教職員関係者に向けた『第2回タブレット教育シンポジウム』をデジタルハリウッド大学で開催

PR TIMES / 2014年2月13日 12時30分

~第2回目のテーマは、高等教育におけるタブレット端末の効果とリスク~

デジタルハリウッド大学では、教育におけるタブレット端末の在り方について、その実践法を含め研究する場をつくるため、昨年第1回タブレット教育シンポジウムを開催いたしました。教育の最前線で活躍する教職員関係者50名をお迎えし、タブレット教育の現状や今後の展望について意見交換をいたしました。
今回はさらにこれを掘り下げて、導入校の活用状況について現役の教員の方をお招きし、「高等教育におけるタブレット端末の効果とリスク」をテーマしてディスカッションを行います。
高校・中学校の教職員の方々でタブレットによる教育に目を向けられている方、またタブレット教育に興味のある方々を対象にしております。




 ITビジネス・英語/留学・クリエイティブを学ぶ、デジタルハリウッド大学では、主に高校・中学校での教育の現場に携わる方々を対象に、教育現場におけるタブレット活用の可能性を探るシンポジウム『タブレット教育シンポジウム』を開催いたします。
 デジタルハリウッド大学では、来るべくタブレット教育のためのデジタルコンテンツの在り方について、研究と発信に力を入れております。
 日本の教育にタブレットが導入され始め、新たな教育の手法が求められる時代になりました。タブレット端末の教育機関の導入に当たっては自治体ごとに取り扱いの差があるものの、着実に教育の現場に浸透してきていることは否めない状況です。
 本学では、教育におけるタブレット端末の在り方について、その実践法を含め研究する場をつくるため、昨年7月に第1回タブレット教育シンポジウムを開催いたしました。教育の最前線で活躍する教職員関係者50名をお迎えし、タブレット教育の現状や今後の展望について意見交換をいたしました。
 今回はさらにこれを掘り下げるため、導入校の活用状況について現役の教員の方をお招きし、「高等教育におけるタブレット端末の効果とリスク」をテーマしてディスカッションを行います。
 高校・中学校の教職員の方々でタブレットによる教育に目を向けられている方、またタブレット教育に興味のある方々を対象とした内容となっております。

 尚、当日はデジタルハリウッド大学の卒業作品が一堂に会する卒業制作展を併設開催しております。是非併せてお立ち寄りください。


【開催概要】
■日 時:2014年2月28日(金) 13:00~15:00 開場12:30
■会 場:デジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス 駿河台ホール
     東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア3F
■対 象:高校・中学校の教職員およびタブレット教育に興味のある方々。
■定 員:50名
■費 用:無料
■主 催:デジタルハリウッド大学
■申 込:http://www.dhw.ac.jp/form/sotsuten/02/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング