ベッキー♪♯が12/7「金スマ」ライブに登場!名曲のカヴァーや音楽活動について心情を告白

PR TIMES / 2012年12月6日 18時13分

新作MVでは「ありがとう」をつぶやくTwitterキャンペーン中



メジャーデビュー3周年をこの12月に迎え、USENや歌詞サイトを中心に前評判の高いバラードシングル「MY FRIEND~ありがとう~」(2012 年12月12日発売)をリリースするベッキー♪♯が先日、TBSの人気バラエティー番組「中居正広の金曜日のスマたちへ」のスペシャルLIVEを収録、12月7日(金)に放送されます。ベッキーは同番組のレギュラーでもありますが、番組で歌を披露することは今回が初めてになります。

番組では本人の「元気、積極的」なパブリック・イメージとは対象的な中島みゆき、森田童子らの名曲のカヴァーを披露しながら、その曲に対する想いや、音楽を始めたことによって得た喜びや「音楽を始めた事によって嫌いになった」等のファンの声に悩んだこと、認められることが中々たやすくない道のりなど、この3年の音楽活動で感じた想いを赤裸々に語るという、自身の心の内側を見せる内容になっています。

通常のバラエティー・トークでは百戦錬磨の域に近づいているベッキーですが、アーティスト「ベッキー♪♯」として、初トライする個性派名曲たちをシンガーとしていかに歌いこなし、そして全てをさらけだした言葉でスタジオの100人の女性たちを感動させることができるのか・・・。その意味でもまさにライブ・ドキュメントといった収録になりました。ぜひ放送でご覧ください。

ちなみにベッキー♪♯はそもそもライブをする事が大好きで、多忙なスケジュールの合間を縫って日常的にライブを組み込んでおり、結果、毎年50回以上ステージに立っています。このシングル発売タイミングでも各地で5本以上のフリーライブを行い、リアルに歌を届けていきます。

現在、新曲「MY FRIEND~ありがとう~」のモバイル、iTunes等での配信がCDに先行してスタートしています。それにともない配信大手レコチョクではベッキー♪♯の新曲を対象に「世界にたったひとつ!ベッキー♪♯の私物プレゼント」企画を実施中。この秋、ViSとコラボブランドを展開しているベッキー♪♯ですが、今回はレアな私物の靴とスカートを手持ちで撮影して出品します。
 
また、この楽曲のミュージック・ビデオ(60秒CMバージョン)がベッキー♪♯YouTubeチャンネルhttp://www.youtube.com/user/becky/ およびオフィシャルHPで先行公開中です。
友達、大切な人との未来ある別れをテーマにした新曲だけに、語りかけるように歌うベッキー♪♯の歌唱シーンをメインに、「あしなが育英会」のCMなどで注目の新進女優・相川結らの出演による卒業時期の多感な高校生たちの友情と淡い恋愛のストーリーが織り込まれた作品になっています。監督は昨今女性アーティスト、グループのMVを数多く手がけている福居英晃が担当し、柔らかでピュアな世界感を作り上げています。面識・交流がある若手俳優同士をキャストしたこともあり和気あいあいのフレンド感が映像からも伝わってきており、来春の”卒業ソング”としていち早く名乗りを上げた仕上がりになっています。
 
また「MY FRIEND~ありがとう~」というタイトル通り、CDのジャケット撮影にはベッキー♪♯の学生時代からの友人が参加。実際に手をつないで撮影を行い、「いつになく自然な笑顔」(本人談)になっているとか。新曲は音楽だけでなく映像やジャケットまで友達、大切な人に贈る気持ちが詰まった作品になっています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング