戦隊女優・新條由芽のグラビアが必見! 『今夜くらべてみました』で大変身を遂げた井上咲楽も大注目の週刊誌『FLASH』が2月2日(火)発売

PR TIMES / 2021年2月2日 18時15分



[画像1: https://prtimes.jp/i/21468/736/resize/d21468-736-325996-0.jpg ]

週刊誌『FLASH』1591号が2月2日(火)に光文社より発売されました。『魔進戦隊キラメイジャー』(テレビ朝日系)でキラメイグリーン・速見瀬奈を演じる新條由芽が表紙と巻頭10ページグラビアに登場! また、昨年末放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で話題となった井上咲楽のグラビア企画など、今週号も見逃せないラインナップになっています。

●公式サイト「Smart FLASH」 https://smart-flash.jp/
●会員制サイト「FLASH Prime」 https://flash-prime.jp/



新條由芽「冬に見つけた」


[画像2: https://prtimes.jp/i/21468/736/resize/d21468-736-501741-1.jpg ]

戦隊女優が冬ビキニで魅せた!

『魔進戦隊キラメイジャー』(テレビ朝日系)でキラメイグリーン・速見瀬奈を演じる新條由芽が表紙と巻頭グラビアに登場。冬の澄んだ空気のなか、抜群のスタイルとほっこり笑顔を見せている。およそ1年にわたって放送され、まもなく最終回を迎える『キラメイジャー』への思いを語ったインタビューと合わせて、ぜひ見てほしい。

【プロフィール】
新條由芽(しんじょう ゆめ)
22歳 ’98年4月27日生まれ 群馬県出身 T158 ’19年、女優デビュー。以来、ドラマやCM中心に活躍。現在、『魔進戦隊キラメイジャー』(テレビ朝日系)でキラメイグリーン・速見瀬奈を演じている。1st写真集『ゆめいろ』(集英社)が2月25日(木)に発売。そのほか最新情報は、公式Instagram(@yume_shinjo)にて。

【クレジット】
写真◎藤本和典



井上咲楽 「City Girl」


[画像3: https://prtimes.jp/i/21468/736/resize/d21468-736-105196-2.jpg ]

井上咲楽が都会に染まる…水着グラビア初挑戦!

昨年末放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で、片思いをしている男性に大人の女性として見られたいという乙女心から、トレードマークの太眉を人生初カットした井上咲楽が本誌に登場。iPhoneのFaceIDが反応しなくなるほどの大変身を遂げた彼女が、「都会の女」をテーマに水着グラビアに初挑戦した。撮影は、眉毛をカットしたときよりも緊張したという。「スタッフさんと目が合ったりすると、緊張でうまく表情が作れなかったり、変顔をしたくなるので、視力が低いのですがコンタクトを外して撮影に臨みました。(撮影の様子を映した)モニターに映る自分からは、実家のある益子町の風景はいっさい見えなかったですね。これは紛れもなくシティガールだなと(笑)」。

【プロフィール】
井上咲楽(いのうえ さくら)
21歳 ’99年10月2日生まれ 栃木県出身 ’15年、第40回ホリプロタレントスカウトキャラバンで特別賞を受賞し、デビュー。『おはスタ』(テレビ東京系)、『アッコにおまかせ!』(TBSテレビ系)などに出演中。そのほか最新情報は、公式Twitter(@bling2sakura)、公式Instagram(@bling2sakura)にて。

【クレジット】
写真◎中村和孝

★月額1,000円(税別)の会員制サイト「FLASH Prime」( https://flash-prime.jp/)にて、高画質メイキング動画、未掲載写真を公開中!



白石茉莉奈「G乳が飛び出す、揺れる!」


[画像4: https://prtimes.jp/i/21468/736/resize/d21468-736-589930-3.jpg ]

人気セクシー女優・白石茉莉奈
錯視を使った「飛び出る」「揺れる」グラビアに挑戦!

大人気セクシー女優の白石茉莉奈が登場。先月誌面でおこなわれた「FLASH2020年現役最強セクシー女優BEST100」の読者投票で3位だった彼女。錯視を使った仕掛けで、胸やお尻が飛び出したり、揺れたりするグラビアを袋とじで披露している。

「おっぱいが紙で立体的に見える撮影と聞いて、特殊な撮影をしなきゃいけないと思ったんですが、まさか誌面でこんな風に見えるのはびっくりです!」

1月には、舞台の演出やキャスティングをプロデュースする「GAME ON プロジェクト」が始動した。

「もともと舞台を見るのが趣味でした。一昨年は46本観に行けたんですけど、去年は私が出演する舞台をはじめ、中止になった舞台がいくつもあって。そこで何かできないか模索した結果、自分で動こうと思ったんです。今回、私が挑戦させてもらったのが朗読劇で見える読み聞かせ。AVをやってる私が、表に立って舞台とかを企画提案させていただけるいい時代なんだということに感謝しています。私達の業界にいるコって、何かに苦労して始めたとか、自分が楽しんでやっていないとかマイナスイメージを持たれることが多いんです。そのなかで自分が身体を張って発言して、どんどん新しいことにチャレンジして、業界でモヤモヤしているコたちの光になるといいなと思ったんです。年間3公演を目標に頑張っているので、次は夏頃にできるよう今から試行錯誤しています。ゆくゆくやりたいと思っているのは、じつはミュージカルなんです。作詞もしたいし、脚本にも関わりたい。曲はさすがに作れないのでファンの方々から公募して盛り上げていけたらいいなと考えたり。今は他人との間に一線を引いたり、壁を作ったりする寂しい世の中じゃないですか。でも、私は古くさいアツい感じが好きなので、人と人とのつながりを大事にして一緒に作品を作っていきたい。もっとたくさんの人とエネルギーを共有できたらと思っています!」

【クレジット】
写真◎石井 健

★月額1,000円(税別)の会員制サイト「FLASH Prime」( https://flash-prime.jp/)にて、高画質メイキング動画、未掲載写真を公開中!



雑誌詳細


発売:光文社
発売日:毎週火曜日
特別定価:480円(税込み/2月2日発売号)
公式サイト「Smart FLASH」 https://smart-flash.jp/
会員制サイト「FLASH Prime」 https://flash-prime.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング