「福岡ワンミニット・フィルム・コンペティション2014」開催、デジタルハリウッド福岡校が運営協力

PR TIMES / 2014年5月30日 13時4分

~「世界へ伝えたい福岡の魅力」をテーマにした映像作品を募集~

デジタルハリウッド福岡校では、福岡市の「映像のまち福岡ひとづくり事業業務」を受託し、福岡フィルムコミッションが主催する短編映像作品のコンテスト『福岡ワンミニット・フィルム・コンペティション2014』の運営を行います。




 IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール、デジタルハリウッド福岡校 を運営する、ホームページ作成・映像制作と人材紹介・派遣をおこなう株式会社九州インターメディア研究所は、福岡市の「映像のまち福岡ひとづくり事業業務」を受託し、福岡フィルムコミッションが主催する短編映像作品のコンテスト『福岡ワンミニット・フィルム・コンペティション2014』の運営を行います。


■福岡ワンミニット・フィルム・コンペティション 2014 募集概要
 26年度 募集テーマ 「世界へ伝えたい福岡の魅力」

福岡の魅力を日本国内だけでなく、世界の人々へPRするための映像作品(CM、PV、ドキュメンタリー、ドラマ、記録、アニメーションなどジャンル自由)を募集します。
福岡には美しく豊かな自然環境、歴史と伝統ある文化、充実した都市機能、賑やかなイベントなど、世界に誇れる魅力が溢れています。
そんな福岡からあなたが感じている魅力を、あなたならではの切り口で表現してください。私たちが大好きな福岡の魅力を再発見・新発見でき、そして世界の人々が福岡へ訪れてみたくなるような、福岡で映像の撮影・制作をしたくなるような作品の応募をお待ちしています。

●福岡ワンミニット・フィルム・コンペティション公式サイト
 http://oneminute.fukuoka-film.com/

映像を制作するにあたり下記を参考にご覧ください。

・福岡ワンミニット・フィルム・コンペティション2013 受賞作品
 http://www.fukuoka-film.com/one_minute_film/ranking.html

・福岡フィルムコミッションCM
 http://youtu.be/gU_KyyXLTc0

●部門
1.映像制作部門
 実写、CG、アニメーションなど自由にもちい、編集・加工して制作された映像作品の部門です。

2.撮りっぱなし映像部門
 スマートフォンやデジタルカメラで撮影したノーカットで編集・加工を一切おこなわない動画で応募可能な部門です。

なお、応募作品のうち一次審査を通過したノミネート作品は、アジアフォーカス・福岡国際映画祭で上映及び公開審査会(2014年9月15日(月)を予定)を行います。応募にあたっては、本募集要項をよくお読みください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング