第一ホテル東京 創業75周年記念イベント Shimbashi Jazz Connection開催 ~HOTEL meets JAZZ~2013年6月19日(水) 15:00~23:00 第一ホテル東京

PR TIMES / 2013年4月8日 19時33分

ボールルームの再現や、現代版ジャズ喫茶 オフを楽しむファッションレッスンなどホテルがジャズ一色に染まる

第一ホテル東京(東京都港区新橋1-2-6 総支配人 遊川剛正)は、創業75周年を記念して「Shimbashi Jazz Connection ~HOTEL meets JAZZ~」を2013年6月19日(水)に開催いたします。



詳細はこちら → http://www.hankyu-hotel.com/hotel/dhtokyo/event/rVNFD2t97d/index.html

新橋とジャズのつながりは深く、1929年(昭和4年)に新橋ダンスホール地下の喫茶店「デュエット」で、ジャズレコードをかけ初めたのがジャズ喫茶の始まりと言われています。第一ホテルが新橋で開業した1938年は、まさにジャズの興隆期。1950年代には、当時のホテルの中に「アメリカ軍将校クラブ」があり、ビックバンドによる一流ジャズの演奏とダンス客で賑わいを見せていました。
本イベントでは、ロビーラウンジから、メインダイニングやバンケットルーム、最上階のラウンジまでをフルに活用したジャズプログラムを展開します。

■1950年代のボールルームを現代風にアレンジして再現
■ロビーラウンジでは無料のジャズライブ開催
■ファッションディレクター森岡弘氏による、オフを楽しむ「男のスタイルアップレッスン」

≪開催概要≫
【イベント名】 Shimbashi Jazz Connection ~HOTEL meets JAZZ~
【開催日時】 2013年6月19日(水) 15:00~23:00
【会場】 第一ホテル東京(東京都港区新橋1-2-6)
【プログラム内容】 詳細は次ページをご参照ください。
【全体プロデュース】 isao osada(横浜最大級のクラブジャズイベント「アフロンティア」のオーガナイザー)

≪プログラム内容≫
■1950年代のボールルームを現代風にアレンジして再現

会場:バンケットルーム「プリマヴェーラ」(4F)
1950年代のボールルームの現代版として復刻をする、この日限りのジャズライブイベント。ライブ、DJ、お酒で豪華に楽しく演出します。ライブには名実ともに日本の音楽シーンの第一線で活躍中のミュージシャン達によるサンバ・ビッグバンド「ORQUESTRA SAMBADOR Oriente(オルケストラ・サンバドール・オリエンチ)」が出演。迫力満点のサウンドで、人気DJ・VJ*と共に会場を盛り上げます。
*VJとは、Visual Jockeyの略。ライブに合わせて映像を流す。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング