[JRタワーホテル日航札幌] 北海道松前町の老舗「温泉旅館矢野」若女将・杉本夏子氏監修 特別会席を4月1日(火)新発売

PR TIMES / 2014年3月28日 19時12分

北海道各地の魅力をお伝えし、実際に足を運んでいただくことで北海道全体を元気に!

JRタワーホテル日航札幌(札幌市中央区北5条西2丁目、総支配人 佐藤 英海)では、レストランフェア「HOKKAIDO 美食劇場」企画の第一弾として道南エリアにスポットを当て、4月1日(火)~5月31日(土)の2ヶ月間、スカイレストラン「丹頂」にて、日本最北の城下町・北海道松前郡松前町にある昭和26(1951)年創業の老舗「温泉旅館矢野」の若女将 杉本夏子氏監修による新メニューをご提供いたします。



レストランフェアの主旨は、道内や道外からのお客様に北海道各地の魅力をお伝えし、実際に足を運んでいただくことで北海道全体を元気にしたいという想いをこめて、北海道各地の地元でもあまり流通していない厳選食材を発掘しご提供するというものです。今回は、北海道商工会連合会の「地域でがんばる元気企業100選」にも選ばれた「温泉旅館矢野」で道南地方の郷土料理を提供し、松前の地域振興に力を尽くす若女将・杉本夏子氏の協力を得て、ホテルや現地における打ち合わせを重ね、道南の春を感じるメニューができました。


■提供期間  2014年4月1日(火)~5月31日(土)

■店   舗  JRタワーホテル日航札幌 35階スカイレストラン「丹頂」 (TEL.011-251-6377)

■商品内容
1.特別会席「道南の春」全6品 お一人様3,600円(税金・サービス料込)
【ランチ】11:30~14:30(土日祝は15:00まで)

・前菜  春かおる 前菜4種盛り
温泉旅館矢野 若女将直伝の 松前産 煮ひじき、上ノ国産 フルーツポークの八幡巻き、煮蛤 黄身まぶし、
アスパラ味噌漬け、花茗荷、花びら百合根

・焼物  津軽海峡の恵み
松前産 ホッケ味噌漬け焼き、函館産 するめ烏賊蕨見立て、松前産 白神岩のり入り出し巻き玉子

・揚物  天ぷらで素材の力を感じる
松前産きくらげ、知内産にら、矢野旅館名物 げそ団子、七飯町 福田農園『王様しいたけ』、松前白神産 岩海苔、
さくら塩 松前産昆布塩 添え

・食事  春の山菜と生ちらし
鮪 牡丹海老 そい ホッキ 蛸 雲丹 いくら 穴子 竹の子 うるい 独活 たらの芽 こごみ

・吸い物  烏賊真丈 と がごめ昆布のお吸い物

・デザート  松前に春到来!桜アイスクリーム と ガトーKOMBU


2.特別会席「道南旅情」全8品 お一人様8,300円(税金・サービス料込)
【ディナー】17:30~21:00ラストオーダー・21:30閉店

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング