【ホテル日航大阪】 新組織体制を発表  総支配人室部長に夏山が、料飲部長に谷口が就任

PR TIMES / 2014年1月31日 17時47分

大阪・心斎橋のホテル日航大阪(大阪市中央区西心斎橋1-3-3、総支配人:ジャン W マーシャル)は、2014年1月組織変更を行い、総支配人室 部長に夏山桂三(なつやまけいぞう)を、この度新設のファシリティー部長兼任として任命、またレストランやバー、宴会部門などの料飲施設オペレーションを担う料飲部長に谷口竜行(たにぐちたつゆき)を任命しました。





夏山桂三は、1981年早稲田大学を卒業後日本航空株式会社に入社、運航管理を担う航務部を皮切りに、マーケティング、企画等に携わってきました。また、在職中には、コーネル大学でホテル経営学科での企業留学も果たし、海外勤務も経験しています。
2000年からは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)のオープンニングメンバーとして2001年のオープンに携わり、アトラクションなどの運営管理、フードサービスの統括等、主にオペレーションに携わってきました。
今回、豊富な経験で培われたノウハウを活かすべく、JALホテルズに入社、この度ホテル日航大阪に着任しました。
ホテル日航大阪は、この度、2014年4月1日よりJALホテルズ初のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)のアライアンスホテルに加入、提携関係となることを発表しています。これにより、ますます宿泊需要が見込まれ、それを踏まえ、夏山はホテル全体のオペレーション向上を図り、施設管理にも注力して参ります。
着任後、夏山は「道頓堀、心斎橋にも近く、地下鉄駅とも直結しているホテル日航大阪へお越しの国内外のお客様に快適なステイをしていただくために、今後ともより一層、顧客満足度を上げていくべく、ホテル施設の改善をすすめて参ります。」と抱負を述べています。

谷口竜行は、1987年ホテル日航大阪入社後バー部門から職歴をスタート。バー在職中には著名カクテルコンペティションにも出場するなどバーテンダーの経験、また店舗マネージャーとしてメインバー、ラウンジの営業運営で、カクテルコンペティション優勝バーテンダーの育成、カクテル新作ヒット商品を輩出するなど料飲部副部長としてその辣腕を振い、この度長年の豊富な経験を活かし料飲部長に就任いたしました。
今後の展開について谷口は、「大人の社交場である“バー”勤務のなかでお客様から様々なことを学び、それらが現在の自分の糧になっています。『ホテルサービスは行為ではなく心の仕事』を念頭に、スタッフ育成に、またニーズを捉えた商品展開に、ますます顧客満足度向上に努めて参ります。」と話しています。

【夏山桂三 略歴】
1981年 早稲田大学 法学部卒
1983年―2000年  日本航空株式会社 マーケティング本部 客室本部
1992年―1994年  米国コーネル大学 ホテル経営学科 修士課程 企業留学
2000年―2013年 株式会社ユー・エス・ジェイ  
            運営部、 運営企画室室長、運営部部長、フードサービス部部長 等を歴任
2014年1月 株式会社JALホテルズ入社
  ホテル日航大阪 総支配人室 部長 兼 ファシリティー部長


【谷口竜行 略歴】
1987年4月 ホテル日航大阪 入社
ロビーラウンジ、スカイラウンジ、メンバーズバー、メインバー、日本料理にて接客サービスに従事
1993年7月  横浜ロイヤルパークホテル ニッコー(当時)へ出向 オープニングスタッフ
    メインバー、スカイラウンジ、コーヒーショップでマネージャー職を担う
1999年4月 料飲部帰任 飲料支配人を経て、2013年10月より料飲部 副部長
2014年1月 料飲部長

一般社団法人 日本ホテルバーメンズ協会 阪神支部支部長、全国常任理事を歴任

--------------------------------------------
ホテル日航大阪について
--------------------------------------------
1982年(昭和57年)9月4日開業。客室数635室。
地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅8.号出口に直結。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)まで、電車で最短約20分。

2014年4月1日よりユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)アライアンスホテルに加入いたします。
2013年、Trip Advisorにて、世界中の施設の中から、上位10%に選ばれました。
(公式ホームページ  http://www.hno.co.jp) 

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング