「画業25周年記念 佐藤潤絵画展」 大丸心斎橋店 アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

PR TIMES / 2020年7月6日 13時40分

心安まる動物たちの世界を華やかに描く画家、佐藤潤。今年は画業25周年を迎え、益々精力的に活動し続けています。「新たなる花鳥百獣の世界」をテーマに、動物にまつわる吉祥や風習、縁起物等を取り入れた動物画は明るく独創的。最新作を含む約30点を出品します。是非ご高覧下さいませ。



タイトル:画業25周年記念 佐藤潤絵画展
会期:2020年7月15日(水)→21日(火)
※最終日、7月21日(火)は16時閉場
※最新の営業時間は大丸心斎橋店のホームページをご確認ください。
会場:大丸心斎橋店 本館8階
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカArtglorieux GALLERY OF OSAKA
<入場無料>

作家来場予定:17日(金)・18日(土)・19日(日) 13時~17時
※都合により変更になる場合があります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/25003/768/resize/d25003-768-282821-1.jpg ]

「鳳凰群鳥図」 20号 竹紙 税込1,320,000円


[画像2: https://prtimes.jp/i/25003/768/resize/d25003-768-887334-2.jpg ]

「風神雷神」 20号 竹紙 税込1,320,000円


[画像3: https://prtimes.jp/i/25003/768/resize/d25003-768-147736-0.jpg ]

「馬尽し」 7号 竹紙 税込462,000円


[画像4: https://prtimes.jp/i/25003/768/resize/d25003-768-811396-6.jpg ]


佐藤 潤 (さとう じゅん)
1970年 大阪市生まれ。京都精華大学美術学部卒業。
1995年 京都にて初個展。北海道~沖縄の全国各地の有名百貨店の美術画廊にて個展を多数開催。
2009年 アメリカの大手パズルメーカーCEACO社(~2012年)、STAVE社、その他多数の作品が商品化。
2016年 MBSテレビ「京都知新」に出演。
2018年 daegu art fair 2018(korea)にて作品展を開催。
2019年 NHKワールドジャパン「CORE KYOTO」に出演。
書籍の表紙絵や中学校の国語の資料集などに作品が起用されている。
環境への取り組みとして画紙には再生力の高い竹100%の手漉き和紙「竹紙」を使用している。


アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ Artglorieux GALLERY OF OSAKA
フランス語でart(アール)は芸術、glorieux(グロリュー)は輝かしい、栄光の、という意味。
時空を超えて、輝き続けるアートを発信いたします。
新しくなった大丸心斎橋店本館で、心ふるえる素敵なアートとの出会いをお楽しみください。

アクセス:Osaka Metro御堂筋線心斎橋駅(南改札)より地下道直結
住所:〒542-8501大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-7-1大丸心斎橋店 本館8階
TEL:06-6271-1231(代表)
HP: https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/artglorieux/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング