★新商品★ Vmate VLOGに最適な重さ125gの超小型・高画質ジンバル【モニター付き/WiFi/SONY製CMOS/4K 60FPS/1200万画素】をGLOTURE.JPで販売開始

PR TIMES / 2020年10月1日 9時45分

一体型ボディで軽量、シンプルですぐに使える、手のひらサイズの高性能4Kカメラが登場!

株式会社Gloture (本社:東京都港区、代表取締役:CHEN JUNYI) は、「Snoppa Vmate」を自社のECサイト(GLOTURE.JP)にて2020年10月1日より販売開始いたします。

商品ページ https://gloture.jp/products/vmate




究極のVLOG用カメラ Snoppa Vmate


Snoppa Vmate(ブイメイト)は、マイクロメカニカル3軸安定ジンバルを搭載し、一体型ボディで軽量、シンプルですぐに使える、手のひらサイズの高性能4Kカメラです。
単体でも動作し、さらにスマートフォンと接続すると大きな画面でジンバルを調整可能。8倍のスローモーション、POV、タイムラプスなど息を呑むような美しい映像が手軽に撮れます。
Snoppa Vmate はライブストリーミングの機能が充実した、VLOGに最適な4Kカメラです。

● シーンに合わせて変形するVLOG向けジンバル
● スマートフォンとパーフェクトフィット
● 滑らかな映像を実現する3軸構造
● SONY製CMOSセンサー
● 4K/60fps対応。解像度の高い映像が滑らかに動きます。
● ワイヤレス接続 WiFI対応
● 3通りの録音方式
● VmateアプリでYouTube、Facebookなどにライブストリーミング可能。複数のスマートフォンと接続しての配信も可能です。
● 動画配信に最適なPiP(ピクチャーインピクチャー)
● 動く物体を追跡するスマート・トラッキング
● 125gの軽量ボディ、簡単携帯
● 見やすい高輝度パネル
● 縦・横レイアウトの回転レンズ
● USB-C、micro SD対応
● NDフィルターで映像表現を追求
● 専用ブラケットで様々な撮影機材と接続できます
[画像1: https://prtimes.jp/i/32456/750/resize/d32456-750-754864-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/32456/750/resize/d32456-750-249049-16.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/32456/750/resize/d32456-750-970318-4.jpg ]




シーンに合わせて変形するVLOG向けジンバル

Snoppa Vmateはモニター付きジンバルですので単体でも撮影が可能です。別売の専用ブラケットと結合することで一般的なセルカ棒や三脚と接続可能です。

[画像4: https://prtimes.jp/i/32456/750/resize/d32456-750-598313-15.jpg ]




スマートフォンとパーフェクトフィット

Androidスマートフォン、またiPhoneと接続することで大画面で確認することも可能です。Vmate専用アプリを使うことでジンバルを細かく制御できます。

[画像5: https://prtimes.jp/i/32456/750/resize/d32456-750-266895-6.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/32456/750/resize/d32456-750-896046-1.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/32456/750/resize/d32456-750-276951-3.jpg ]

スマートフォンは厚み9mmまで、幅80mmまでのモデルに適合します。



滑らかな映像を実現する3軸構造

Snoppa社による先進的な多軸スタビライザーにより手ブレを抑え、プロ機材で録画したかのような滑らかで高品質な映像を実現します。

[画像8: https://prtimes.jp/i/32456/750/resize/d32456-750-808369-11.jpg ]




SONY製CMOSセンサー

1/2.3インチの小型サイズでありながら、F2.0と明るく視野角が81˚ありますのでシーンを選ばず高品質な映像を記録できる、使いやすい優秀なセンサーを搭載しています。位相差AFにも対応。

[画像9: https://prtimes.jp/i/32456/750/resize/d32456-750-636481-8.jpg ]




4K/60fps対応。解像度の高い映像が滑らかに動きます。

Snoppa Vmateは低消費電力でパワフルなプロセッサーを内蔵。小型ジンバルでありながら4Kサイズの映像を60FPSで記録することが可能です。また、スローモーションは1080Pで8倍まで対応。

[画像10: https://prtimes.jp/i/32456/750/resize/d32456-750-115232-14.jpg ]




ワイヤレス接続

Snoppa Vmateは5G - 802.11AC、MIMO 2x2、866 Mbpsで高速なデータ通信が可能です。
Vmateには、Wi-Fiでスマートフォンに接続。スマートフォンで高解像度の映像をプレビューしながら、ジンバルを遠隔操作することで思い通りの撮影結果が得られます。
5Gの超高速ファイル転送により、スマートフォンとVmate間のデータ量を気にすることなく高速伝送が可能になり、撮影した写真/ビデオを簡単に管理できます。
[画像11: https://prtimes.jp/i/32456/750/resize/d32456-750-603149-17.jpg ]




3通りの録音方式

優れた映像作品には録音も重要。Vmateはさまざまな録音方式をサポートしており、Vmate内蔵の高音質マイク、スマートフォンマイク、Bluetoothマイクを自由に選択して録音できます。

[画像12: https://prtimes.jp/i/32456/750/resize/d32456-750-610497-18.jpg ]



ライブストリーミング

Vmateアプリを使ってYouTube、Facebookなどにライブストリーミングが可能です。また、複数のスマートフォンをVmateに接続している場合は、複数のプラットフォームで動かすことができます。


動画配信に最適なPiP(ピクチャーインピクチャー)

Snoppa Vmateを使用すると背景を撮影しながらセルフィーで自分を撮影することも可能です。2つの映像は同時にプレビューと録画されます。ピクチャーインピクチャー(PiP)の双方向撮影時に、画面をライブストリーミングにすることも出来ます。

[画像13: https://prtimes.jp/i/32456/750/resize/d32456-750-562698-20.jpg ]




スマート・トラッキング

Snoppa Vmateは動く物体を追跡するスマートトラッキング機能を搭載しています。



125gの軽量ボディ、簡単携帯

Vmateはコンパクトな手のひらサイズ、重量はわずか125グラム。軽量ボディでポケットに入れたり、手首に直接かけたりでき、持ち運びにもすごく便利です。

[画像14: https://prtimes.jp/i/32456/750/resize/d32456-750-894803-5.jpg ]




高輝度パネル

Vmateには、最大850ニトの明るさの1.22インチ高解像度タッチスクリーンが搭載されており、真夏の太陽の下でも鮮明な画像を見ることができます。



回転レンズ

Vmateは回転可能なカメラレンズ設計を採用し、カメラレンズを90度回転させて、水平と垂直のスクリーン撮影を自由に切り替えることができます。



USB-C、micro SD対応

Snoppa VmateはUSB-Cで充電可能です。また、128GBの大容量micro SDカードのお得なセットもご用意していますので、すぐに長時間の撮影を開始できます。

[画像15: https://prtimes.jp/i/32456/750/resize/d32456-750-456863-7.jpg ]




NDフィルターで映像表現を追求

別売のNDフィルター(減光フィルター)を装着することで絞りとシャッター速度を変更して幻想的な映像を実現することも出来ます。



専用ブラケットで様々な撮影機材と接続できます

別売の専用ブラケットを使用することで、小ねじ規格に対応した一般的なセルカ棒や三脚と接続できます。ミニ三脚が含まれたセットもご用意。Snoppa Vmateに最適化されたミニ三脚ですので卓上で映像配信する際にも役立ちます。

[画像16: https://prtimes.jp/i/32456/750/resize/d32456-750-759656-13.jpg ]

[画像17: https://prtimes.jp/i/32456/750/resize/d32456-750-480517-10.jpg ]




ラインアップ


[画像18: https://prtimes.jp/i/32456/750/resize/d32456-750-318343-21.jpg ]

[画像19: https://prtimes.jp/i/32456/750/resize/d32456-750-751360-22.jpg ]

SNOPPAの主力製品は3軸ジンバルスタビライザーシリーズです。先進的な多軸安定化技術により、最もスマートな映像撮影ツールをプロや一般のお客様にご提供しています。Snoppaの優れたデザインは今まで日本のGOOD DESING AWARD ドイツのREDDOT AWARD アメリカのIDEA大賞など獲得しています。


Glotureについて
株式会社Gloture(グローチャー)は近未来のライフスタイルを提案するショップ「GLOTURE.JP」を運営しております。


販売ECサイト
株式会社Glotureは販売代理店として自社のECサイト「GLOTURE.JP」にて本製品「Snoppa Vmate」を
2020年10月1日より販売しております。下記のURLよりお求めください。

https://gloture.jp/products/vmate

販売価格(全て税別表記)

[表: https://prtimes.jp/data/corp/32456/table/750_1.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング