1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

人気リアル脱出ゲーム「忘れられた実験室からの脱出」たった6人で挑むプレミアム公演が東京ミステリーサーカスにて復活決定!

PR TIMES / 2021年9月21日 16時45分



合同会社TOKYO MYSTERY CIRCUS(所在地:東京都新宿区、代表社員:加藤隆生)が運営する、世界初・国内最大となる"謎"のテーマパーク「TOKYO MYSTERY CIRCUS(以下、東京ミステリーサーカス)」にて、リアル脱出ゲーム「忘れられた実験室からの脱出」リバイバル公演を2021年10月12日(火)より開催することが決定いたしました。
[画像: https://prtimes.jp/i/13162/770/resize/d13162-770-7db8250765ed731d33ba-0.jpg ]


【イベント詳細ページ】
https://mysterycircus.jp/events/9186

「忘れられた実験室からの脱出」は、2014年に初演を行い、その年のSCRAPベストイベント第1位を獲得。2019年に東京ミステリーサーカスで開催されたリバイバル公演では、1公演につき1チーム(最大6人)だけが体験できるプレミアムバージョンが好評を博し、チケットは2ヶ月先の公演までが完売という状態が続き、東京ミステリーサーカス公演の中で、最もチケットの入手が困難と言われたイベントです。

異常な頭脳の持ち主である「マッド博士」が残した不可解な暗号や、実験室に残された一体のアンドロイドに隠された謎を解き明かし、60分以内に実験室から脱出を目指す、完全オリジナルのストーリー。
2020年より実店舗での開催を中止していましたが、このたび満を持して復活いたします。会場では不織布マスクの着用、手指消毒、検温などの感染対策や、十分な換気を徹底し、細心の注意を払って運営に努めております。

人気のリアル脱出ゲームをぜひ、東京ミステリーサーカスでご体験ください。

+++「忘れられた実験室からの脱出」 概要+++
■イベント詳細ページ
https://mysterycircus.jp/events/9186

■プレイ形式
制限時間:60分
想定所要時間:80分程度
人数:最大6人
場所:屋内

■ストーリー
ここは、廃墟と化した、とある実験室。
かつてマッド博士という、異常な頭脳の持ち主が
この世のすべてを解明するため、日々実験を繰り返していた場所だ。

彼の部下であったあなたは、残された文献からこの実験室の存在を知った。
地図にも歴史にも記載されていない、人々から忘れ去られた存在だった。

恐る恐るドアをあけると、そこには一体のアンドロイドがいた。

そっと手を伸ばして触れた瞬間
「侵入者発見。侵入者発見。実験室を包囲しました。」
警報とともに、あなたはこの実験室に閉じ込められてしまった。

誰からも忘れ去られた実験室、もちろん電話も繋がらない。
そこにあるのは、マッド博士が残したであろう不可解な暗号と
一体のアンドロイドのみ…

さて、あなたはこの忘れられた実験室の謎をすべて解き明かし
ここから脱出することが出来るのだろうか?

■会場、受付場所、日程
会場:東京ミステリーサーカス
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 APMビル
受付場所:東京ミステリーサーカス 1F ミステリー広場
日程:2021年10月12日(火)~
※公演時間はイベント詳細ページよりご確認ください。
※公演終了日未定。

■チケット販売期間 ※2021年10月~12月分
<少年探偵SCRAP団(FC)団員先行>
2021年9月25日(土)12:00~2021年10月1日(金)23:59

<一般>
2021年10月2日(土)12:00~

■料金
<平日>
▼前売券
一般:3,200円
グループチケット:18,600円

▼当日券
一般:3700円

<土日祝&ハイシーズン>
▼前売券
一般:3,500円
グループチケット:20,400円

▼当日券
一般:4,000円
※料金は税込です。
※前売券は券面もしくは専用画面に記載された日にちの公演時間にのみ有効です。
※前売券が完売した場合、当日券の販売はございません。
※グループチケットは、1~6人のお好きな人数で、1テーブルを貸し切ってゲームに参加できるチケットです。一般チケット6枚購入するより少しお得なチケットになっています。
※詳しいチケット詳細、注意事項はイベント詳細ページをご確認ください。

☆「忘れられた実験室からの脱出 リモートver.」
ビデオ通話サービス「Zoom」を使用することで、本イベントをご自宅でお楽しみいただくことが可能となった「忘れられた実験室からの脱出 リモートver.」も開催中です。ご自身の都合に合わせてお楽しみください。
イベント詳細ページ: https://realdgame.jp/event/waasurabonline.html
※東京ミステリーサーカスにて開催される「忘れられた実験室からの脱出」とはプレイ形式、開催日、チケット金額など概要が異なります。また、チケット購入サイトも異なりますのでご注意ください。

+++東京ミステリーサーカス 情報+++
■施設名:TOKYO MYSTERY CIRCUS(東京ミステリーサーカス)
■所在地:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 APMビル
(JR 新宿駅東口 徒歩 7 分 / 西武新宿駅 徒歩 2 分)
■料金:入場無料 ※別途コンテンツごとのチケット制
■公式サイト: https://mysterycircus.jp
■公式Twitter:@T_MysteryCircus

+++補足情報+++
◆SCRAPとは?
2008年、株式会社SCRAPを設立。遊園地やスタジアムを貸し切ってリアル脱出ゲームを作ったり、本やアプリ、TV番組にも謎をしかけ、企業の謎解きプロモーション企画をお手伝いしているうちに、すっかり謎イベントの制作会社として世間に認知されてしまった京都出身のフリーペーパー制作会社(しかもフリーペーパーは絶賛休刊中)。
勢いに乗ってファンクラブ「少年探偵SCRAP団」も結成。TV局・レコード会社などともコラボレーションを行い、常に新しいエンターテインメントを生み出し続けている。
■公式サイト: http://www.scrapmagazine.com/

◆リアル脱出ゲームとは?
2004年に発表された「クリムゾンルーム」というネットの無料ゲームを発端に、爆発的に盛り上がった「脱出ゲーム」。そのフォーマットをそのままに現実世界に移し替えた大胆な遊びが「リアル脱出ゲーム」。マンションの1室や廃校、廃病院、そして東京ドームや六本木ヒルズなど、様々な場所で開催されている。07年に初開催して以降、現在までで820万人以上を動員している。日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなど全世界で参加者を興奮の渦に巻き込み、男女問わずあらゆる世代を取り込む、今大注目の体験型エンターテインメントである。
※「リアル脱出ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。
■公式サイト: http://realdgame.jp/
■公式Twitter:@realdgame

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング