1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

3週間で基礎から発展まで。『「わかったつもり」で終わらない独学シリーズ』第2弾『人と社会の本質をつかむ 心理学』発売

PR TIMES / 2021年11月19日 10時15分

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン(本社:東京都千代田区、取締役社長:谷口奈緒美)は2021年11月19日に『人と社会の本質をつかむ 心理学』(内藤誼人・著)を刊行しました。本書は同年10月に創刊した『「わかったつもり」で終わらない 独学シリーズ』第2弾です。



[画像1: https://prtimes.jp/i/18193/699/resize/d18193-699-b6d70ab6fe0c8e2ecd8f-0.png ]




『「わかったつもり」で終わらない独学シリーズ』第2弾発売


本書は、『「わかったつもり」で終わらない独学シリーズ』の第2弾です。
本シリーズは、1日1テーマについて、自分の考えを育て、アウトプットできるようになるワーク型の教養書のシリーズです。

人生100年時代と言われて久しい現代、定年の延長やライフプランの多様化などにより、私たちは大人になっても学び続けることが必要とされてきています。
そして、新型コロナウイルスの感染拡大により、社会人の55%は学習時間が増えたという調査結果もあります。リモートワークの推進によって自由に使える時間が増加したことや、キャリアへの不安などが、学習時間の増加に影響しているのでしょう。

学びにもいろいろな種類がありますが、近年は教養ブームの時代と言われ、書店のランキング上位には、宗教や歴史、美術など教養を学ぶ本が多くランクインしています。
しかし、これらの教養はただ知識を持っているだけでは、自分の力になりません。
先人たちの考えを学び、自分のものとする。つまり、教養を学ぶことを通して「自分の考えを持つ」ことが重要なのです。
本シリーズでは、単に「知っている」だけではなく、知識を自分ごと化し、自分の考えを持つための学びを促すことを目的としています。

これまでにシリーズ第1弾『世界の深層をつかむ宗教学』を発売しています。


シリーズ第2弾『人と社会の本質をつかむ 心理学』


[画像2: https://prtimes.jp/i/18193/699/resize/d18193-699-0c18e565ddad53067db1-1.png ]


シリーズ第2弾である本書は、心理学の基礎から本質までを学べる1冊です。
1日に1トピックずつ取り組み、3週間で心理学の基礎から発展までを学べるカリキュラムとなっています。

[画像3: https://prtimes.jp/i/18193/699/resize/d18193-699-6993c6b4111fa3d0013a-2.png ]


心理学という学問の研究対象は、私たち人間です。
心理学で明らかにされている法則や公式のようなものは、すべて読者自身も身近なケースとして、「ああ、そういうことってよくあるよな」「なるほど、だから私はよく間違いをしちゃうのか」と、体験的にすんなり頭に入ってきます。
そのため、本シリーズのなかでも、本書は特にわかりやすいものになっています。

各テーマごとに出題があり、インプットしたのちすぐにアウトプットできるような構成です。それまでのページを振り返りながら、取り組んでみてください。
心理学が私たちの日常と、そして社会全体と深くかかわっていることが理解できるでしょう。


「読んで終わり」にしない構成


★ワークでアウトプットを促進
各テーマに復習として毎回確認テストを用意。ワークによって、ただ読むだけではなく、得た知識をアウトプットできます。

[画像4: https://prtimes.jp/i/18193/699/resize/d18193-699-83961790d46f7a310c1f-3.png ]


★メールマガジンによる学習サポートも!
本書内にて紹介されているメールマガジンにご登録いただくと、その日から1週間ごとに各週のまとめ解説と復習問題をお送りします。
メールマガジンを読み、問題を解くことでより理解が深まり、学習のペースをつくることができます。
「三日坊主になってしまう」、「もっと理解を深めたい」という方はぜひご登録ください。


書籍概要


【目次】
第1週 心理学とはどんな学問か?
 第1日 心理学についての、よくある勘違い
 第2日 心理学はどのように始まったのか?
 第3日 心理学の方法はどのようなものか?
 第4日 心理学と他の学問の関係は?
 第5日 心理学は人が幸福になることを目指している
第2週 心理学で自分と他人を知る
 第1日 人の心はどこまでわかる?
 第2日 やる気と集中力を上げるには?
 第3日 心理学的に能率が上がる学習法とは?
 第4日 いい関係を築くには?
 第5日 正確な判断はなかなか下せない
第3週 世の中を読み解くための心理学
 第1日 人の行動の裏にはどんな心理が働いているのか?
 第2日 組織をうまくいかせる心理学
 第3日 ビジネスに役立つ心理学
 第4日 幸福感を高める心理学
 第5日 心理学で社会を読み解く

【著者情報】
内藤誼人 (ないとう・よしひと)
心理学者、立正大学客員教授、有限会社アンギルド代表取締役社長。慶応義塾大学社会学研究科博士課程修了。
社会心理学の知見をベースに、ビジネスを中心とした実践的分野への応用に力を注ぐ心理学系アクティビスト。趣味は釣りとガーデニング。著書に『世界最先端の研究が教えるすごい心理学』(総合法令出版)、『いちいち気にしない心が手に入る本』(三笠書房)、『図解 身近にあふれる「心理学」が3時間でわかる本』(明日香出版社)など多数。その数は200冊を超える。

【書籍情報】

[画像5: https://prtimes.jp/i/18193/699/resize/d18193-699-0fd54232aaddef939938-4.jpg ]

タイトル:『人と社会の本質をつかむ 心理学』
発売日:2021年11月19日
刊行:ディスカヴァー・トゥエンティワン
仕様:A5判/176ページ
ISBN:978-4-7993-2786-9
定価:1870円(税込)

【本書のご購入はこちら】
Amazon  https://amzn.to/3C11KPD 
楽天ブックス  https://books.rakuten.co.jp/rb/16890380/ 

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください