正統派ポップバンド・ドラマストアが“秋にしっとり聴きたいラブソング”をテーマにしたプレイリストを「AWA」で公開

PR TIMES / 2019年11月28日 16時25分

さらに、サイン入りグッズが当たるプレゼントキャンペーンも開催



AWA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小野哲太郎)が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、2019年11月28日(木)に“君を主人公にする音楽”をコンセプトとした関西発の正統派ポップバンド・ドラマストアが、“秋にしっとり聴きたいラブソング”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストを公開いたしました。さらに、サイン入りグッズが当たるプレゼントキャンペーンも開催。


[画像: https://prtimes.jp/i/22425/734/resize/d22425-734-906281-0.png ]

2014年9月に大阪で結成後、全国の名だたるライブサーキットイベントに多数出演。2016年にTOWER RECORDS新レーベルより第一弾アーティストとして、タワーレコード限定リリースの1st Mini Album『Daylight』を発売し、その後もEP「UNCYCLE」、ミニアルバム『白紙台本』や『swallowtail』をリリースしてきた。2019年4月には、初のフルアルバム『DRAMA STORE』をリリースし、9月15日には、女性目線で描かれた歌うストレートなラブソング「ラブソングはいらない」を発売するなど、いま大きな勢いを感じさせるドラマストア。今回、そんなドラマストアが“秋にしっとり聴きたいラブソング”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストを公開いたしました。今年で結成10周年を迎えたシナリオアートの「ラブマゲドン」や、オフコース時代の名曲小田和正の「秋の気配」など、年代を問わない幅広い秋を感じるラブソングがセレクトされています。ぜひ、“君を主人公にする音楽”を奏でるドラマストアの新曲とプレイリストを「AWA」でお楽しみください。

さらに、AWA公式Twitterでは、ドラマストアのサイン入りAWAキャップがあたるプレゼントキャンペーンも実施中。AWA公式Twitterの指定の投稿をリツイートし、本アカウントをフォローされた方の中から抽選でプレゼントいたします。

▼AWA公式Twitter 投稿URL
https://twitter.com/AWA_official/status/1199855425417613313

「AWA」は、2015年5月にサービスの提供を開始し、月額980円(税込)で配信楽曲数は約6,000万曲、「AWA」でしか聴くことができない著名人およびユーザーのプレイリスト数は約1,100万件におよぶなど、国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長してまいりました。さらに、2018年10月にはショートムービーアプリ「TikTok」と業務提携を行い、「TikTok」ユーザーはより多くの音楽を用いて動画を撮ることが可能になりました。また、気になった楽曲を見つけたら「TikTok」アプリ上で音源を再生することもできるようになりました。新しい音楽との「出会い」と「再会」を快適に楽しめるようなサービスを追求し、機能や楽曲の拡充を行うとともに、日本の音楽業界全体の盛り上げを目指してまいります。

■『Selected by ドラマストア:秋にしっとり聴きたいラブソング』
1. ラブソングはいらない / ドラマストア
2. ラブマゲドン / シナリオアート
3. A KITE / BIGMAMA
4. I remember you / YUI
5. 二人セゾン / 欅坂46
6. 秘密 / ドラマストア
7. 茜色の約束 / いきものがかり
8. 秋の気配 / 小田 和正
9. 東京紅葉(アルバムバージョン) / 野狐禅
10. スカースデイル / UNISON SQUARE GARDEN
11. きえないまぼろし / ドラマストア
12. 恋愛写真 / 大塚 愛
13. ラヴ・パレード / ORANGE RANGE
14. 奏(かなで) / スキマスイッチ
15. 今日から思い出 Evergreen ver. / Aimer
16. バースデー / ドラマストア
17. ベイビー・アイラブユー / TEE
18. milk tea / 福山雅治
19. 80denier / kiki vivi lily
20. ラブソング / サンボマスター

▼プレイリストURL
https://mf.awa.fm/2pAWUcL

■ドラマストア
「君を主人公にする音楽」をコンセプトとした関西発・正統派ポップバンド。2014年9月に大阪で結成、12月から本格始動。東名阪を中心に精力的なライブ活動を展開し、全国の名だたるライブサーキットイベントにも多数出演。2016年3月にTOWER RECORDS新レーベルより第一弾アーティストとして、タワーレコード限定リリースの1st Mini Album『Daylight』を発売。同12月 自身初となるワンマンライブを地元大阪:LIVE SQUARE 2nd LINEにて開催しSOLD OUT。2017年1月15日にEP「UNCYCLE」、4月19日に2nd Mini Album『白紙台本』をリリース。10月18日には1st Single「ラストダイアリー」をリリースし、レコ発ツアーも全国12箇所にて敢行。急激な動員の増加でバンドの勢いを感じるツアーとなった。3月、4月は各地の名だたるサーキットフェスにも参加し入場規制続出!注目度の高さが窺われる。2018年5月16日に3rd Mini Album『swallowtail』をリリース。タイトル曲の「秘密」がUSENインディーズチャートにて2週連続1位獲得やラジオ各局のパワープレイ獲得など全国への認知は徐々に高まる。2019年4月には初のフルアルバム『DRAMA STORE』をリリース。4月度のタワレコメンに選出されたり、アルバムから5つの番組タイアップが決まるなど飛躍の1枚となる。そしてそれに伴ったリリースツアーを全国14箇所にて敢行。9箇所にてSOLD OUTを記録。東名阪のワンマン公演は即日完売。ファイナル公演は、渋谷WWWにて行い大いに会場を沸かせる。

■アプリ概要
「AWA(アワ)」は、サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は6,000万曲、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,100万件におよびます。2016年11月には、「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、累計ダウンロード数は1,900万ダウンロードを突破いたしました(2019年7月13日時点)。また、2017年12月に発表された、Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞。2018年10月には、ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と、音楽事業において業務提携いたしました。「AWA」は名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」  https://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込980円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日

■URL
AWA: https://awa.fm/
App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ: https://awa.fm/download/
AWA最新情報: https://news.awa.fm/
AWA公式Twitter: https://twitter.com/awa_official?lang=ja

■会社概要
社名:AWA株式会社(読み:アワ)
所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル 
代表者:代表取締役社長 小野 哲太郎
事業内容:音楽ストリーミングサービス 等
設立日:2014年12月1日

■お問い合わせ先
AWA広報担当press@awa.fm

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング