越路吹雪、生前の貴重なリサイタル映像「愛の讃歌」「ラストダンスは私に」「ろくでなし」をYouTubeにて初公式公開!

PR TIMES / 2012年6月18日 19時57分



日本にシャンソンが入ってきて80年あまり、日本人の心に深く浸透し愛され続けているフランス音楽、シャンソン。
それぞれの時代にスター歌手が生まれ、本場フランスをしのぐほど数多くのヒットも登場しました。「愛の讃歌」「バラ色の人生」「枯葉」など、誰もが知る名曲が数多くあり、今もさまざまなアーティストにカヴァーされています。
時を経てなお、シャンソンの魅力は色褪せるどころか益々輝きを増していると言えます。

そんな中、日本を代表するシャンソン歌手の一人・越路吹雪の、生前録画されたリサイタル映像『華麗なる宵』(1981年VHSビデオカセットで発売)から、「愛の讃歌」「ラストダンスは私に」「ろくでなし」の3曲がYou Tubeに初めて公開されました。貴重な映像を是非ご堪能ください。
なお、今回公開されたこの映像などが特典DVDとなっている「越路吹雪 華麗なる世界」も、通信販売で好評発売中です。 

また、2012年6月27日には、レコードメーカー5社が集結し日本シャンソンのかけがえのない貴重な音源を復刻させた【LA CHANSON AU JAPON(ラ・シャンソン・オ・ジャポン)】シリーズが発売となります。この時代に精通した音楽評論
の第一人者・安倍寧氏や瀬川昌久氏、シャンソン研究家の高橋正人氏の監修の下、越路吹雪、石井好子、芦野宏、高英男、中原美紗緒、淡谷のり子、岸洋子・・・それぞれの作品やコンピレーション・アルバムが揃いました。初CD化となる
貴重な音源も多数盛り込んだ、後世に残すべき空前絶後のラインナップです。

更に、今年が三十三回忌にあたる越路吹雪をテーマにした、「Chanson de 越路吹雪 ラストダンス」の上演が決定しました(12月4日~19日@シアタークリエ)。主演・瀬奈じゅんを始めとする魅力溢れるキャストが、新しい越路吹雪像を
浮き上がらせます。チケットは9月29日(土)~販売スタートです。

そして、今年はパリ祭が50周年を迎え、東京NHKホール(7月14,15日)含め全国6カ所で開催されます。
2012年は「シャンソン・イヤー」としてますます盛り上がっていきそうです。

【You Tube】初公式公開
越路吹雪「愛の讃歌」
http://www.youtube.com/watch?v=nHmCMH83LnE
越路吹雪「ラストダンスは私に」
http://www.youtube.com/watch?v=q4Aa-wHiM28
越路吹雪「ろくでなし」
http://www.youtube.com/watch?v=N9rmnlix2Sk

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング