1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

森永リトルエンゼル育成プログラム(※)「森と食の探検隊」 夏休みにとっておきの体験を!8月14日(土)・15日(日)オンラインが決定

PR TIMES / 2021年7月8日 18時15分

~7月12日(月)まで申込受付中~

 森永乳業は、オンライン開催する「森と食の探検隊」隊員を募集しています。

 「森と食の探検隊」は、2015年に開始した、夏休み中の小学生を対象にした野外教育活動です。
例年、栃木県那須塩原市のキャンプ場でテント生活をしながら、生きる力と助け合う心を身につけるプログラムを実施しています。仲間との共同生活や酪農体験・野菜収穫・工作等の体験から、協力し合い、生きる上で大切なものを自ら発見する機会を提供しています。



[画像: https://prtimes.jp/i/21580/639/resize/d21580-639-90e8cb9614d6c91d291a-0.jpg ]

 2020年は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため実施を見送りましたが、この度8月14日(土)、15日(日)にオンラインでの開催が決定しました。リアルな体験に制限がある中でも、食に対しての関心をもって、夏休みの貴重な時間に仲間と触れ合いながら、小学生だからこそできる成長を実感してほしいという想いのもと、たくさんのプログラムを詰め込んだ2日間となります。

※「森永リトルエンゼル育成プログラム」とは、森永乳業が森永製菓と共同で実施している、未来を担う子どもたちのすこやかな成長を応援する活動です。事業理念は、『大自然の中での直接体験をとおして、生きる上で大切なモノを自ら発見する』です。今回は森永乳業単体で、オンラインにて「森と食の探検隊」を開催します。

◆ お申込み・詳細森と食の探検隊 特設サイト: https://www.morinaga.com/nasu2021/

詳細はこちら: https://prtimes.jp/a/?f=d21580-20210708-6897a7c1fc0080b139b59d7b836e8450.pdf

◆実施内容
自然や食を通して自己の成長を体験できます。
・オンラインでの酪農体験、野菜収穫体験、工場見学、料理教室(M‘S Kitchen)を通じて、食べるものがどのよ
 うに作られているかや、食べることの大切さを班活動で仲間と挑戦しながら体験。
 森と食の探検隊特別メニューとして、お米をお鍋で炊いたり、乳製品を使った夏野菜カレーなどのキャンプ飯を
 調理予定です。
・キャンプ場と各家庭をつなぎ、キャンプコンテンツをオンラインで体験。(タープ制作、ランタン作り、焚火体
 験)
・班活動や成長体験による学習。(防災教育、交流会、班対抗プログラム)
※本プログラムは、国立大学法人東京学芸大学との産学共同研究の一つです。
(研究題目:森永リトルエンゼル育成事業(社会貢献事業)における教育的効果の研究)

◆応募方法
市販のはがき、または応募用紙に、以下を記入のうえご応募ください。
1.郵便番号・住所・氏名・年齢・学年・性別・電話番号・保護者氏名、通信器の有無
2.このキャンペーンを何でお知りになったか 3.食品アレルギーの有無 4.応募・利用規約についてのご確認 
5.オンラインキャンプに参加したい理由」、「オンラインキャンプでやってみたいこと」
※「オンラインキャンプに参加したい理由」、「オンラインキャンプでやってみたいこと」の記述は、お子さま
 ご自身の参加意思の確認に使用しますので、 必ずお子さまご自身により、手書きでご記入ください。

◆参加費用:無料
※視聴にはインターネット通信が必要となります。その際の通信費についてはお客さま負担となります。
※データ通信量が多くなることが想定されるため、Wi-Fiのご利用を推奨いたします。
※料理教室のお客さま自身の食材費、その他のオンライン森と食に参加するために必要な一切の費用は、お客さま
 の負担とします。

<備 考>
*ご参加者は健康上の心配がない方で、団体行動に支障がなく、期日までに手続きが可能な方に限らせていただき
 ます。また、参加にあたっては保護者の方の同意が必要になります。
*ご当選者の参加権利はご本人のものとし、現金引換え、譲渡は出来ません。
*オンラインでつなぐ先の悪天候や災害などにより、安全にイベントが実施できない恐れがあると主催者が判断
 した場合は、やむを得ず、催行を中止・中断することがあります。中止・中断となった場合、別日程での開催
 や変更等は行えませんので、あらかじめご了承ください。*森永乳業及びグループ各社の従業員の家族の応募は
 ご遠慮ください。過去にご参加いただいたお子さまのご応募はご遠慮ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング