1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

絵本『たすひくねこ』リブロ絵本大賞入賞!

PR TIMES / 2021年10月1日 12時15分

ねこたちの冒険を追いかけながら、たし算ひき算をイメージできる絵本



第12回 リブロ絵本大賞に、『たすひくねこ』(作・にわ/監修・大迫ちあき/発行・マイクロマガジン社)が入賞いたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/48095/734/resize/d48095-734-f4db0d45c55d6deec60d-0.png ]

リブロ絵本大賞とは、毎年刊行されるたくさんの絵本の中から、各店の児童書担当者が「広く紹介したい」「強くおすすめしたい」と思う作品を選ぶ良書発掘企画です。
毎年8月から翌7月の間に刊行された絵本が対象となっており、第12回 リブロ絵本大賞にマイクロマガジン社から発行する『たすひくねこ』が入賞いたしました。
入賞を記念し、絵本『たすひくねこ』の魅力をご紹介いたします!

1.ねこたちの冒険を追いかけながら、たし算ひき算をイメージできるストーリー

[画像2: https://prtimes.jp/i/48095/734/resize/d48095-734-022174cfea165578a09b-1.jpg ]

宝の地図をひろった猫たちは冒険の旅に出かけます。
「おたから どこだ どんどん すすめ」
ところが、いろいろなトラブルに巻き込まれて、次々に猫たちは脱落。
果たしてお宝にたどり着けるのでしょうか?

たし算ひき算をイメージしながらおはなしを楽しむことができる、さんすう絵本です。
[画像3: https://prtimes.jp/i/48095/734/resize/d48095-734-257dcde2d192064408b6-4.jpg ]

読者さまより「さんすうにも役に立った」と感想コメントも多数いただきました!


たすひくねこ大好きな娘、一桁の+1を理解してるぽい。1から9まで問題出してみたけど、答えられてた。3歳児に足し算の概念を理解させるたすひくねこ、すごい。
可愛い猫が気に入ったようで何度もくりかえし読んでいました。部屋に人が入ってくると「6人で2人ふえたから8人だね!」と数えられるようになりました。
特別支援学校の中等部の数学の授業で使わせていただきました。子どもたちが興味をもって取り組みました。ありがとうございました。


2.大迫ちあき氏監修で数の世界を楽しむことができる!

[画像4: https://prtimes.jp/i/48095/734/resize/d48095-734-04e44df29d9f32e6bffb-5.jpg ]

(公財)日本数学検定協会認定数学コーチャー&幼児さんすうエグゼクティブインストラクターの
大迫ちあき氏に監修いただきました。
『10の補数』や『数の合成・分解(たし算・ひき算)』だけでなく、
数学的な視点や考え方を身に付けるのに役立ちます。

3.コミカルでかわいい!ねこたちの表情に魅了される読者さまが続出!

[画像5: https://prtimes.jp/i/48095/734/resize/d48095-734-9a515092eda8eef1415d-3.jpg ]

作品を読んでいただいたみなさまから、「ねこたちがかわいい」という感想も多く寄せられました。


ねこが2本足で立っていたり、親指を立ててgoodのポーズなど、人間みたいな表情やコミカルな動きで、楽しくて面白いです。
猫ちゃん、めちゃくちゃかわいい~!それでいて、さんすうのお勉強までできてしまうなんて最強!!障子を破っていくおしりのキュートなこと!!これは破られても許してしまう(笑)
とてもかわいらしい猫たちなんですが、言葉が「むねん」「ふがいなし」とか言っているところが、不思議な魅力ですね。子どもたちもマネしたくなるかも?


4.無料で楽しめる!たすひくねこダウンロードコンテンツが盛りだくさん

[画像6: https://prtimes.jp/i/48095/734/resize/d48095-734-ced3e2b0384f893ceee6-8.jpg ]

ねこたちと一緒にさんすうを勉強することができる「ねこねこさんすうプリント」や、
「おめん」「ねこめいろ」「ねこねこすごろく」など、
絵本と合わせて遊べるコンテンツを無料で公開しております。

「ねこねこさんすうプリント」は絵本と同じく大迫ちあき氏に監修いただき、
楽しくさんすうとふれあうことができます。おうち時間にぜひご活用ください。
[画像7: https://prtimes.jp/i/48095/734/resize/d48095-734-15a95de54cf0a47825ed-6.jpg ]

ダウンロードページはこちら  https://kodomono-hon.com/special/neko_freedl/



書籍情報


[画像8: https://prtimes.jp/i/48095/734/resize/d48095-734-4a7baa6b226cad9aa947-9.png ]

たすひくねこ
https://kodomono-hon.com/detail/?titleid=61395
作:にわ
監修:大迫ちあき
ISBN:9784867161395
定価:1,320円(本体1,200円+税10%)

作:にわ
長野県生まれ。女子美術短期大学卒。
広告会社にてグラフィックデザイナー・アートディレクターを経て日常で使えるモノづくりと創作活動を展開。
気がついたら人生の大半を猫とともに暮らす。最近は猫そのものだけでなく字面すら可愛いと思う始末。
著書に「ももちゃんと じゃまじゃまねこと クリスマス」(マイクロマガジン社)
座右の銘『No cat, No life.』

監修:大迫ちあき
大阪府生まれ。上智大学卒。
(公財)日本数学検定協会認定数学コーチャー&幼児さんすうエグゼクティブインストラクター
大手個別指導塾にて中学受験算数指導を経て、幼児さんすうスクールSPICA(R)を開校。
現在は指導者育成にも力を入れている。
著書に「算数ができる子の親がしていること」(PHP文庫)など。

[画像9: https://prtimes.jp/i/48095/734/resize/d48095-734-f131e981d0d2ccdc8017-7.png ]

マイクロマガジン社のこどものほん編集部では、世界累計100万部を突破した『おかあさんはね』や世界初の本の中に入って遊べる絵本『でんしゃごっこ』『バスごっこ』をはじめ、バラエティ豊かな書籍を出版しております。こどものほん編集部の各SNSアカウントでは、絵本を中心としたお子さま向けの書籍の新刊情報や遊び方動画など、様々な情報を発信していきます。

マイクロマガジン社公式サイト
https://micromagazine.co.jp/
こどものほん編集部公式サイト
https://kodomono-hon.com/
こどものほん編集部【マイクロマガジン社】
Twitter  https://twitter.com/micromagazine03
Instagram  https://www.instagram.com/kodomono_hon/
YouTube  https://www.youtube.com/channel/UCVjljaathIgZkounYgk5YtA
【YouTube「こどものほん編集部チャンネル」では、様々な絵本動画を公開中!】

【お問い合せ先】
release_mg@microgroup.co.jp
在宅勤務中心となっておりますため、まずは上記メールアドレスまでお問い合わせください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング