K-POPガールズグループ「LABOUM」 JAPAN 1st ALBUM 「Love Pop Wow!!」 初回限定盤B リリース!!

PR TIMES / 2019年11月28日 15時45分



[画像1: https://prtimes.jp/i/19470/648/resize/d19470-648-364280-0.jpg ]

K-POP ガールズグループLABOUM(よみ:らぶーむ)。
この11月にめでたく日本デビュー1周年を迎えた彼女達。
27日にJAPAN 1st ALBUM 「Love Pop Wow!!」 初回限定盤B をリリースし、ららぽーとTOKYO-BAYにてリリースイベントが開催された。
[画像2: https://prtimes.jp/i/19470/648/resize/d19470-648-771820-2.jpg ]

待望の発売日にファンの熱量も最高潮に。
アルバムの中から3曲を演奏し、ファンとの交流を楽しんだ。
[画像3: https://prtimes.jp/i/19470/648/resize/d19470-648-717666-1.jpg ]

こちらは4月にリリースされた「Love Pop Wow!!」の続編ということで、
通常盤に入っている11曲に、夏の配信シングル「Love Me」と新曲「I can’t. my boy」が加わった13曲となっている。
特典映像には2019/4/27に行われた横浜ランドマークホールでのファンミーティングの様子が収められている。
ぜひ一度CDを手に取ってほしい。

今回の来日でもリリースに合わせ、リリースイベントツアーも開催され、ファンとの直接的な交流を積極的に展開し、話題を振りまいた。

また、リード曲である「BowWow!!」の特別映像その名も「フューチャリングムービー」も公開中。
まさにパーティーといった内容で、彼女たちのPOPでキュートな魅力満点の映像に仕上がっている。
そちらも要チェックだ!!

・「BowWow!!」フューチャリングムービー(LABOUM Japan official channel)
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=bkhMNK4V7lg ]


LABOUMは、韓国の女性5人組ダンス&ボーカルグループ。
2014年に韓国デビュー後、本国で着実に人気と実績を積み重ね、
満を持して昨年2018年11月にシングル「Hwi hwi」で日本デビュー。
デビュー後は日本でリリースイベントやファンミーティングなど、積極的に実施。

■商品概要
2019/11/27 リリース
LABOUM JAPAN 1st ALBUM 「Love Pop Wow!!」 初回限定盤B (CD+DVD+フォトブック) ¥4,182+tax COZP-1599/600
[画像4: https://prtimes.jp/i/19470/648/resize/d19470-648-594926-3.jpg ]

CD
M1.Love is the magic
M2.BowWow!!
M3.My name is . .
M4.Between Us [Japanese Ver.]
M5.Breathing
M6.Sugar Pop
M7.Shooting Love 〔Japanese Ver.〕
M8.killer killer Tune 〔Album Ver.〕
M9.Hwi hwi 〔Japanese Ver.〕
M10.Tell Me Love Me
M11.Fresh Adventure 〔Japanese Ver.〕
M12.Love Me
M13.I can’t. my boy
※ M12/13 新曲

DVD
Japan Fan Meeting ~Love Pop Wow!!~

■プロフィール
LABOUM(読み:らぶーむ)
韓国発の5人組女性ダンス&ボーカルグループ。
2014年韓国デビュー。以降、韓国国内での音楽活動を精力的に行い、
2017年4月には、2nd ミニアルバムのタイトル曲「Hwi hwi」で、
韓国の人気音楽番組「ミュージックバンク」1位を獲得し、
次世代ブレイク候補ガールズグループとして注目を集める。
2018年11月日本コロムビアより「Hwi hwi -Japanese ver.-」で日本デビュー。
LABOUMとは、フランス語で「パーティー」という意味。

official HP : https://laboum.net/
official twitter : https://twitter.com/laboum_japan ( @LABOUM_JAPAN )
日本コロムビアHP : https://columbia.jp/artist-info/laboum/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング