森山愛子「約束」(ドラマ「イ・サン」挿入歌の日本語カバー)、レコチョク演歌/歌謡曲フル・週間ランキング 初登場1位獲得!

PR TIMES / 2012年6月27日 14時39分



2012年6月20日に発売となった森山愛子ニュー・シングル「約束」の着うた(R)・着うたフル(R)が好調に推移しています。

6月17日に「着うた(R)」を先行配信したところ、「レコチョク演歌/歌謡曲着うた」デイリーランキングで3日連続1位を獲得、6月20日「着うたフル(R)」が発売されると、発売以来本日まで同デイリーランキング7日間連続で1位を獲得。そして、本日発表された「レコチョク演歌/歌謡曲フル」週間ランキングで初登場1位を獲得しました。これは森山愛子にとってデビュー以来初の快挙となります。

原曲の「約束」(チャン・ユンジョン)は、ドラマ「イ・サン」劇中で主人公“イ・サン”と図画署(トファソ:絵画を司る官庁)画員“ソンヨン”との身分を越えた悲恋を描いたシーンで効果的にオンエアされたラブ・バラード。
日本語ver.は、原曲のイメージを踏まえ松井五郎氏が日本語詞を書き下ろした作品。原曲とはまた違った大きなテーマを持つラブ・ソングに仕上がっています。
作詞・作曲を手掛けた“イム・セヒョン”は、韓国では「イ・サン」以外にも宮廷女官チャングムの誓い、トンイ等の音楽を手掛ける人気作詞家、作曲家で、美しいバラードから力強い音楽まで幅広いレパートリーを持つアーティストとして高い評価を得ています。

また、カップリングに収録されている「イムジン河」も、「レコチョク演歌/歌謡曲フル」週間ランキングで初登場3位を記録。この曲は1968年にザ・フォーク・クルセダーズが日本語詞を付けてリリースし、当時話題となった名曲のカバーです。

【森山愛子のコメント】
着うたや着うたフルをダウンロードしたことはありましたが、まさか自分の曲が1位になるなんて信じられません!
ドラマ「イ・サン」は私も毎週楽しみに見ています。“チャン・ユンジョン”さんのオリジナルが本当に素敵で何度も涙してしまいました。私の歌う「約束」も松井五郎さんに書下ろしていただいた日本語詞のおかげもあり、オリジナルとはまた一味違った美しい曲となっています。これからも精一杯歌っていきますので皆さま応援宜しくお願い致します。

【森山 愛子プロフィール】
■生年月日1985年1月27日(27歳)
■出身地 栃木県宇都宮市 ※現とちぎ未来大使
■資格 介護福祉士 ホームヘルパー1級
■略歴
平成12年:NTV系「ルックルックこんにちは」の”女ののど自慢夏休み女子高生大会”に出場。
審査員の水森英夫氏の目にとまり、 本格的なレッスンに通うことを薦められる。
平成16年:5月19日東芝EMI(現EMIミュージックジャパン)より「おんな節」でデビュー。
    第37回日本作詞大賞に「おんな節」入賞
    第37回日本有線大賞・第46回日本レコード大賞双方で新人賞を受賞
平成17年:TBS系列「王様のブランチ」にリポーターとしてレギュラー出演開始。(平成24年年3月まで)
平成21年:第41回日本作詞大賞に「恋酒」が入賞
平成22年:とちぎ未来大使に任命
平成24年:NHK ETV「ハートネットTV」毎月最終水曜「福マガ」にレギュラー出演
*デビュー以来、シングル9枚、アルバム2枚リリース

◆森山愛子オフィシャルサイト http://www.tk-music.jp/moriyama/
◆森山愛子EMIアーティストページ http://www.emimusic.jp/artist/moriyama/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング