【ホテル日航熊本】熊本市現代美術館「水戸岡鋭治からのプレゼント まちと人を幸福(しあわせ)にするデザイン」展 記念メニューを販売

PR TIMES / 2014年7月1日 17時14分

ホテル日航熊本(熊本市中央区上通町 社長:川崎博、総支配人:熊井潤二)では、6月28日から熊本市現代美術館で開催中の「水戸岡鋭治からのプレゼント まちと人を幸福にするデザイン」展開催にあたり、記念メニューの販売を開始いたしました。




JR九州が誇る鉄道「九州新幹線」や「ななつ星」などのデザインを手掛けてきたデザイナー、水戸岡鋭治さんにより同社が運行する「特急 あそぼーい!」は、熊本-宮地間を阿蘇の雄大な景観を見ながら運航する観光列車で、子どものための図書室や木のプールなど、随所に楽しい仕掛けが施されています。
今回は、この「特急 あそぼーい!」の人気キャラクター「くろちゃん」を、当ホテルパティシエ/田中政司が表情豊かにデザートで表現しました。展覧会のコンセプトワードの一つでもある「ドキドキ、ワクワク」感をお持ち帰りいただけるスイーツとなっております。 甘さ控えめのチョコレートムースの中にオレンジゼリーを入れた、さっぱりとした味わいです。


■「水戸岡鋭治からのプレゼント まちと人を幸福(しあわせ)にするデザイン」展開催記念メニュー
(6/28~9/15の展覧会期間中 販売・提供)

●商品名「くろちゃん」●
 販売:ホテル日航熊本 1Fケーキショップ「ラ・パティシエール」380円
 提供:熊本市現代美術館「カフェ・レガル」ケーキセット850円
 ※いずれも税金込

詳しくはホームページをご覧ください http://www.nikko-kumamoto.co.jp/restaurant/recommend/17331

【熊本市現代美術館について】
現代美術を中心とした美術館として、国内外の水準の高い企画展を開催するとともに、美術の調査研究や地域に根ざした教育普及活動を実施し。また市民をはじめとして、九州全域や全国から観客が訪れる開かれた美術館を目指しています。全国的に活躍する熊本および九州出身のアーティストの成果を紹介し、さらに地元を基盤として活躍するアーティストが生み出すすぐれた熊本の芸術文化を、国内外へ広く発信しています。 
○ 所在地:〒860-0845 熊本市中央区上通町2-3
○ 電話:096-278-7500
○ ホームページ http://www.camk.or.jp

【ホテル日航熊本について】
名将加藤清正公が熊本城を築いて以来、独自の文化を育んできた城下町、熊本。「森の都」と称えられたほど名水と美しい緑に彩られたこの街に、ホテル日航熊本は誕生しました。あなたの「満足」や「暮らし」に一番近いホテルでありたい、そんな願いを込めて世界でただひとつの個性と価値を持った“Only One”のホテル。市の中心部、官庁街や熊本城、ショッピング街にも徒歩圏内という絶好のロケーションでありながら、一歩足を踏み入れると街の喧騒から離れたゆっくりと贅沢なひとときをお過ごしいただけます。「木」の持つ温かさをふんだんに寛ぎと安らぎにこだわったロビーには、邸宅でのおもてなしを感じさせる「暖炉」を配し皆様をお出迎えいたします。
○ 所在地:〒860-8536 熊本市中央区上通町2-1
○ 電話:096-211-1111(代表)
○ アクセス:熊本空港よりタクシーで約35分。JR熊本駅からタクシーで約10分。車で熊本ICより約30分。
○ ホームページ http://www.nikko-kumamoto.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング