【ホテル日航アリビラ】アリビラ開業20周年企画 ≪第2弾≫ リラクゼーションプールで「光と音楽のヒーリングタイム」

PR TIMES / 2013年12月20日 10時37分

アリビラ開業20周年企画 ≪第2弾≫ 2013年12月24日(火)開始

2014年に開業20周年を迎えるホテル日航アリビラ(沖縄県 読谷村/総支配人:嶋村 卓也)では、20周年の特別企画として、2013年12月24日(火)より、リラクゼーションプール内での「光と音楽のヒーリングタイム」を開始いたします。



リラクゼーションプールの室内に18台のLED照明を設置し、ヒーリングミュージックに合わせて照明を調色、調光して施設全体の色を変化させます。照明は3原色(赤・緑・青)のバランスで1,670万色を制御コンピュータにより音楽に合わせて徐々に変化させるフェード調光システムを採用。海や空をイメージさせる青色、自然をイメージさせる緑色を中心にし、幻想的な癒しの空間を演出します。
アリビラ開業20周年のキーワードでもある「20年の感謝の気持ちをこめて“ここちよさをかたちに”」したアリビラの“進化(※1)”のひとつです。


≪ リラクゼーションプール ≫
南国リゾートの雰囲気を存分に感じていただけるリラクゼーション施設。
プールには3種類の水圧マッサージがあり、低温サウナやリラクゼーションカプセルを併設しています。
■施設概要:水深/1.2メートル 水温/約31℃ 低温サウナ/約70℃
■営業時間:10:00~23:00 (最終受付/大人 22:30 中学生未満 20:30)
 <リラックスタイム 21:00~23:00>
 ※21:00以降、中学生未満のお子さまはご利用いただけません。(夏休み期間を除く)
■料金:ご宿泊のお客さま/大人 1,000円 小学生  500円
     ご宿泊以外のお客さま/大人 2,000円 小学生 1,000円
■光と音楽のヒーリングタイム開始時間
  19:45、21:20、22:20(各約8分間)


◆お問い合わせ:098-982-9111(代表)

(※1)開業20周年キャッチフレーズ:はたち/SINKA
アリビラは多くの「シンカー」(沖縄の方言で“仲間”の意=お客さまや地域の皆さまそしてスタッフ)に支えられ20歳を迎えます。
20年間の皆さまとの温かいつながりが、アリビラを「深化」させ、さらに「進化」します。アリビラは、20年間の感謝の気持ちをこめて、さらなる「くつろぎと癒し」を提供してまいります。


********************************************************
ホテル日航アリビラ -ヨミタンリゾート沖縄-
********************************************************
ホテル日航アリビラは、沖縄本島の中でも特に歴史と文化を色濃く残す読谷(よみたん)村にあり、世界屈指の透明度を誇る慶良間(けらま)諸島を対岸に臨む2.3kmにおよぶ美しいビーチと自然景観を有し、沖縄の自然に溶け込むスパニッシュコロニアル風の外観と瀟洒なインテリア、ホスピタリティ溢れる上質なサービスを提供いたします。
また、1994年の開業当初から環境に配慮した「エコフレンドリーリゾート」を目指し、様々な取り組みを行っています。
所在地:〒904-0393 沖縄県中頭郡読谷村字儀間600
TEL:098-982-9111(代表)  FAX:098-958-6620
URL:http://www.alivila.co.jp
アクセス:那覇空港より自動車で約60分、空港リムジンバスゆうな号またはエアポートライナーで約80分

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング