1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【京都 蔦屋書店】松岡柚歩の個展「狭めた視界」を12月2日(土)より開催。麻を素材に絵画の枠組みを追求した新作を展示。

PR TIMES / 2023年11月27日 15時15分

京都 蔦屋書店(京都市下京区 京都高島屋S.C.[T8]5F・6F)は、アーティスト松岡柚歩の個展「狭めた視界」を2023年12月2日(土)~12月19日(火)の期間に、6Fギャラリーにて開催します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/58854/696/resize/d58854-696-dfabcff7a3b09ad5242d-2.jpg ]

特集ページ|https://store.tsite.jp/kyoto/event/t-site/37333-1252381121.html
概要


松岡柚歩は2021年、京都芸術大学大学院修士課程芸術研究科美術工芸領域油画専攻を修了し、京都を拠点に活動するアーティストです。在学中から制作し続けているoutlineシリーズは、キャンバスに色鮮やかなパターンを塗り重ねたテキスタイルのような柄が特徴的です。
本展では、outlineシリーズをはじめ、麻を素材として制作したシリーズの新作を含む約13点が会場に並びます。
今回の展示会場のメインビジュアルにもなっている麻の作品は、松岡が作品制作の途中に、ふと手が止まるタイミングで始めた編み物が元となっています。手編みのため編み目は均等ではなく、布を折り紙のように畳んだ上から図形を描いた作品で、布を広げるとその図形が表裏にあらわれていきます。表裏、上下等、絵画はどこから見るものなのか、またどこからが絵画でどこからが立体なのか、絵画を見ること、そして絵画とは何なのかをテーマに松岡は制作を続けています。色彩やマチエール、素材が織りなす作品を、ぜひ会場でお楽しみください。

[画像2: https://prtimes.jp/i/58854/696/resize/d58854-696-4f3b704b5743209e6a33-2.jpg ]

本展に寄せて


「狭めた視界」
眼を細める。
世界が狭くなることと鮮明さが比例する。
焦点を合わせながら変わっていく景色がある。
わかる距離とわからない距離がある。
白く反射して見えないものもある。
眼に映るものを実感することが難しい。
自分の感覚同士で助け合っていく。
流れていくことへ意識を傾ける。
時間をかけて、少しずつ整頓する。

松岡柚歩

販売について


会場展示作品は、店頭にて12月2日(土)11:00より販売します。
一部の作品は、アートのオンラインマーケットプレイス「OIL by 美術手帖」でも、12月4日(月)11:00から12月19日(火)20:00の期間に販売します。
https://oil.bijutsutecho.com/gallery/1131
※プレセールスの状況により、会期開始前に販売が終了することがあります。

プロフィール


[画像3: https://prtimes.jp/i/58854/696/resize/d58854-696-75e22821b239d7a59169-0.jpg ]

松岡 柚歩(Yuzuho Matsuoka)
1996年 兵庫県生まれ
2019年 京都造形芸術大学(現・京都芸術大学)美術工芸学科油画コース卒業
2021年 京都芸術大学大学院修士課程芸術研究科美術工芸領域油画専攻 修了

[ステートメント]
線の集積から生まれるパースペクティブに重なる特異なマチエールは私たちの視触覚を刺激する。
フラットな光の面に囚われる現代において、視覚と認知を往来することで、人間が絵画や物体を想像することについて再考する。

[主な展覧会歴]
2023年「Pommery Prize Kyoto 2023」(Art Collaboration Kyoto 京都国際会館・京都)
2023年「(THISIS)NATURE×ミヤケマイ×Art Sticker Vol.1」((THISIS)NATURE・京都)
2023年「MEET YOUR ART FESTIVAL 2023」(天王洲運河一帯・東京)
2023年「ART SESSION」(銀座 蔦屋書店・東京)
2023年「世界境界線」(西武渋谷店美術画廊・東京)
2023年 個展「天が崩れる」(ART OSAKA Expanded kagoo 企画:CANDYBAR GALLERY・大阪)
2023年「余韻」(心斎橋PARCO 企画:CANDYBAR GALLERY・大阪)
2023年「MtK satellite Vol.2」(MtK satellite・愛知)
2023年 個展「冗長な月」(CANDYBAR GALLERY・京都)
2023年 個展「mtk+ vol.13/松岡柚歩」(Cafe .S 企画:Mtk Contemporary Art・京都)
2023年 個展「針の穴から天を覗く」(FOAM CONTEMPORARY・東京)
2023年「Kyoto Art for Tomorrow 2023 京都府新鋭選抜展」(京都文化博物館・京都)
その他多数

[主な受賞歴]
2023年「Pommery Prize Kyoto 2023」優秀賞
2021年「100人10」between the arts AWARD
2021年「ART AWARD TOKYO MARUNOUCHI 2021」Proactive賞
2020年「シェル美術賞2020」学生特別賞
2019年「2018 年度京都造形芸術大学卒業作品展」優秀賞

[コレクション]
2021年 株式会社ZOZO
2021年 REF by Vesseel Hotels 京都八条口
2020年 ホテルアンテルーム那覇

[参加プロジェクト]
2022年「EXCELLENT WOMAN」三越伊勢丹シーズンカタログ コラボレーション(東京)
2020年「GINZA ART MASK PROJECT」銀座 蔦屋書店(東京)

展示詳細


「狭めた視界」
会期|2023年12月2日(土)~12月19日(火)
時間|11:00~20:00 ※最終日のみ18時閉場
会場|京都 蔦屋書店 6F ギャラリー
主催|京都 蔦屋書店
入場|無料
お問い合わせ|075-606-4525(営業時間内)
特集ページ|https://store.tsite.jp/kyoto/event/t-site/37333-1252381121.html

京都 蔦屋書店


京都 蔦屋書店は、全フロアを通じてアートと文化の「伝統と最先端」が共振する場です。芸術分野を広く取り扱う約6万冊の書籍と、日常のアートピースとなるような文具・工芸品のほか、フロア内に点在するアートスペースでは、注目の現代アート作品を展示。店頭と合わせてECサイトでもご案内いたします。約120席あるSHARE LOUNGEでは、カフェや仕事場、イベントスペースとして、居心地の良い空間を提供します。
[画像4: https://prtimes.jp/i/58854/696/resize/d58854-696-dab849b41f5306aa1799-3.jpg ]


住所|〒600-8001 京都府京都市下京区四条通寺町東入⼆丁目御旅町35 京都高島屋S.C.[T8]5・6階
電話番号|075-606-4525
営業時間|10:00~20:00
※6Fシェアラウンジのみ、8:00~22:00
HP|https://store.tsite.jp/kyoto/
X|@KYOTO_TSUTAYA(https://twitter.com/KYOTO_TSUTAYA
Instagram |@kyoto_tsutayabooks (https://www.instagram.com/kyoto_tsutayabooks
Facebook|京都 蔦屋書店(https://www.facebook.com/profile.php?id=100092705685029

TTC LIFESTYLE株式会社


TTC LIFESTYLE株式会社は、カルチュア・コンビニエンス・クラブ、高島屋、東神開発が設立したアート販売における相互チャネルの活用、ライフスタイルコンテンツを提案する店舗の出店・運営を行う合弁会社です。3社の強みである「ライフスタイルや文化の発信・提案」に関わる合弁事業を行うことで、シナジーの最大化を目ざします。また、アート分野の市場開拓に取り組むとともに、魅力的なコンテンツの提案を通じてアートシーンの活性化および、お客様のより豊かなライフスタイルの実現に貢献してまいります。

CCCアートラボ


CCCアートラボは、企画会社カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の中で「アートがある生活」の提案をする企画集団です。わたしたちは「アートがある生活」の提案を通じて、アートを身近にし、誰かの人生をより幸せにすること、より良い社会をつくることに貢献したいと考えています。これまで行ってきた、店舗企画やアートメディア、商品開発やイベントプロデュースなど、長年の実業経験を通して培った知見をもとに、わたしたちだからできるアプローチで企画提案をします。
https://www.ccc-artlab.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください