ニューヨーカーメンズ“熟成させた超長綿”のもっちりとした手触り原料、紡績、撚糸、仕上げの全てにこだわったオリジナル新素材『AGING COTTON』ジャケットが8月9日(金) から新発売!

PR TIMES / 2019年8月2日 4時40分

“熟成させた超長綿”のもっちりとした手触り原料、紡績、撚糸、仕上げの全てにこだわったオリジナル新素材

衣料事業の主力ブランドNEWYORKERを中心とした衣料服飾品の企画、製造、販売、不動産の売買、仲介、賃貸管理を行っている株式会社ダイドーフォワード(本社:東京都千代田区/代表取締役:鍋割宰)は、トラディショナルで洗練されたスタイルを提案する「NEWYORKER(ニューヨーカー)」では、“熟成させた超長綿”のもっちりとした手触り原料、紡績、撚糸、仕上げの全てにこだわったオリジナル新素材『AGING COTTON』ジャケットが8月9日(金) から新発売致します。



1964年に設立し、今年55周年を迎えた「NEWYORKER」では、「アメリカの審美眼 – American Beautiness –」を年間テーマに掲げ、トラッドとモダニティが融合したコレクションを展開。2019年秋冬コレクションは、「NEW YORK」の夕刻~夜をテーマに、より一層「大人の格式」を意識し、ニューヨークの街を彩ってきた様々な時代やシーンを織り交ぜて表現します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/3270/683/resize/d3270-683-810624-10.jpg ]



「NEWYORKER(ニューヨーカー)」では、“熟成させた超長綿”を特殊工程によって仕上げたオリジナル新素材『AGING COTTON (エイジング コットン)』のジャケットを、2019年8月9日(金)より発売します。『AGING COTTON』は、“糸から仕上げまでを考え尽くす”という紡績毛織のルーツをもったダイドーリミテッドの考えやノウハウを、コットン素材で追求したニューヨーカーのオリジナル新素材です。“熟成させた超長綿”を使用し、紡績、撚糸、仕上げの全てにこだわり特殊工程を加えることでもっちりとした手触りを実現。この独特な素材感を活かし、秋から冬まで長期間活躍するハイクオリティなコットンジャケットに仕立てました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/3270/683/resize/d3270-683-978375-8.jpg ]


『AGING COTTON』 ジャケット

価格: 各¥53,000+税

展開: 全国の「NEWYORKER」メンズショップ48店舗、
公式オンラインストア https://www.ny-onlinestore.com/Item/11196202-113-132-2019

素材 / カラー: コットン100% / ブルー(ミニヘリンボーンウィンドウペイン柄)、キャメル(ミニヘリンボーンシャンブレー柄)、の2色展開



[商品特長]
■ AGING COTTON=熟成させた超長綿を原料に使用
高級綿の超長綿は、枯れるまで熟成させ、原料の繊維を痛めないように手積みで収穫。熟成させることにより、繊維の中のルーメン(※)ができ、ルーメンをつぶさないよう紡績することで空気を含む独特の柔らかさを持つ糸となります。※ルーメン:繊維の断面が空洞になった中空構造のこと。

■ 紡績、撚糸、仕上げの全てにこだわったコットン100%生地
ルーメンがつぶれないように、手摘みでの収穫と丁寧な紡績を行います。撚糸で三子撚りにして
糸面を整えコシを持たせた糸を作り、生地を織り上げています。

■ 独特なもっちりとした手触り
特殊工程により、柔らかさ、しなやかさ、艶感のある質感を追求し、独特なもっちりとした手触りを実現。ハイクオリティなコットンジャケットで、上品な秋冬のジャケットスタイルを演出します。


その他 2019年秋冬商品 おすすめジャケットスタイル
[画像3: https://prtimes.jp/i/3270/683/resize/d3270-683-155311-3.jpg ]




■ DRAGO ジャケット & ベスト

今季テーマ “ニューヨークのナイトシーン” を彩る象徴的な一着。イタリアの高級服地・紡績メーカー「DRAGO」のSuper130’sファインウール生地を使用し、日本の工場で丁寧に仕立てました。オッドベストと合わせ、品格を充分に感じさせるドレッシーな2ピーススタイルを提案します。
価格:ジャケット ¥73,000+税 ベスト ¥28,000+税
カラー:ブラウン
展開時期:7月下旬~


[画像4: https://prtimes.jp/i/3270/683/resize/d3270-683-878349-4.jpg ]




■ ウールコットンモール ジャケット


コットンモール糸のカジュアルな質感と、ウールのしなやかなドレープ感を併せ持ったジャケット。凸凹のある素材が暖かさを感じさせ、カジュアルな印象のデザインに仕上げているので、初秋から冬まで様々なシーンで着用いただけます。
価格:¥45,000+税
カラー:ベージュ、ネイビー
展開時期:7月上旬~


[画像5: https://prtimes.jp/i/3270/683/resize/d3270-683-530850-6.jpg ]


■ カシミヤ混ウールヘリンボーン ジャケット
上質なSuper120’sのウールとカシミヤ混の糸を掛け合わせた生地を使用。良質な原料と丁寧な仕上げによって生まれるきれいな光沢が特長です。上質なクオリティを感じさせるジャケットです。
価格:¥59,000+税
カラー:ホワイト×ブラック(写真)、
ネイビー
展開時期:7月下旬~


[画像6: https://prtimes.jp/i/3270/683/resize/d3270-683-475485-7.jpg ]




■ アルパカビーバー ジャケット

ウールとアルパカ混の梳毛糸を掛け合わせたビーバー生地を使用。丁寧に仕上げた起毛により光沢が生まれ、高級感を演出します。衿裏には、フェイクスエードを使用しています。
価格:¥59,000+税
カラー:ブラウン(写真)、ネイビー
展開時期:9月上旬~


▼ショップリスト
http://www.newyorker.co.jp/shoplist/


▼メンズショップブログ
http://newyorker-shopblog.com/brand/newyorker-men

[画像7: https://prtimes.jp/i/3270/683/resize/d3270-683-909421-9.jpg ]


■ ニューヨーカーについて

ハイクオリティを背景に、ベーシックでありながらも時代の空気やトレンドのエッセンスをプラスしたスタイル提案を行なっている「NEWYORKER」。牧場経営、衣料品の製造・販売までを自社グループで行なう企業、ダイドーリミテッドの歴史とノウハウがもの作りの姿勢に活きています。2019年1月11日でブランド設立55周年を迎えました。1964年、「着心地のよさ」「見栄え」「耐久性」すべてにこだわったトラディショナルスタイルを提案するブランドとして始まり、今もなお愛されています。私たちはこの先も、商品はもちろん上質なおもてなしやサービス共に進化を続けみなさまの想像を超える、そして感動していただけるブランドを追求してまいります。
http://www.newyorker.co.jp/


■ 会社概要
社名:株式会社ダイドーフォワード
(旧:株式会社ニューヨーカー、株式会社ダイナシティ、株式会社ダイドーインターナショナル)
設立:2007年8月22日 (2018年1月1日に合併により社名変更)
代表者:代表取締役社長  鍋割宰
資本金:1億円(株式会社ダイドーリミテッド100%出資)
事業内容:衣料服飾製品の企画、製造、販売および不動産管理、商業施設の運営 等
https://www.daidoh-forward.com/


■ お問い合わせ先
info@newyorker.co.jp
0120-17-0599 受付時間10時~18時
土日祝祭日・年末年始、夏季休暇期間中はお休みをいただいています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング