セグウェイジャパンとデジタルハリウッドによるコラボレーション!第二世代機「Segway PT i2」のプロモーション映像を学生がOJT制作

PR TIMES / 2013年12月11日 14時41分

~セグウェイジャパンとデジタルハリウッド(専門スクール)による「実践的産学協同」プログラム~

デジタルハリウッド(専門スクール)では、セグウェイジャパン株式会社の全面協力のもと、“少し未来の乗り物”セグウェイをモチーフに、デジタルハリウッドの学生が映像作品を制作いたしました。
今回、本授業でモチーフとして取り上げたテーマ機は第二世代機「Segway PT i2」。
この取り組みは、デジタルハリウッドの本科3DCG映像アーティスト専攻のアウトプットテーマである「CG分野における先進的技術を用いて、表現で楽しむ」と、セグウェイジャパンの近距離用パーソナルモビリティー、セグウェイの「移動を楽しむ」のコンセプトが合致したため、実現に至りました。




 IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド]は、スクール設立当初より人材育成のためのスクールコンセプトとしてきた「実践的産学協同」を推進し人材育成を行っておりますが、この度、セグウェイジャパン株式会社の全面協力のもと、“少し未来の乗り物”セグウェイをモチーフに、デジタルハリウッドの学生が映像作品を制作いたしました。

 この取り組みは、デジタルハリウッドの本科3DCG映像アーティスト専攻のアウトプットテーマである「CG分野における先進的技術を用いて、表現で楽しむ」と、セグウェイジャパンの近距離用パーソナルモビリティー、セグウェイの「移動を楽しむ」のコンセプトが合致したため、実現に至りました。
 既存分野だけではなく真新しいもの・ことでも能動的に表現できる人材の輩出を目的とし、限られた期間や条件下で作品制作を行い実践力を養う「トライアルプロダクション」と言う授業にて挑戦しました。

 今回、本授業でモチーフとして取り上げたテーマ機は第二世代機「Segway PT i2」。

 セグウェイに乗ると自然と笑顔が出る、それが「セグウェイスマイル」という言葉通り、セグウェイを通して
たくさんの笑顔を生み出してきた大塚社長の掲げる理念と、乗った人をワクワクさせる乗り物「Segway PT i2」
の魅力を映像で表現しようと、CGA受講生がわずか6週間の短い期間でありながら全力で取り組んだ作品です。

 本授業のためにSegway PT i2の実機をご用意頂き、試乗を経てイメージを掴んだ本科生達が表現した作品は以下となります。ぜひご覧下さい。

---------------------------------------------------------------------------
<優秀賞>
セグウェイジャパン×デジタルハリウッド 3DCG映像アーティスト専攻 -ひまわりチーム-
https://www.youtube.com/watch?v=ZwLMLzNlm9s

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング