ペット・ショップ・ボーイズ、3年半ぶりの新作『エリシオン ~理想郷~』遂に発売!

PR TIMES / 2012年9月6日 19時34分



ロンドン五輪閉会式で「ウエスト・エンド・ガールズ」を披露したペット・ショップ・ボーイズ(略称PSB)。
全英1位そして全米1位に輝いたこの衝撃的なヒット曲が発表されたのは1985年、今から27年前のこと。以来発表したスタジオ・アルバムは10作、PSBは全世界アルバム売上5,000万枚を超えるエレクトロ・ポップ・デュオとして世界のミュージック・シーンに君臨し続けてきました。

そして2012年9月5日(水)、3年半ぶり11枚目のスタジオ・アルバム『エリシオン ~理想郷~』が世界に先駆け日本先行発売されました。
アルバム・タイトル「エリシオン」とは何を意味しているのか?このタイトルについてヴォーカルのニ―ル・テナントはオフィシャル・インタビューで次のように語っています。
「ある日、友達と一緒にロサンゼルスのエリシアン・パークという公園へ散歩に出かけたんだ。
その公園でフォト・セッションを行うことになったのだけれど、その時点ではまだアルバム・タイトルが決まっていなかった。一時期は『ハッピー・サッド』というタイトルが有力候補だったわけで・・・ところがエリシアン・パークがきっかけで『エリシオン』(Elysium = ギリシア神話に出てくる理想郷、至福の場所、極楽)という言葉がふと浮かんだ。アルバムのムードに合う気がしたんだよ。『死後の世界』という観念がね。
このアルバムの大部分はもしかしたら・・・僕たちについて、つまり、僕等がこの仕事をやっていながら今迎えている人生のステージについて語っているアルバムだという解釈ができるかもしれない」

新作『エリシオン ~理想郷~』には実力派のスタッフ/アーティスト達が参加しているのも注目です。共同プロデュースをつとめたアンドリュー・ドーソンはカニエ・ウエストお気に入りのエンジニア。またコーラスで参加しているザ・ウォーターズはマイケル・ジャクソンの『スリラー』からアデルの作品まで参加しておなじみの大ベテラン。どこかこの世離れした美しいムードをもった新作『エリシオン ~理想郷~』。ペット・ショップ・ボーイズにしか成し得ない唯一無二の上質のエレクトロ・ポップによる“至福の世界”をぜひご堪能ください。

なお、全国のタワーレコードで新作『エリシオン ~理想郷~』を購入すると、先着で非売品の冊子「ペット・ショップ・ボーイズ虎の巻」が特典としてもらえます。この「ペット・ショップ・ボーイズ虎の巻」はオールカラー24 ページの書き下ろしコンテンツによる冊子で、PSBにまつわるデータの一部を収めたもので、今までの主な作品紹介を始め、「2人はどうやってPSBを結成したの?」「ニューヨークのMoMA(近代美術館)に展示されたアルバムは?」「日本の“仮装大賞”の映像で話題になったビデオは?」「PSBのクリスマス・ソングって?」「ニールの誕生日はいつ?」などベーシックな情報からレアな小ネタまでファンなら楽しいPSBにまつわる様々な情報が紹介されています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング