9月23日金武武「花火写真講評会」

PR TIMES / 2018年8月3日 10時1分

ケンコー・トキナーKT中野ビル7Fセミナールームで開催。

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区 代表取締役社長 山中 徹)は、花火写真家の第一人者である金武武先生の活動に賛同しセミナールームを提供、9月23日(日)に花火写真好評会を開催します。




金武武先生の「花火写真講評会」では、様々な花火写真を講評いたします。成功作品のみならず失敗作もお持ちいただければお困りごとにお答えします。秋以降の撮影に活かせるアドバイス満載です。
今回、見学のみもご参加可能といたしました。講評してもらうのはちょっと恥ずかしいという方にもお気軽にご参加いただけます。
いろいろな方の作品をご覧頂き今後の撮影の参考に致しましょう。
[画像1: https://prtimes.jp/i/8859/722/resize/d8859-722-628706-0.jpg ]


【花火写真講評会】
日時:9月23日(日) 14:00~16:30
場所:ケンコートキナー セミナールーム(東京都中野区)
住所:東京都中野区中野5-68-10 KT中野ビル
URL
http://www.kenko-tokina.co.jp/service-shop/#section_06

募集人数:15名様
※講評写真はお一人様10点とさせていただきます。
※プリント及びデータ(USBメモリ等)可。
参加費:4,000円/人(ケンコートキナーショップ会員様 3,500円)

☆講評会の見学のみも受け付けます。
募集人数:10名様
参加費:1,500円/人(ケンコートキナーショップ会員様 1,000円)

★お申し込み方法
Facebook:金武 武 メッセージでご連絡ください。
Twitter:金武写真事務所 @kanetakeshashin
DMにてご連絡ください。

講師
[画像2: https://prtimes.jp/i/8859/722/resize/d8859-722-881965-1.jpg ]


金武 武
1963年神奈川県横浜生まれ。
写真の技術を独学で学び30歳で写真家として独立。
打上げ花火を独自の手法で撮り続けている。
写真展、イベント、雑誌、メディアでの発表を続け、近年では
花火の解説や講演会の依頼、写真教室での指導が増え続けている。
ムック本「超 花火撮影術」 電子書籍も発売中
http://www.astroarts.co.jp/kachoufugetsu-fun/products/hanabi/index-j.shtml
DVD 「デジタルカメラ 花火撮影術」 Amazonにて発売中
https://goo.gl/1rNY56

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング