学研ステイフルの「おかたづけ育(R)」ツールが、第10回キッズデザイン賞受賞!

PR TIMES / 2016年7月25日 16時47分

株式会社学研ホールディングス(東京・品川 代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、学研ステイフル(東京・品川 代表取締役社長:脇田誠)が商品化した、自分の事が自分でできる環境を作る「おかたづけ育(R)」ツールが、第10回キッズデザイン賞を受賞しました。




おかたづけ育(R)」ツールは、“OURHOME”というブランド名で今年の2月に発売。大人気ブログ「OURHOME」の整理収納アドバイザーEmiさんとのコラボレーション企画商品で、子育て中のパパ・ママの「おかたづけ」の悩みを解消してくれるアイテムとして好評のシリーズです。


子どもが持っている「自分でやりたい気持ち」と「自分でやれる力」を引き出し、「いつのまにか自分の事が自分でできる」環境づくりをお手伝いする「おかたづけ育(R)」は、いつでも気軽に、子ども達と一緒に楽しみながら始められるのが最大の魅力です。

ラインナップは、「アップリケ」8点、「めじるしポケット」4点、「ウォールシール」4点、「くつおきマーク」2点、「がんばったねシート」1点、以上5アイテム19点。なかでも特に評判のアイテムは「くつおきマーク」。玄関などの床に貼るだけで簡単!自然とくつを自分でそろえたくなります。

「おかたづけ育(R)」を通して、自分で考え選択する力を育み、「ひとりでできた!」という喜びは、子どものやる気につながります。

今回のキッズデザイン賞では、シリーズとして受賞することができました。「おかたづけ育(R)」の主旨を評価していただけたことに心から感謝すると共に、多くの子育て中のパパ・ママに知ってもらい、少しでもお悩みを解消できるよう、更なる商品開発に鋭意取り組んでまいります。

[画像1: http://prtimes.jp/i/2535/772/resize/d2535-772-541604-2.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/2535/772/resize/d2535-772-230146-1.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング