【ホテル日航プリンセス京都】京都の師走行事、艶やかな嶋原の太夫道中をご覧ください

PR TIMES / 2013年12月19日 10時22分

はんなりと優雅な太夫道中がロビーで繰り広げられます

ホテル日航プリンセス京都(京都市下京区烏丸高辻東入ル、代表取締役社長:篠信治)において、本年も12月23日(月・祝)、京都市の旧花街、嶋原の太夫2名による太夫道中が行われます。



当日は、ホテル玄関からロビーまで、豪華な打かけをまとった司太夫(つかさたゆう)と振袖太夫が、禿(かむろ)を従え、「内八文字」と呼ばれる独特の足さばきで太夫道中をいたします。

また、太夫道中の後、太夫がもちを振舞う伝統行事「餅つき会(もちつきえ)」が、ホテル内の宴会場で開催されます。江戸時代に嶋原ではじまった「餅つき会」行事は、2001年に司太夫が12年ぶりに復活させました。
以来司太夫が主宰する嶋原愛好家グループを招いて毎年実施されており、本年で第13回となります。

■「太夫道中」実施要項
日 時:2013年12月23日(月・祝) 13:00~13:30
場 所:ホテル日航プリンセス京都 玄関およびロビー

出 演:司太夫 および 振袖太夫
料 金:無料
※ロビーおよび玄関周辺での立ち見となります。

■お客様からのお問い合せ:ホテル日航プリンセス京都 TEL: 075(342)2111(代表)

■「餅つき会」につきましては、一般の方も参加いただけますが、事前の申込みが必要となります。
《お問い合せ・お申込み》
 司事務所 TEL/FAX 075(541)8898
   料金:お一人様 16,000円 (食事・記念品付)
   会場:ホテル日航プリンセス京都 3F宴会場「ローズ」
   時間:13:30~16:30(受付 12:30~)

【司太夫プロフィール】
幼少より日本舞踊や茶道、華道、筝を習い始め、中学卒業後と同時に祗園甲部で修業、舞妓となる。年季があけて舞妓をやめた後、嶋原の輪違屋よりスカウトされ、23歳で司太夫を名乗る。本業のほか、講演やテレビ出演を通じて、京都の文化や伝統芸能を国内外に紹介するなど幅広い活動を行っている。


【ホテル日航プリンセス京都について】
京都の中心・四条烏丸に近接し、ビジネスや観光に便利な立地。客室数216、4つのレストランとバー、宴会場などを併設。
地下鉄四条駅5番出口より徒歩約3分またはJR京都駅烏丸中央口より車で約5分とアクセスもよく錦市場や先斗町、祇園も徒歩圏内。

所在地/〒600-8096 京都市下京区烏丸高辻東入ル TEL/075-342-2111 URL http://www.princess-kyoto.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング