1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

SEBASTIAN Xの永原真夏が「オンラインリアル脱出ゲームサマーフェス」のエンディング曲「テーマソングのない世界からの脱出」メインボーカルに決定!

PR TIMES / 2021年9月24日 19時45分

株式会社SCRAP(本社:東京都渋谷区 代表:加藤隆生)は、2021年8月4日(水)より開催中の史上最大級のオンラインフェスティバル「オンラインリアル脱出ゲームサマーフェス」のエンディング曲に、「テーマソングのない世界からの脱出」が決定し、そして本楽曲のメインボーカルへ、永原真夏さん(SEBASTIAN X)を起用したことを発表いたします。本楽曲は「オンラインリアル脱出ゲームサマーフェス」メインイベントである「終わらない公開捜査からの脱出 記憶喪失スペシャル」にて初披露いたします。
イベント特設サイト: https://realdgame.jp/online_reald_summerfes/contents-investigation.html



[画像1: https://prtimes.jp/i/13162/775/resize/d13162-775-472d2b1ff31ad6adff61-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/13162/775/resize/d13162-775-240b45ed7bb0c59d2671-1.jpg ]

「オンラインリアル脱出ゲームサマーフェス」は、無料で手軽に楽しめるものから、どっぷりひたってあなたが世界を救う物語体験、さらにはオリジナルグッズの販売や生配信など、約2ヶ月間で10種類以上ものコンテンツを遊び尽くすことができる史上最大級のオンラインフェスティバルです。自宅から、毎日、誰でも楽しむことができます。すでに開催されたメインコンテンツでは総動員数13,000人以上を記録する盛り上がりを見せております。また、開催する内容については順次公開を予定しており、今回はその第20弾としての発表となります。

今回「オンラインリアル脱出ゲームサマーフェス」のエンディング曲として発表いたしました「テーマソングのない世界からの脱出」は、SCRAP公式ファンクラブ「少年探偵SCRAP団」の10周年企画として制作。コーラスを公募するなどしてSCRAPとファンがともに作り上げた、記念すべき楽曲となっております。

その「テーマソングのない世界からの脱出」が初披露となる「終わらない公開捜査からの脱出 記憶喪失スペシャル」は、1万人が同時に挑戦したことで話題を呼んだ「終わらない公開捜査からの脱出」シリーズの最新作です。生放送の公開捜査番組を視聴し、あなた自身が実際に番組に情報提供をするなど、リアルタイムで「記憶喪失の男」の謎に迫ります。謎も規模も前代未聞の、前作を超える史上最大規模のオンラインリアル脱出ゲームとなっております。

永原真夏さんの胸に染み渡るような透明感のある歌声が、「オンラインリアル脱出ゲームサマーフェス」最後の目玉企画であり、前代未聞のオンラインイベントとなる「終わらない公開捜査からの脱出 記憶喪失スペシャル」とどんな化学反応を起こすのか。どうぞご期待ください。

<プレイイメージ写真>

[画像3: https://prtimes.jp/i/13162/775/resize/d13162-775-41931290485c384dc45f-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/13162/775/resize/d13162-775-0da76bc5e69a414831ef-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/13162/775/resize/d13162-775-2e39ccf9679a6e86ace6-4.jpg ]




+++【オンラインリアル脱出ゲームサマーフェス概要】+++

■特設サイト: https://realdgame.jp/online_reald_summerfes/
■CM: https://www.youtube.com/watch?v=0YwJv-hNGdE
■開催期間:2021年8月4日(水)~10月2日(土)
■プレイ形式:
形式:オンライン
必要環境:スマートフォンorタブレットorパソコン(1人1台必要)
※コンテンツの種類により、パソコンの使用を推奨しているものもございます。
■主催:株式会社SCRAP
■協力:ニコニコ生放送

■チケット詳細
<チケット料金>
2,880円(税込)
※Go Toイベントキャンペーン適用価格
<チケット販売期間>
~2021年10月31日(日)12:00

+++【「テーマソングのない世界からの脱出」 概要】+++
「テーマソングのない世界からの脱出」
歌:永原真夏 作詞:加藤隆生 作曲:伊藤忠之
コーラス:少年探偵SCRAP団団員のみなさま

SCRAP公式ファンクラブ「少年探偵SCRAP団」結成10周年を記念した毎日発信企画内にて制作された公式ソング。全3回の放送を通じて、少年探偵SCRAP団の会員(以下、団員)とともに、どのような楽曲が良いかコンセプトを考え、ブレストしながら制作した。さらに実際に団員から募集した歌声を、コーラスとしてアレンジに加えている。

■永原真夏さんコメント
ご依頼を頂き、楽曲を初めて聴いたとき、不思議な曲だなあと思いました。そして実際歌ってみると、曲が始まった瞬間と終わる瞬間の印象が全く違って、不思議だなあという気持ちが「わーこれはおもしろいな~~~!!」という気持ちに変わりました。熱量のあるエンターテイメントに参加できてしあわせ!みなさまも是非遊んでみてくださいませ。



+++【「終わらない公開捜査からの脱出 記憶喪失スペシャル」 概要】+++


[画像6: https://prtimes.jp/i/13162/775/resize/d13162-775-09d6a110f4413c86924c-8.jpg ]

■イベント詳細ページ: https://realdgame.jp/online_reald_summerfes/contents-investigation.html
■開催日程:9月25日(土)20:00~22:30頃
■出演:藤原樹(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、森圭介/佐藤真知子(日本テレビアナウンサー)
■ストーリー:
あなたが参加するのは、
視聴者からの情報提供によって未解決事件に挑む公開捜査番組。

今夜スタジオに現れたのは、記憶喪失の男。
彼の記憶は、すべてが『謎』になっていた。

その謎を解き明かさなければ、彼の正体に迫ることはできない。
あなたにできることはただ一つ。
謎を解き明かし、番組に情報を提供することだ。

彼の記憶の裏に浮かび上がる、恐ろしい計画とは?
放送中のスタジオに潜む、底深い悪意とは?

史上最大規模でお送りする、オンライン謎解きの最高峰。
生放送から目を離してはいけない。
謎を解き、驚天動地の真実にたどり着け。

■遊び方:
1.ニコニコ生放送視聴用シリアルを入力して、番組ページへアクセス
2.番組内で次々明かされる情報を元に、事件の謎を解いていこう!
2.解答がわかったら専用サイトへ入力しよう!
3.番組の最後では、前代未聞の仕掛けがあなたを驚愕させる?!

■注意事項:
・スマートフォン等の小さい画面の場合、充分にお楽しみいただけない可能性がございます。PCでのご視聴を強く推奨いたします。
・白紙などメモが取れるもの、筆記用具をご用意ください。
・アーカイブ映像は、後日でも視聴可能ですが、イベントの性質上リアルタイムでの視聴でないと楽しめないものとなっております。予めご了承ください。
・途中での参加も可能です。ただし、以下内容にご了承ください。
┗ストーリーが繋がっているため、内容がわかりにくくなる可能性があります。
┗ルール説明を放送冒頭で行うため、ルールの把握が難しい可能性があります。
・スマートフォン又はタブレットでの視聴の場合には、ゲーム中にアプリをダウンロードしていただく必要がございます。ダウンロードできない場合には、十分にお楽しみいただけない可能性がございますので、下記ダウンロード条件などはイベント詳細ページをご確認ください。

■主催:株式会社SCRAP/日本テレビ放送網株式会社
■協力:ニコニコ生放送



+++++【以下補足情報】+++++

■永原真夏(ながはら まなつ)/ 歌手
SEBASTIAN Xのボーカル。2015年7月よりソロ活動を始動。 ライブを中心に、年に一度のペースで音源作品を発表。2021年には2月から配信シングルを6ヶ月連続でリリース。最新曲は「Girl On a Dolphin」。自身のレーベル「G.O.D.Records」も同タイミングで設立。
ディレクターを務める雑貨ブランド『RinRin』をはじめ、自身のグッズデザイン、ZINE制作、詩の講師など、さまざまな分野で活動中。
好きなことは食べることと寝ること。好きな食べ物はスイカとセロリ。 天真爛漫なキャラクターと歌声で、今日も地球のどこかで元気に活動中。
Official Web Site
www.manatsunagahara.com

■伊藤忠之 プロフィール

[画像7: https://prtimes.jp/i/13162/775/resize/d13162-775-2e267c5a755e16d245d4-9.jpg ]

作曲家・編曲家・サウンドデザイナー。 10歳からコンピュータを使った映像音楽や効果音の制作を始め、現在に至るまで継続。体験者の感情を動かすサウンドデザインを最大の武器とし、『リアル脱出ゲーム』をはじめとする体験型イベントや、企業キャンペーン/TV番組/映画/CM/舞台公演などに多数の楽曲や効果音を提供している。
★公式サイト⇒ https://itotadayuki.com/

■SCRAPとは?
2008年、株式会社SCRAPを設立。遊園地やスタジアムを貸し切ってリアル脱出ゲームを作ったり、本やアプリ、TV番組にも謎をしかけ、企業の謎解きプロモーション企画をお手伝いしているうちに、すっかり謎イベントの制作会社として世間に認知されてしまった京都出身のフリーペーパー制作会社(しかもフリーペーパーは絶賛休刊中)。勢いに乗ってファンクラブ「少年探偵SCRAP団」も結成。テレビ局・レコード会社などともコラボレーションを行い、常に新しいエンターテインメントを生み出し続けています。
★公式サイト⇒ http://www.scrapmagazine.com/

■オンラインリアル脱出ゲームとは?
Webやビデオ通話サービスなどを利用して、オンラインで参加する体験型ゲーム・イベントです。スマホやタブレット、パソコンなどがあれば、場所を気にせず、1人でも複数人でもゲームや謎解きを楽しむことができます。
全世界で820万人以上の参加者を熱狂の渦に巻き込む「リアル脱出ゲーム」を生み出したSCRAPが、2020年より制作し、現在ですでに20万人以上が参加しているまったく新しいイベントの形です。

■リアル脱出ゲームとは?
2004年に発表された「クリムゾンルーム」というネットの無料ゲームを発端に、爆発的に盛り上がった「脱出ゲーム」。そのフォーマットをそのままに現実 世界に移し替えた大胆な遊びが「リアル脱出ゲーム」。マンションの1室や廃校、廃病院、そして東京ドームや六本木ヒルズなど、様々な場所で開催されています。07年に初開催して以降、現在までで820万人以上を動員。日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなど全世界で参加者を興奮の渦に巻き込み、男女問わずあらゆる世代を取り込む、今大注目の体験型エンターテインメントです。
※「リアル脱出ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。
☆公式サイト→ https://realdgame.jp/    
☆ツイッターアカウント→@realdgame
[画像8: https://prtimes.jp/i/13162/775/resize/d13162-775-b1ff8554c7f91dfd8d6d-5.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/13162/775/resize/d13162-775-4cd44430ceb64f4c1061-6.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/13162/775/resize/d13162-775-01b0ce0b12ceaa07b39b-7.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング