下北沢エリアの開発コンセプト「BE YOU.」を体現する空間 みんなでつくる自由なあそび場「下北線路街 空き地」オープン

PR TIMES / 2019年9月24日 18時40分

~イベントも、POP UPのキッチンも。みんなの「やってみたい」を応援します~

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)は、下北沢地区の鉄道跡地の開発計画地「下北線路街」中心部(下北沢駅から徒歩4分の立地)に、2019年9月24日(火)、屋外スペース「下北線路街 空き地」を開設します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/12974/619/resize/d12974-619-717040-0.jpg ]



本スペースは、「下北線路街」各施設の先駆けとなる約1年半の期間限定で、全体開発コンセプト「BE YOU. シモキタらしく。ジブンらしく。」を体現する空間です。空き地のコンセプトは“みんなでつくる自由なあそび場”として、多様性のある下北沢エリアにおいて、さまざまなパフォーマンスや新しいチャレンジなど、「やってみたい」を応援する空間を整備します。
例えば、「トライアルで飲食店を出店してみたい」あるいは「既存のお店とは異なるメニューをテストしてみたい」という方向けに、期間限定でお店を開くことができるレンタルキッチンや、キッチンカースペースを設けます。
また、屋外ステージとスクリーンを備えた芝生エリアやイベントエリアを構え、音楽イベントやお笑いライブ、お祭り、マルシェなど、さまざまな用途にご利用いただける場とします。イベント開催日以外は子どもたちのあそび場としても自由に出入りいただけるよう地域に広く開放し、人々の交流創出へ寄与します。
なお、敷地内には、下北沢で人気の日本料理店「namida」を営む田嶋善文氏プロデュースによる常設のカフェを設置し、イベント毎のシーンやニーズに合わせたメニューを展開します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/12974/619/resize/d12974-619-910411-1.png ]


オープン後は、シモキタにゆかりのあるアーティストによる音楽イベントや、演劇の街を築きあげた「本多劇場グループ」と連携した演劇イベントなど、地域主体でシモキタらしい企画を続々開催します。そのほか、シモキタを中心としたさまざまなお店が出店するマルシェを定期開催するなど、地域とともに「下北線路街 空き地」から下北沢の魅力を発信していきます。

屋外スペース「下北線路街 空き地」の概要は下記のとおりです。



1 概要
名称:下北線路街 空き地
住所:東京都世田谷区北沢2-33-12 下北沢交番横
   (小田急線下北沢駅徒歩4分)
敷地面積:約1,400平方メートル
利用期間:2019年9月24日(火)~2020年度内(予定)
利用時間:8:30~22:00
企画・設計:UDS株式会社/株式会社パーク
デザイン監修:株式会社ツバメアーキテクツ
施工:株式会社考建/株式会社芝匠
ランドスケープ監修:株式会社フォルク
事業主体・運営主体:小田急電鉄株式会社
運営代代行:UDS株式会社

2 コンセプト
“みんなでつくる自由なあそび場”
さまざまなパフォーマンスや新しいチャレンジなど、みなさんの「やってみたい」を応援したい。そんな想いから、イベントスペースやレンタルキッチン、キッチンカースペースなど多様な舞台を用意し、みなさんと共に仕掛け、楽しむ場所づくりを目指します。

3 レイアウトイメージ

[画像3: https://prtimes.jp/i/12974/619/resize/d12974-619-743612-2.jpg ]



4 コンテンツ
(1)空き地カフェ
下北沢で人気の日本料理店「namida」を営む田嶋善文氏プロデュースによる常設のカフェを設置し、イベント毎のシーンやニーズに合わせたメニューを展開します。
1. 営業時間
8:30~21:30ラストオーダー(不定休)
2. メニュー(予定・一例)
●生ビール  500円
●レモンバジルサワー  500円
●エルダーフラワーオレンジソーダ  400円
●烏龍ティーラテ(soy milk)  440円
●カフェラテ   440円(すべて税抜き)

(2)空き地キッチン
業務用厨房設備を完備したレンタルキッチンです。「トライアルで飲食店を出店してみたい」あるいは「既存のお店とは異なるメニューをテストしてみたい」という方向けに、期間限定でお店を開くことができるスペースです。

(3)キッチンカーエリア
3台分のキッチンカースペースをご用意し、移動販売を行いたい方向けに、最短半日から貸し出すことが可能です。

(4)レンタルスペース
1. 芝生エリア 165平方メートル (内ステージ24平方メートル )※レンタルスペースA
屋外ステージとスクリーンを備えた芝生エリアです。音楽イベントやトークショー、お笑いライブなど、さまざまな用途にご利用いただけます。イベント開催日以外は、子どもたちのあそび場などにご利用いただける地域に開けた空間とします。

2. イベントエリア 262平方メートル  ※レンタルスペースB
マルシェや地元のお祭りの開催時にメインとなる会場です。開放的な空間で、幅広い用途に対応しており、レンタル可能なテント等の備品もご用意します。

※ レンタルスペースC(303平方メートル )は、通常時は時間貸しの駐車場として営業しますが、イ
ベントエリアとあわせてレンタルスペースとしてもご利用いただけます。

5 お問い合わせ
各設備の利用料金・利用方法など詳細については、以下のWEBサイトからご覧ください。
URL: https://senrogai.com/akichi

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング