シェネル『ビリーヴ』絶好調!USENにて邦楽/洋楽の壁を越える史上初の記録を樹立!

PR TIMES / 2012年7月19日 15時27分



2012年7月4日にアルバム『ビリーヴ』が発売となったシェネル。発売2週目のオリコンウィークリーランキングにて1週目の3位から1ランクアップして自己最高位となる2位を記録。レコチョクではアルバムタイトルトラックが週間シングルランキングで4週連続1位、他のレコチョク週間ランキングも合わせて2週連続で7冠を獲得、iTunesやMoraなどの主要配信サイトでも1位を獲得しています。この輝かしい記録にプラスして、もう一つ、USENでの史上初の記録が加わることになりました。

これは同一のアーティストが、USEN洋楽総合チャート(「ベイビー・アイラブユー」にて2011年7月20日、7月27日付)とUSEN J-POP総合チャート(「ビリーヴ」にて2012年7月18日付)において1位を獲得するというUSEN史上初の記録となりました。

最新アルバム『ビリーヴ』ではオリジナル曲に日本語を多く取り入れることで、邦楽と洋楽の垣根を超える作品となりましたが、これで記録としてもその垣根を超えていることが証明された形です。USENの担当者は「これまでリリースされた楽曲のいずれもがUSENでの放送開始直後から反響があり、多くの方々に支持されております。問い合わせやリクエストの件数も徐々に増えてきており、「ビリーヴ」もロングヒットすることが予想されます」と話しています。

また、シェネルのアルバムのリード・シングル「ビリーヴ」が主題歌を務め、7月13日から公開となった映画『BRAVE HEARTS 海猿』も興行収入1位となり、シェネルとともに絶好調の勢いを見せています。

先週までプロモーションのために来日していたシェネルですが、7月15日にアメリカに帰国。次は8月上旬に来日、プロモーション、8月4日には「お台場合衆国2012 めざましライブ」に出演。そして8月末には初となるジャパン・ツアーが予定されています。こちらのチケットも好評発売中です。

■USEN担当者コメント全文:
「ベイビー・アイラブユー」(洋楽総合チャート42週連続チャートイン)、「ストーリー」(J-POP総合チャート10週連続チャートイン。また、7月12日に発表された“2012年上半期USEN J-POP総合ランキング”で5位にチャートイン)、「ビリーヴ」(J-POP総合チャート4週連続チャートイン中)と、これまでリリースされた楽曲のいずれもがUSENでの放送開始直後から反響があり、多くの方々に支持されております。問い合わせやリクエストの件数も徐々に増えてきており、「ビリーヴ」もロングヒットすることが予想されます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング