『株式会社パソナ顧問ネットワーク』 10月1日事業開始

PR TIMES / 2019年8月28日 0時40分

人生100年時代を見据え、多様な人材が活躍できる社会を創造

株式会社パソナグループ(本社:東京都千代田区、代表取締役グループ代表 南部靖之)は、多彩な 経験やノウハウを持つプロフェッショナル人材やシニア人材等が柔軟な働き方によって活躍できる社会の創造を目指し、新会社『株式会社パソナ顧問ネットワーク』を設立し、2019年10月1日(火)より 同社の事業を開始いたします。



「令和元年度 年次経済財政報告」(内閣府、2019年7月)によると、少子高齢化が進む中、企業では人手不足感の高まりから、人材の確保や柔軟な人員配置等、人材ポートフォリオの再構築が喫緊の課題となっています。
また、人生100年時代を迎え、働き方やキャリアに関する価値観が多様化する中で、様々なバックグラウンドを持った人材が、それぞれのライフスタイルに合わせて柔軟な働き方を選択でき、イキイキと活躍できる環境の整備が求められています。

そこでこの度、パソナグループは「株式会社パソナ顧問ネットワーク」を設立。企業の経営課題の解決及び多様な働き方の実現を目指し、(株)パソナの顧問コンサルティング事業部門を別会社化することで、よりスピーディーなコンサルティングを行ってまいります。
具体的には、様々な経験やノウハウを持つシニア、フリーランス、起業家などのプロフェッショナル 人材とパソナ顧問ネットワークが顧問契約を締結(顧問登録)し、企業が抱える様々なニーズや課題解決に対して、プロジェクト型による最適な人材を顧問登録者のなかから提案します。また、プロフェッショナル人材が「顧問」として活動し、複数の企業やプロジェクトで能力を発揮することで、勤務形態や環境・時間に縛られない、柔軟な働き方を実現します。

更にパソナ顧問ネットワークは、既存の顧問コンサルティング事業を強化するとともに、企業の課題解決支援及び多様な働き方を実現するサービス提供することで、企業の発展および多様な人材が活躍できる社会を創造してまいります。

■「株式会社パソナ顧問ネットワーク」概要
商    号: 株式会社パソナ顧問ネットワーク
設    立: 2019年6月25日(火)
会社分割公告: 2019年8月27日(火)
事 業 開 始: 2019年10月1日(火)
所  在  地: 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング
資 本 金: 25百万円(資本準備金25百万円)
代 表 者: 渡辺 尚(株式会社パソナグループ副社長執行役員)
事 業 内 容:
・パソナ顧問ネットワーク事業(シニア活用による経営支援)
・ProShare事業(フリーランス、副業、起業家活用による経営支援)
・社外取締役・監査役の紹介事業
・副業推進支援事業・新規事業開発(オープンイノベーション等)の支援事業
株 主: 株式会社パソナグループ(出資割合100%、連結納税対象会社)
サービス内容:
以下のような経営課題を抱える企業と、その課題解決できる顧問登録者とを結びつけるプラットフォームを提供する。
・経営戦略の策定
・特定業界企業への販路開拓
・Webマーケティング/広報
・システム/サービス開発
・採用や研修などの人事領域
・新規事業の立ち上げ
・資金調達やIPO準備
・工場の生産性改善    など
決 算 期: 5月
U R L:  https://www.pasona-komon.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング