【異例の重版決定!】生瀬勝久さん、宇垣美里さん、佐藤優さんも登場する『同志社大学by AERA』

PR TIMES / 2019年8月19日 17時40分

7月26日に発売した『同志社大学 by AERA』は、財界人、政治家、学界からスポーツ、芸能界まで多種多彩な人材が輩出した同志社大学の教育と、創立者である新島襄が大学設立にかけた信念に迫る1冊ですが、発売後すぐにAmazonで完売になるなど、大きな反響をいただいています。そこで朝日新聞出版は、AERA大学ムックとしては異例の重版を決定しました。



[画像: https://prtimes.jp/i/4702/767/resize/d4702-767-927278-0.jpg ]

「一国の良心」。キリスト教に基づき自由を重んじる教育を展開する同志社大学、源流を探るためにアメリカ・アーモスト大学を取材し、新島襄の志はいかにして生まれたかを探ります。経済を牽引する同志社人、スポーツではフィギュアスケーターの友野一希さん、芸能界では生瀬勝久さんが「喜劇研」を訪ねます。「同志社という未完の精神」について松岡敬学長とフリーアナウンサーの宇垣美里さんが対談、OBの保阪正康さん、佐藤優さん、OGの中村うさぎさん、藤野可織さんも登場。真山仁さんの特別寄稿「同志社の日々」も読みごたえがあります・

『同志社大学 by AERA』
定価:940円(税込)
発売:7月26日
https://www.amazon.co.jp/dp/4022792280

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング