1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

温浴ブランド「おふろcafe(R)」が開業10周年を記念して、滞在シーンをイメージしたオリジナルクラフトビール3種を発売

PR TIMES / 2023年11月22日 20時15分

「おふろ」「カフェ」「だらだら」が、より充実したひとときになるようにとの想いを込めて、滞在シーンに寄り添う3種のクラフトビールを開発しました。

株式会社温泉道場(埼玉県比企郡ときがわ町、代表取締役 山崎寿樹)は、2023年11月23日(木・祝)に温浴ブランド「おふろcafe(R)」が10周年を迎えることを記念して、オリジナルクラフトビールを同日より販売開始します。本商品は、ときがわ町の新進気鋭のブルワリー Teenage Brewing(埼玉県比企郡ときがわ町、代表取締役 森大地)と共同で開発しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/34897/754/resize/d34897-754-8f1da8c1883da4ac04d1-2.jpg ]

おふろcafe のブランドコンセプトである『ウチよりくつろげて、ウチより楽しい』を体現する過ごし方「おふろ」「カフェ」「だらだら」が、より充実したひとときになりますようにと想いを込めて、滞在シーンに寄り添う3種のクラフトビールを開発しました。


温泉道場の本社がある「ときがわ町」にあるTeenage Brewingの協力のもと、ディスカッションを重ねて滞在シーンにピッタリなビールを具現化しました。Teenage Brewingならではの、ペアリングシーン、ペアリングミュージックもパッケージに記載しています。


シーン1. おふろ × サワーエール 『totonoi』
おふろやサウナあがりの感性に染み渡る、白樺ヴィヒタの香りに着想を得ました。北海道十勝でサウナ愛好家のためのヴィヒタを制作するプロジェクト「Moi Vihta!」が広尾町で収穫した白樺の枝葉をたっぷり使用しています。リラックスする爽やかな味わいと、温度が上がるにつれて浮き上がる白樺の香りをお楽しみください。


シーン2. カフェ × コールドIPA 『gokugoku』
カフェや食事と合わせてゴクゴク飲みやすいラガー風、ほのかな柑橘の香りのするビールをイメージして、現在醸造中。12月中旬に提供開始を予定しています。


シーン3. だらだら × ヘイジーIPA 『daradara』
ハンモックでくつろぎながらじっくり味わうイメージを形にしました。ライムやメロン、ベリーなどのフルーティーな香りが濃厚に立ち込めながらも、口に含むと甘さは抑えめでほど良くドライ。飲み飽きることがない、長い夜のお供にぴったりなビールです。使用ホップはMotueka CGX、Motueka、Nelson Sauvin、Galaxy。


[画像2: https://prtimes.jp/i/34897/754/resize/d34897-754-7db02921176319a3196d-1.jpg ]

<商品詳細>
◎totonoi
スタイル:SIRAKABA SOUR ALE
アルコール分:5.0%
内容量:500ml
販売価格:1,240円(税込)
販売開始日:2023年11月23日


◎gokugoku
スタイル:COLD IPA
アルコール分:6.5%
内容量:500ml
販売価格:1,240円(税込)
販売開始日:2023年12月中旬予定


◎daradara
スタイル:DIPA
アルコール分:8.0%
内容量:500ml
販売価格:1,380円(税込)
販売開始日:2023年11月23日



販売店舗:
おふろcafe utatane(埼玉県さいたま市)
https://ofurocafe-utatane.com/

おふろcafe ハレニワの湯(埼玉県熊谷市)
https://ofurocafe-hareniwanoyu.com/

BIO-RESORT HOTEL & SPA O Park OGOSE(埼玉県入間郡)
https://opark.jp/

ときたまひみつきちCOMORIVER(埼玉県比企郡)
https://comoriver.com/

四日市温泉 おふろcafe 湯守座(三重県四日市市)
https://ofurocafe-yumoriza.com/

大津温泉 おふろcafe びわこ座(滋賀県大津市)
https://ofurocafe-biwakoza.com/

芦別温泉 おふろcafe 星遊館(北海道芦別市)
https://ofurocafe-seiyukan.com/

おふろcafe かりんの湯(千葉県香取市)
https://www.thefarm.jp/karinnoyu/


[画像3: https://prtimes.jp/i/34897/754/resize/d34897-754-700c220b14cca85bdd2e-3.jpg ]

■Teenage Brewing
2023年6月に販売を開始した埼玉県ときがわ町のクラフトビール醸造所。既成概念にとらわれない自由な創造性と、10代の頃にあった恐れを知らない飽くなき探究心で、新しい驚きと感動を創ることを目指している。スタイルはIPAを中心に、サワーエール、スタウト、ケルシュ、ラガーなど。ブルワリーのチームメンバーが音楽畑の出身ということもあり、音楽や映画などのカルチャーとビールの繋がりも大切にしている。


[画像4: https://prtimes.jp/i/34897/754/resize/d34897-754-54872bd9984f500e9337-4.png ]


■おふろcafe(R)とは
温泉道場が展開する長時間滞在型の温浴ブランド。コーヒーや雑誌・コミック、マッサージチェア、PCレンタルなどのサービスが無料。まるで家に友達を招いたかのように、ゆったり・だらだらくつろげる空間です。埼玉県に3店舗「おふろcafe utatane」「おふろcafe 白寿の湯」「おふろcafe bivouac」、三重県に「おふろcafe 湯守座」。フランチャイズ店として千葉県に「おふろcafe かりんの湯」、静岡県に「おふろcafe bijinyu」、滋賀県に「おふろcafe びわこ座」、山形県に「おふろcafe yusa」北海道に「芦別温泉 おふろcafe 星遊館」の計9店舗で展開中です。2023年12月には神奈川県に「おふろcafe HITOMA」も開業予定です。
「おふろcafe(R)」は、株式会社温泉道場の登録商標です。
https://ofurocafe.com/
[画像5: https://prtimes.jp/i/34897/754/resize/d34897-754-0ffe775129f04f51904c-0.jpg ]


■株式会社温泉道場
2011年3月創業。埼玉県を中心に「おふろcafe(R)」ブランドをはじめとする温浴施設や、リゾート施設の運営やコンサルティング、地域事業投資再生支援を行う。「おふろから文化を発信する」の企業理念の下、業界での新たな価値創造、地域活性化への貢献、人材の育成を目指して活動しています。
https://ondoholdings.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください