1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

『栗原はるみ haru_mi 秋号 vol.61』(最終号)が完売店続出で異例の重版決定!

PR TIMES / 2021年9月21日 18時15分

『栗原はるみ haru_mi 秋号 vol.61』 9月1日発売 定価1030円(税込)

惜しまれながら最終号を迎えた『栗原はるみ haru_mi 秋号 vol.61』が、発売開始から売り上げ絶好調。 完売店続出のため、異例の重版を決定しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/26633/781/resize/d26633-781-da3ef2d99d3f0d06bcb3-0.jpg ]


 1996年に栗原はるみさんのパーソナルマガジンとして『暮らしのレシピ』が創刊されて25年、『すてきレシピ』を経て『栗原はるみ haru_mi 』が通巻100号を迎えました。
 はるみさんの「100冊達成を機に、仕切り直しをして、悔いのない人生を送ろう」(最終号巻頭ページより)という意向を受けて『栗原はるみ haru_mi 秋号 vol.61』(9月1日発売)が最終号となりました。
 この号が発売日より大変好調な売れ行きが続き、 早くも完売するお店が続出したため、 雑誌業界では異例となる最終号での重版が決定しました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/26633/781/resize/d26633-781-6dde887036f61d2ff5a0-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/26633/781/resize/d26633-781-b2d52e19cb63fe8e4041-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/26633/781/resize/d26633-781-4a95a78d8f25089b59e1-3.jpg ]

■主な内容
○ようこそ、佐野元春さん
○栗原家のおもてなし
・韓国料理でおもてなし
・小皿料理でおもてなし
・ローストポークでおもてなし
・ローストビーフでおもてなし
・揚げものでおもてなし
・卵ひとつでおもてなし
・デザートでおもてなし


《別冊付録》
2022年特製カレンダー
はるみの庭と花12ヶ月

■書誌情報
栗原はるみ
haru_mi 秋号 vol.61
特集:栗原家のおもてなし
定価1030円(税込)
発売日 2021/9/1
JANコード 4910134951016
雑誌コード 13495-10
A4 変型 オールカラー 156ページ
発行 (株)扶桑社

■著者プロフィール
栗原はるみ
1947年、静岡県下田市生まれ。26歳で栗原玲児氏と結婚し、一男一女に恵まれる。家族のための日常の料理作りが、幅広い年齢層から支持を得て人気料理家に。生活提案型のショップ&レストラン「ゆとりの空間」やショップ「share with Kurihara harumi」、通販サイトをプロデュース。ミリオンセラーとなった『ごちそうさまが、ききたくて。』(文化出版局刊)を始め、『伝えていきたい日本の味』『復刻版 もてなし上手』(ともに小社刊)など著書多数。季刊誌『暮らしのレシピ』『すてきレシピ』『栗原はるみ haru_mi』(すべて小社刊)は通巻100号。

■本書の内容、取材などについては下記へお問い合わせください。
株式会社扶桑社 宣伝部
Mail:senden@fusosha.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング