3つのスタイルが創る、360度の鑑賞空間!FW GUNDAM STANDart : Ex-Sガンダム

PR TIMES / 2013年8月30日 12時49分



バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」(http://p-bandai.jp/?rt=pr)では、バンダイ キャンディ事業部が展開する「Fusion Works(フュージョンワークス、以降FW)」ブランドの10周年突破を記念し、「FW GUNDAM STANDart : Ex-Sガンダム」(3,780円/税込・送料別)のご予約受付を2013年8月30日(金)16時より開始いたします(http://p-bandai.jp/candytoy/gundam/item-1000083480/?rt=pr)。

本商品は、『ガンダム・センチネル』に登場する「Ex-Sガンダム」を立体化した、FWブランドの一翼を担う「FW GUNDAM STANDart:」シリーズのフラグシップアイテムです。通常お菓子売り場での展開を主とする同シリーズで成しえなかった大ボリュームの機体には、シリーズの魅力である緻密な造形が凝縮されています。3種類のディスプレイスタイルと、背面・側面等にまで及ぶ緻密なディテールにより、360度どの角度からも鑑賞をお楽しみいただけます。「FW GUNDAM STANDart:」シリーズの基本であるMS(モビルスーツ)の“立ち姿“はもちろん、専用台座を使用することで、ビームスマートガンを横向きに保持した姿で安定してディスプレイすることもできる他、換装されるパーツが空間に浮遊したようなイメージでのディスプレイを行うことも可能です。また、本商品にはFWブランドの立ち上げから約10年にわたり原型を手がける、ドール・ガレージキットのトップメーカー「ボークス」による緻密な原型表現が、背面・側面・パーツ類など細部にわたり、余すことなく凝縮されています。その造形の細やかさは、本商品の鑑賞角度を限定しない造形美を創り出しています。さらに、通常商品では実現不可能なパーツ数により、圧倒的なボリュームを実現しています。またABS素材を駆使した緻密でシャープなディテール表現も相まって、フラグシップモデルと呼ぶに相応しい出で立ちのアイテムとなっています。10年という節目を越え、新たな魅力を盛り込んで展開する本商品及び「FW GUNDAM STANDart:」シリーズにご期待ください。なお本商品は、8月31日(土)・9月1日(日)に幕張メッセで開催される、キャラホビ2013バンダイ キャンディ事業部ブースで展示を行う予定です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング