ストレイテナー、“10th Anniversary Project”第一弾として2/17日本武道館ライブでの演奏曲をファン投票で決定!

PR TIMES / 2012年10月15日 17時56分



2012年10月17日にテレビ東京系ドラマ24「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」のオープニングテーマであるニューシングル「From Noon Till Dawn」を発売するストレイテナー(STRAIGHTENER)。

2011年7月クールに、山田孝之主演、福田雄一脚本・監督の"予算の少ない冒険活劇"として大きな反響のあったドラマ24「勇者ヨシヒコと魔王の城」。某国民的人気RPGへの斬新なオマージュと、独特な"間"にハマる視聴者が続出、大好評のうちに最終回を迎えました。放送終了後も絶えず寄せられた"続編希望"の声を受けて、基本的なコンセプトやキャストは変えず、「第2章」制作が決定、そのオープニングテーマにストレイテナーが抜擢されました。ドラマの"ゆるさ"とストレイテナーの"アッパーサウンド"のコラボレーションは必見/必聴です。
なお、シングルの初回盤には"SOFT ACOUSTIC TOUR"最終日である7月14日の渋谷公会堂ライブ映像を約60分収録したDVDが付きます。

また、ストレイテナーは2013年にメジャーデビュー10年目を迎えるに当たり、“10th Anniversary Project”の第1弾として、4年ぶりの日本武道館ライブ「21st CENTURY ROCK BAND」を2013年2月17日に行うことを決定しました。しかも、当日のセットリストはファン投票により選ばれた上位30曲が演奏されることもあわせて発表。
リニューアルされたオフィシャルHPと共に立ち上がった「セットリスト投票サイト」には、これまでバンドが発表してきた楽曲がすべて網羅され、1日1回3曲まで投票可能。記念すべきライブのセットリストが、ファンの投票に委ねられることになります。ぜひ、この記念すべき投票に参加してください。

また、これに合わせてホリエアツシがこの10年を振り返ったコメントをオフィシャルHPで発表。
「周りと同じ方向には流されたくなかったし、自分達がかっこいいと思うことしかやりたくなかった。
自信を曲げずに突き進むことは、時に周囲の期待に背くことでもあったかもしれません。
でも幸運なことに、ストレイテナーが出会う人達、信じ尊敬できるスタッフ達、
競い高め合えるバンド達、音楽愛のファンの皆さん、すべてに恵まれて、
こんなに自由奔放なバンドがここまで来ることができたんだと思います。
だって本当に好きなことしかやってないんです。」と綴っています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング