9月“ケータイ小説文庫”新刊発売のお知らせ

PR TIMES / 2014年9月25日 12時32分

9月25日(木)全国書店にて発売開始!!

「日本ケータイ小説大賞」を主催し、月間アクセス数6億PVを突破した
ケータイ小説サイト「野いちご」を運営するスターツ出版株式会社
(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊地修一)は、『ケータイ小説文庫』6作品を
2014年9月25日より全国書店にて発売開始いたしました。
■ケータイ小説サイト『野いちご』 http://no-ichigo.jp/
■ケータイ小説文庫 http://no-ichigo.jp/news/1409/bunko/index.php



■ 9月の『ケータイ小説文庫』は、ピンクレーベル3作品、ブルーレーベル2作品、
 ブラックレーベル1作品の合計6作品!


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ドキドキ・あこがれ・恋… 胸キュン(ハート)ケータイ小説【ピンクレーベル】
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

『俺様君のイジワルな愛し方』
【あらすじ】
高1の穂香は幼なじみ・奏多とケンカしてばかり。奏多と別の高校に進んだ
穂香は、ある日友人の誘いで奏多の学校の球技大会へ。そこで目にした奏多の
姿に穂香は思わずキュンとしてしまう。すると奏多は穂香をギュッと抱きしめて、
ある台詞を耳打ち。それから二人の関係は少しずつ変わってしまい…!?
素直になれない幼なじみの不器用すぎる恋物語★

著者:*リーナ*
定価:550円+税


『眠り姫はひだまりで』
【あらすじ】
ド天然で眠るのが大好きな“癒し姫”こと高1の色葉は、旧校舎の空き教室を
昼寝スポットにしている。カギがなくなり、秘密の通路からしか行けないそこは、
誰も知らない色葉だけの隠れ家。だけどある日、そこに学校にファンクラブを
持つイケメン・純の姿が! 驚く色葉に、彼は「口止め料になんかして?」と
言ってきて!? 放課後のひだまりラブ♪

著者:相沢ちせ
定価:570円+税


『Last Mission ~闇の刻印~』
【あらすじ】
高2の里緒菜の左腕には、
生まれつき謎の刻印が存在する。その刻印は時に人間離れした爆発的な
力を与えるため、里緒菜は人々から恐れられ、孤独で悲惨な過去を生きてきた。
ある日、そんな彼女の心の支えである兄が、極悪非道な最強の族「清来」に
拉致されてしまう。兄を救出するため、男装し、敵対する族「黒凪」の
メンバーになる里緒菜だったが…!?

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング