保険証券管理アプリ「folder」を保険代理店向けに提供開始

PR TIMES / 2020年1月17日 11時25分

人とテクノロジーを深化させ進化する会社



[画像: https://prtimes.jp/i/4608/626/resize/d4608-626-489600-0.jpg ]

株式会社アドバンスクリエイト(代表取締役社長:濱田 佳治、以下「当社」)は、独自開発した保険証券管理アプリ「folder」を保険代理店向けに提供を開始いたしましたので、お知らせいたします。

■保険証券管理アプリ「folder」の機能と実績
保険証券をスマホで撮影することにより、クラウド上で保険証券を管理できる便利なアプリです。単に管理するだけではなく、保険会社の連絡先が連携される、保険契約情報をご家族と共有できるなど、様々な機能が実装されています。お陰様で、当社単独でのダウンロード数は2019年12月に16,000件を超え、登録された保険証券数も12,000件を超えております。

■「folder」アプリ導入で期待される効果
お客様にとっては、上記のような機能により、契約者本人のみならず、ご家族で保険証券の管理や保険金の請求を簡単便利に行うことができるようになります。
また、導入代理店にとっては、契約されたお客様とアプリを通じて連絡することが可能となり、契約保全や保険継続のご案内を簡単に行うことができるようになります。
さらに将来的には、お客様と保険代理店が双方向でコミュニケーションを取ることができるチャット機能や、お客様が顧客管理システム「御用聞き」にある自らの契約情報や申込状況を確認できる機能を追加する予定でございます。

今後は保険代理店に対して、個別にカスタマイズした「folder」アプリを提供することで、より多くのお客様に同アプリを利用していただけるように努めてまいります。そして、保険業界のインフラストラクチャーの構築を目指してまいります。

以 上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング