「愛さえあれば。」ニューノーマル時代の幸せウエディング! ヴォーグ厳選ドレス、リング、最新シューズカタログなど、ウエディングアイデア満載

PR TIMES / 2020年11月19日 11時45分

『VOGUE Wedding』 Vol.17 2020秋冬号(11月21日発売)



[画像: https://prtimes.jp/i/930/741/resize/d930-741-525259-0.jpg ]

世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』から、モードな花嫁たちに贈る『VOGUE Wedding(ヴォーグ ウエディング)』Vol.17 2020年秋冬号が11月21日(土)に発売になります。テーブルセッティングから、ドレスやリング、シューズ、ビューティーまで、ヴォーグな花嫁になるためのウエディングアイデアが詰まった1冊です。

特集「ジュエラー図鑑」では、新しい時代を迎えようとしている今だからこそ、新たなブライダルリングとの出会いに繋がるような、ブランドの魅力や価値を再確認します。また、本誌創刊号以来、8年ぶりにタッグを組んだ写真家、篠山紀信とモデル、冨永愛が魅せる圧巻のドレスストーリーを全10ページにわたって掲載しています。ぜひお楽しみください。

「ドレスカタログ」では、ヴォーグが厳選したこの秋オススメの新作を中心に、人気のドレスショップに入荷したばかりの最旬ドレス40着を集めました。あなたの運命の1着が必ず見つかります。「シューズカタログ」では、おしゃれな花嫁のために、キーワード別にウエディングシューズ35足をセレクト。「ブライダルリング図鑑」では、新作から定番リングまで、トップメゾンから珠玉の167個を紹介します。

「ウエディングアイデア」特集では、邸宅の建築やデザインとマッチするバラ、白、落ち着いた緑が織りなす温もりあふれる少人数制のパーティーや、大人色のダスティピンクをテーマにクリアな素材をアクセントに添え、アートのような演出かつ、こだわりあふれるパーティーコーディネートの実例を15ページにわたってお見せします。

その他にも、鏡リュウジの2021年ウエディング占いに加え、今注目の俳優、岡田健史を前号に続きモデルとして迎えた、モードな花婿のファッションストーリーや、人気イラストレーターのSHOGO SEKINEのスペシャルマスクケースの特別付録など、あなたのウエディングインスピレーションにつながる企画が満載です。

VOGUE Wedding: https://www.vogue.co.jp/wedding

【VOGUE Wedding】
1892年に米国で創刊し、現在26のエディションで発行される、世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』増刊として2012年11月に誕生したファッションに特化したモードなウエディング誌。世界のトップフォトグラファーとのコラボレーションによる豪華なフォトストーリーが誌面を飾り、ファッショニスタのためのラグジュアリーウエディング情報が満載。セレブのウエディングからドレスカタログまで、最新情報をお届けする専用ウェブサイトも好評。

年2回刊(5月・11月) / 価格:1,650円(税込) 発売:コンデナスト・ジャパン


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング