イントレプレナーカンファレンス2014 Autumn 開催決定!テーマ:パラレルキャリアからハイブリッドキャリアへ

PR TIMES / 2014年9月10日 15時2分

ビジネスとソーシャル2つの顔を持つ次世代の働き方「ハイブリットキャリア」を提案

株式会社パソナ パソナキャリアカンパニー(本社:東京都千代田区、カンパニープレジデント 渡辺尚、http://www.pasonacareer.jp/) は次世代の働き方を提案する「イントレプレナーカンファレンス」に協賛致します。

パソナキャリアカンパニーでは、働くすべての人に目指すキャリアを実現するための転職サポートを行っております。しかしながら、より良いキャリアの構築を目指すための選択肢は『転職』という選択肢だけではありません。現職においても自分の描くキャリアを実現する次世代の働き方についても提案して参ります。




■イントレプレナーカンファレンスとは
自分のビジョンを組織内で実現しようと挑戦する人たちが集まるコミュニティです。そんな人々を応援する企業の方のパネルディスカッションや、同じ思いを持つ同志とのワークショップを通じて、キャリアを見つめ直す機会を提供しています。

■第三回となる今回のテーマは【パラレルキャリアからハイブリッドキャリアへ】
本業とは別の顔を持ち活動する「パラレルキャリア」という働き方が注目され始めた当初は、本業と切り離して活動されている方がほとんどでした。しかし現在では本業や会社のリソースと組み合わせながら活動されている方が増えてきています。

今回は、ビジネス的な側面とソーシャル的側面を、うまく切り替えながら目標を達成していく「ハイブリッドキャリア」という働き方に注目していきます。

本カンファレンスの前半では、実際にハイブリッドキャリアを実践されている方々を御招きし、パネルディスカッションを開催します。後半では、実際に参加者の方々がどのようにすればハイブリッドキャリアを実践できるのかについて、ワークショップを開催します。

【イントレプレナーカンファレンスの過去実績】
第一回【ボトムアップで新規事業を立ち上げる秘訣】では、従来の経営陣からテーマを与えられ、それを具現化する新規事業ではなく、社員自らがテーマを設定し、会社のリソースを活して実現していくボトムアップ型の新規事業開発プロセスについて話し合いました。第二回【起業ではなく企業でビジョンを実現する】では、書店では「アントレプレナー」「独立」という形ではなく、社内起業による自己実現の可能性について話し合いました。
今後もより良い「働き方」を提案し続けるカンファレンスを目指して、カンファレンスを開催する予定です。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング