【衣料用洗剤に関するアンケート調査】自分で洗濯する人のうち「液体洗剤・濃縮タイプ」使用者は6割弱。「液体洗剤・濃縮タイプ以外」「粉末洗剤」は各20%台で過去調査より減少傾向

PR TIMES / 2019年8月19日 17時40分

━━<< TOPICS >>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■自分で洗濯する人のうち「液体洗剤・濃縮タイプ」使用者は6割弱。「柔軟剤」は5割強。「液体洗剤・濃縮タイプ以外」「粉末洗剤」は各20%台で過去調査より減少傾向。「ジェルボール」は1割
■「ほぼ毎回柔軟仕上げ剤を使う」「すすぎは1回」が各30%台、「風呂の残り湯を使う」「部屋干しが多い」「洗剤を買い換えるときは、だいたい同じ銘柄のもの」が各3割弱
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、6回目となる『衣料用洗剤』に関するインターネット調査を2019年7月1日~5日に実施し、10,298件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=25206
◆洗濯の頻度
自分で洗濯する人は全体の8割弱、男性の6割、女性の約95%です。洗濯を「ほぼ毎日」する人は34.8%で、女性30代以上では各5~6割となっています。男性は「ほぼ毎日」「週2~3回」が各2割弱でボリュームゾーンです。

◆衣類洗濯時に使う洗剤(複数回答)
衣類洗濯時に使う洗剤は「衣料用合成洗剤:液体洗剤・濃縮タイプ」が、洗濯をする人の57.4%です。「衣料用合成洗剤:液体洗剤・濃縮タイプ以外」「衣料用合成洗剤:粉末洗剤」は各20%台で、過去調査より減少傾向です。「衣料用合成洗剤:ジェルボール」は10.1%、「柔軟剤」は51.2%です。女性では「柔軟剤」が6割弱です。「おしゃれ着洗い用洗剤、ドライマーク衣料用洗剤など」は女性40~70代で各4割弱~5割弱となっています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/7815/769/resize/d7815-769-774368-0.jpg ]


◆直近1年以内に使用した衣料用洗剤、洗濯石けん(複数回答)
直近1年以内に使用した衣料用洗剤・洗濯石けんは、「アタック〔花王〕」が衣料用洗剤・洗濯石けん使用者の50.7%、「アリエール〔P&G〕」が36.7%、「トップ〔ライオン〕」が25.0%です。

◆主利用衣料用洗剤・洗濯石けんの銘柄を購入したきっかけ(複数回答)
直近1年間の主利用洗剤を購入したきっかけは、「店頭で商品を見た」「テレビ番組・CM」「特売・セール」が、衣料用洗剤・石けん使用者の各2~3割です。主利用洗剤別にみると、ニュービーズ主利用者などでは「特売・セール」、ボールド主利用者、アリエール主利用者などでは「テレビCM」の比率が高く、1位です。

◆衣料用洗剤、洗濯石けん購入時の重視点(複数回答)
衣料用洗剤・洗濯石けん使用者の、購入時の重視点は、「価格」(58.9%)に続き、「メーカーやブランド」「洗浄力」「洗剤のタイプ(液体・粉・固形など)」などが各30%台です。過去調査と比べ「水によく溶ける」などが減少傾向です。「消臭、除菌・抗菌力」などは女性、「洗剤のタイプ(液体・粉・固形など)」は女性高年代層での比率が高くなっています。主利用洗剤別にみると、アラウ主利用者、さらさ主利用者などでは「肌へのやさしさ」「無添加」「無香料」などの比率が高くなっています。また、ニュービーズ主利用者では「価格」、ボールド主利用者では「香りの種類」などの比率が他の層より高くなっています。

◆今後利用したい衣料用洗剤、洗濯石けんのタイプ(複数回答)
自分で洗濯をする人のうち、衣料用合成洗剤:液体洗剤・濃縮タイプ」を利用したい人は58.6%で、過去調査と比べ増加傾向です。「衣料用合成洗剤:液体洗剤・濃縮タイプ以外」は25.0%、「衣料用合成洗剤:粉末洗剤」は19.8%、「衣料用合成洗剤:ジェルボール」は13.3%です。

◆洗濯に関する意識・行動(複数回答)
洗濯に関する意識・行動については「ほぼ毎回柔軟仕上げ剤を使う」「すすぎは1回」が各30%台、「風呂の残り湯を使う」「部屋干しをすることが多い」「洗剤を買い換えるときは、だいたい同じ銘柄のものを選ぶ」が各3割弱です。過去調査と比べ「すすぎは1回」などが増加傾向、「風呂の残り湯を使う」などが減少傾向です。「汚れているものは下洗い(予備洗い)をする」は女性で3割、「ほぼ毎回柔軟仕上げ剤を使う」は女性40・50代で5割弱、「ドライマークの衣類もなるべく家で洗濯するようにしている」は女性50~70代で3割強となっています。「部屋干しをすることが多い」「夜に洗濯することが多い」などは、女性若年層での比率がやや高くなっています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/7815/769/resize/d7815-769-812156-1.jpg ]


──<< 回答者のコメント >>──────────────────
◆衣料用洗剤、洗濯石けんで工夫していること・こだわり(全2,102件)
(※カッコ内は自分で洗濯をする頻度/直近1年間最頻利用衣類洗剤)
・汚れが気になるときは粉末洗剤、臭いが気になるときは液体洗剤、泥汚れが酷いときは固形石鹸という風に使い分けている。(男性/23歳/週2~3回/アタック〔花王〕)
・柔軟剤が臭いものが多いので、赤ちゃん用のものを使用している(男性/36歳/ほぼ毎日/トップ〔ライオン〕)
・部屋干しでも臭くならない洗剤を利用しています。(男性/38歳/ほぼ毎日/ボールド〔P&G〕)
・お風呂の水で一度、それから水道の水で一度、すすぎます。(男性/37歳/ほぼ毎日/ボールド〔P&G〕)
・濯ぎで洗剤を残したくないので洗剤投入は少なめに・・・(男性/60歳/ほぼ毎日/アタック〔花王〕)
・汚れがひどいものは手洗いしてから洗濯機で洗う(女性/38歳/ほぼ毎日/アタック〔花王〕)
・蛍光剤が入っていないものを探して使っています。(女性/46歳/週4~5回/さらさ〔P&G〕)
・襟などの頑固な汚れはそれ専用の洗剤を使う(女性/61歳/週4~5回/アタック〔花王〕)
・週に1~2回は洗濯用洗剤に酸素系漂白剤をプラスして使って、皮脂汚れの蓄積による黄ばみや臭いの対策を行うようにしている。(女性/56歳/ほぼ毎日/アタック〔花王〕)
──<< 調査結果 >>───────────────────────
<第6回>(2019/7) https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=25206
<第5回>(2016/12) https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=22107
<第4回>(2013/12) https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=18507
──────────────────────────────────
<調査結果に関するお問合せ>
(MAIL)otoiawase@myvoice.co.jp/(TEL)03-5217-1911
<会社概要>
【会社名】 マイボイスコム株式会社
【代表者】 代表取締役 高井和久
【設 立】 1999年7月
【資本金】 2億5,000万円
【所在地】 東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
【企業HP】 https://www.myvoice.co.jp/
★マイボイスコムでは「アンケートモニター」を募集しています★
貴方もアンケートに参加しませんか。
(詳細はこちら) https://www.myvoice.co.jp/voice/campaign.html

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング