業担当までご連絡、下記のフォームよりお申し込み願います。
申し込みフォーム: https://www.opt.ne.jp/creative/video_marketing_seminar2019/

<ご注意>
・本セミナーは広告主様を対象としたセミナーです。広告代理店等同業他社のご参加は、ご遠慮くださいますようお願い致します。
・お申し込みは勝手ながら11月18日(月)までとさせて頂きます。定員になり次第、受付は終了となりますので予めご了承下さい。
・セミナー当日は受付にてお名刺を1枚頂戴致します。
・お申込みにていただく個人情報につきましては、お客様の許可なく個人情報をセミナーご案内以外に利用することはいたしません。また、お申込みを弊社に頂いたと同時に個人情報取扱い内容に関して同意頂いたものとみなします。予めご了承願います。
・内容は予告無く変更される場合があります。予めご了承ください。

<会場地図>
[画像2: https://prtimes.jp/i/14848/610/resize/d14848-610-359934-0.jpg ]


■登壇者プロフィール
第1部講師|中村 駿介
株式会社オプト コミュニケーションデザイン部 部長
2015年 株式会社オプト入社。メディアプランナーとして、動画広告を活用したデジタルブランディングを支援。
2018年 オプトグループの動画広告プラットフォーム「relaido」のセールスチーム兼務。
2019年 10月、コミュニケーションデザイン部 部長。
コミュニケーションデザイナーとして、ターゲット設定、メッセージ立案、タッチポイント設計などデジタルを中心としたコミュニケーションプランの設計を担う。

第2部講師|久野 修様
グーグル合同会社 ブランドソリューション エキスパート
2017年 グーグル合同会社入社。YouTube広告商品のターゲティングおよびクリエイティブを担当。
広告主の動画マーケティングの戦略立案やコミュニケーション策定に携わる。

第3部講師|高橋 信太郎様
Indeed Japan株式会社 代表取締役/ゼネラルマネジャー
1989年 株式会社リクルート入社。求人広告事業の営業として、年間MVPを多数受賞。
新規事業開発室に配属後は、ゲーム情報誌を創刊。その後リクルートの子会社であるメディアファクトリー(現 株式会社KADOKAWA)に出向し、ゲームの新流通開発などエンターテイメント事業で活躍。
2001年 まぐクリック(現 GMOパートナーズ)に転じ、ネット広告をはじめとしたインターネット事業を手掛ける。
2006年 代表取締役に就任。
2013年 GMOインターネットグループ常務取締役に就任。
2016年 4月、Indeed Japan株式会社 代表取締役/営業本部長に就任。
2017年 10月、現職。

第3部講師|高須 泰行様
パナソニック株式会社 コンシューマーマーケティング ジャパン本部 コミュニケーション部
クリエイティブ課 担当課長
1996年 パナソニック株式会社入社。
パナソニックのコンシューマー向け家電商品の宣伝部門クリエイティブディレクターとしてTVCMやグラフィック、WEBなど様々なコンテンツのクリエイティブディレクションを担当。グラフィックやムービーなどで国内外の広告賞を多数受賞。

第4部講師|松本 康成
株式会社オプト ブランドクリエイティブ部 クリエイティブディレクター
大学卒業後、CMディレクターとして約8年活動。
2007年 WEB領域に活動の軸を移す。マスとデジタルに精通し、様々な業種のブランディングプロモーションを手掛ける。
2014年 株式会社オプト入社。
2016年 「ACC CM FESTIVAL」ファイナリスト入賞。

【株式会社オプトについて】
オプトは、デジタルマーケティングを軸に個客の未来を実現する「Innovation Agency」です。持続的な成長を志す企業のビジョンやミッションと並走しながら、ビジネスを革新させ、新しい価値を創造していきます。一人一人が、「誠実な野心家であれ。」という理想の姿を追求し、ヒトと社会を豊かにする成長エンジンとなります。

■会社概要
設立年月:2015年4月1日
資本金:1億円(2018年12月末現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル
事業内容:マーケティング事業
URL: https://www.opt.ne.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング