「FRAGMENT x BVLGARI ブルガリ・ブルガリ 日本限定モデル」が誕生 明確なヴィジョンをもつ2つのアイコンが遭遇

PR TIMES / 2020年10月5日 14時15分



[画像1: https://prtimes.jp/i/5631/721/resize/d5631-721-668287-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/5631/721/resize/d5631-721-143847-3.jpg ]

明確なヴィジョンをもつ2つのアイコンが遭遇するどうなるでしょう? 世界を打ち砕くような強いヴィジョンと創造性 - ブルガリと藤原ヒロシ氏は、共にマエストロとしてプロジェクトの提携を決定しました。このたび誕生したタイムピースは、デザインの業界と日本に於いて特別な存在となります。ブルガリは、これまで慣例にとらわれないタイムピースの発表を重ねてまいりました。美意識の追求と素材への拘りは、新しいプロジェクトの創造性を表現するプロセスの中心に 絶えずあり、新しいトレンドをつくり続けて参りました。「ブルガリ・ブルガリ」は、70年代半ばに発売され、ベゼルに2つのブランド名を刻んだ初のコレクションでした。70年代半ばから徐々に時計業界のトレンドとなり、その後いくつかのブランドからベゼルに刻印を施したモデルが生まれました。一方、ファッション業界に於いて多方面にイノベーションを巻き起こしてきた日本人クリエイティブディレクターの藤原ヒロシ氏は、「ストリートファッションのカリスマ」の異名をとる存在です。


2つの名前がコラボレーションした結果:

「FRAGMENT x BVLGARIブルガリ・ブルガリ 日本限定モデル」は、ローマのメゾンと最新のカルチャーを巧妙に表現する日本のクリエイティブディレクターの精神性を融合したものです。 この新作モデルは、ブルガリの歴史的背景を もつデザインを踏襲しながらも、これまでの要素を覆すサンドブラスト加工を施したステンレススティール製ベゼルとケースに「BVLGARI」と「FRGMT」の文字が刻まれています。また、漆黒のラッカーダイアルには、「FRGMT」のロゴが記され、インデックスのないデザインが特徴です。ブレスレットには、サンドブラスト加工を施したステンレススティール製のアーディヨンバックルを採用し、ループを備えたブラックとグレイのNATOストラップが起用されました。ムーブメントは、ブルガリ製の自動巻機械式ムーブメント、キャリバーBVL 191が搭載されています。

「FRAGMENT x BVLGARIブルガリ・ブルガリ 日本限定モデル」は、2つの大胆で創造的なヴィジョンを融合させた現代的クールさと軽やかさを兼ね備えた250本の日本限定タイムピースとして、誕生します。

[画像3: https://prtimes.jp/i/5631/721/resize/d5631-721-766195-1.jpg ]


[画像4: https://prtimes.jp/i/5631/721/resize/d5631-721-271467-2.jpg ]

「FRAGMENT x BVLGARIブルガリ・ブルガリ 日本限定モデル」

品番・価格: SAP103443 ・ 500,000円(税抜)
ムーブメント: BVL 191 ソロテンポ、機械式マニュファクチュール自動巻きムーブメント
時分秒表示、面取り仕上げ、スネイル仕上げ、コート・ド・ジュネーブ、
厚さ3.8mm、直径25.6mm、毎時28,800振動42時間パワーリザーブ
ダイアル:インデックスなしのブラックラッカーダイアル、FRAGMENTのデザインロゴ、3時位置に日付表示
ケース:41mm径、サンドブラスト加工を施したステンレススティール製ケース、シースルーバックケース
ブレスレット: ブラックとグレイのNATOストラップ、サンドブラスト加工を施したステンレススティール製の
アーディヨンバックルとループ、付け替え用のブラックのNATOストラップ付き
防水性: 50m防水
発売時期: 2020年11月
限定数: 限定 250本


本コレクションは、10月5日(月)よりブルガリ LINE公式アカウントにて、
10月15日(木)よりブルガリ オンラインショップにて予約受付開始
ブルガリ LINE公式アカウントは、下記のQRコードよりご確認ください。

[画像5: https://prtimes.jp/i/5631/721/resize/d5631-721-787384-4.png ]



お問い合わせ先:ブルガリ ジャパン 03-6362-0100 https://www.bulgari.com/ja-jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング