個性際立つ実力派ゲスト陣を迎え過去最大のスケールで贈るダンス× 演劇×J-POP=衝撃のステージ!! 「梅棒 8th SHOW『Shuttered Guy』(シャッターガイ)」

PR TIMES / 2018年3月16日 10時1分

エンタメ業界から熱視線、ノンバーバルアクトなのに爆笑・鳥肌・感涙!? 梅棒の第8回舞台公演 全国4大都市5会場ツアー、計25公演開催!



[画像1: https://prtimes.jp/i/11710/793/resize/d11710-793-515283-0.jpg ]

2018年3月から4月にかけて、東京・愛知・大阪・福岡の4都市において、ダンスエンタテインメント舞台公演〔梅棒 8th SHOW『Shuttered Guy』(シャッターガイ)〕が上演されます。
梅棒(うめぼう) は、東京を拠点に活動するダンス・エンタテインメント集団で、全メンバーが男性のみで構成されております。梅棒の舞台公演は、大きくは演劇ジャンルに属するものですが、J-POPのヒット曲に乗せた熱く激しくキレの良いジャズダンスの身体表現を武器に、ノンバーバルながら爆笑と感動のストーリーを伝えるという新感覚の表現スタイルを誇り、いま正に、様々なメディアから大きな注目を集めている、唯一無二のパフォーマンスチームです。

梅棒 8th SHOW『Shuttered Guy』(シャッターガイ)
■東京プレビュー公演 2018年3月28日(水)・29日(木)@シアター1010(センジュ)
■愛知公演 2018年3月31日(土)・4月1日(日)@日本特殊陶業市民会館ビレッジホール
■大阪公演 2018年4月6日(金)~8日(日)@梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
■福岡公演 2018年4月12日(木)・13日(金)@福岡国際会議場メインホール
■東京凱旋公演 2018年4月18日(水)~26日(木)@世田谷パブリックシアター

オフィシャルサイト  http://umebou.daa.jp/8th_shutteredguy/


梅棒とは



[画像2: https://prtimes.jp/i/11710/793/resize/d11710-793-158620-3.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/11710/793/resize/d11710-793-428435-6.jpg ]



日本大学藝術学部で演劇とダンスを学んだメンバーを中心に` 0 1 年結成、活動1 7 年目を迎える。ダンスのクオリティもさることながら、演劇的な要素で、「多くの観客が感情移入し、共感し、感動できるパフォーマンス」を併せ持つ“劇場型ダンスエンタテインメント”を提供する、注目の団体。「踊りは気持ちだ! 」をコンセプトとして、ストーリー性のある演劇的な世界観をジャズダンスとJ - P O P で創り上げる他に類のないエンタテインメント集団。` 1 2 年の夏に国内最大の振付けコンテスト『L e g e n d T o k y o c h a p t e r . 2 』( ※ 1. ) にて圧倒的な得票数で優勝、日本一の称号を手にする。同年冬、初の舞台公演『スタンス』( ※ 2. ) で演劇界デビュー、ノンバーバルでの約9 0 分の作品が好評を博し満員札止め。` 1 4 年の第2 回公演『ウチの親父が最強』( ※ 3. )を東京・大阪で上演、パルコ劇場で凱旋公演も行う。

[画像4: https://prtimes.jp/i/11710/793/resize/d11710-793-893820-5.jpg ]

同年1 1 月から` 1 5 年1 月にかけて第3 回公演『男なら、やってやれ!!』(※4.)を東京・大阪・福岡の3都市で上演、`14年度の年間総動員10,000人を達成。 ` 1 5 年は第4 回公演『クロスジンジャーハリケーン』( ※ 5. ) を東京・大阪で計2 5 公演上演。` 1 6 年1 月の第5 回公演では、初のロングランを『O M G 』『風桶』の2 本立てで吉祥寺シアターにて敢行、約5 , 0 0 0 人を動員。続く1 0 月には第6 回公演『G L O V E R 』( ※ 6. ) で東京グローブ座と大阪の森ノ宮ピロティホールに進出、8 , 0 0 0 人の動員記録を樹立! !2017年6~7月、Zeppブルーシアター六本木を皮切りに東京・愛知・大阪・福岡の4都市ツアーとなる第7 回公演『ピカイチ! 』( ※ 7. ) では過去最高となる1 2 , 5 0 0 人超の動員を記録。回を重ねるたび動員記録を塗り替える舞台公演がダンス・演劇・音楽ファン等から、訪日外国人まで様々なエンタメ好きに伝播、ミュージカル・アーティストL I V E・M V・T V ドラマ・C M 等、多様なフィールドへと活躍の場を広げエンタテインメントの現在を進化させ続ける、注目の団体。


[画像5: https://prtimes.jp/i/11710/793/resize/d11710-793-793065-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/11710/793/resize/d11710-793-336274-7.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/11710/793/resize/d11710-793-543699-8.jpg ]




今回公演『Shuttered Guy』の見どころ

昨夏、第7 回公演『ピカイチ! 』を全国4 大都市で敢行、過去最高の動員1 2 , 5 0 0 人を記録したダンスエンタテインメント集団・梅棒。各メンバーがパフォーマーのみならず振付師や俳優、クリエイターとして、T V や舞台で活躍の場を拡大しエンタメ業界から更なる熱視線が注がれる中でお届けする第8 回新作公演『S h u t t e r e d G u y 』は、作・総合演出も兼ねる梅棒のリーダーである伊藤今人によるオリジナル描き下ろし作。寂れかけた商店街を舞台に、家族や町の人との大切な絆を、J - P O P に乗せノンバーバルのダンス表現で紡ぐ物語は、笑いと熱量満載の“ ドタバタ・ハートウォーミング・ホームコメディ” 。キャストは梅棒メンバー1 0 名に加え、ダンス・演劇・アクション・アイドルなど多様なフィールドで活躍する実力派ゲスト1 1 名が集結。また、制作スタッフは二村周作氏( 美術) 、影山雄一氏( 照明) 、林和宏氏( 舞台監督) など日本演劇界を支える豪華布陣が揃い、ダンスキッズからシルバー世代や外国人まで、観る者すべての心を感動で躍らせる、新感覚エンタテインメント舞台の梅棒ワールドを作り上げます!

[画像8: https://prtimes.jp/i/11710/793/resize/d11710-793-341994-1.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/11710/793/resize/d11710-793-188879-2.jpg ]




梅棒作品を観た著名人の推薦コメント

梅棒のステージは、様々なエンタテインメント関係者の方々からも高い評価を頂いております。
http://umebou.daa.jp/8th_shutteredguy/recommend.html

■劇団☆新感線 いのうえひでのりさん(劇作家/演出家)
( 第6 回公演『G L O V E R 』ご鑑賞後、劇団☆ 新感線公式ツイッター掲載内容)
「激オシ! スタイリッシュ過ぎず、どこか小劇場のにおいを残している。言葉を廃する
ことにより、ベタでストレートな世界観がより際立って輝いていた! 面白かった!
ダンスパフォーマンス好きは観るべし! ! 」

( 以下『男なら、やってやれ! ! 』オフィシャルサイトから抜粋)
■ヨーロッパ企画 上田誠さん(劇作家/演出家)
「初めて観た梅棒の舞台の印象は、“ うぉぉ、すげえ! ”
離れワザに驚き、カーテンコールは真似したくなりました」
■GReeeeN HIDEさん(ミュージシャン)
「ハラハラする展開で畳み掛け、笑いと涙が押し寄せる中、最後は幸せな気持ちになれる。
エンタテンメントの新しい形、ワクワクの塊です」
■Memorable Moment KAORI aliveさん(ダンサー/振付家)
「いつも全身全霊で躍り演じ、多くの人の心を活性化させるダンスは、いずれ日本全体を
明るくする… 梅棒はそう思わせてくれる稀有なチームです」
■野村雅夫さん(ラジオDJ/翻訳家)
「あっぱれ! 初めて観た大人も夢中にさせる、唯一無二の摩訶不思議なステージ
フォーマット… これは、発明だ! ! 」


[表: https://prtimes.jp/data/corp/11710/table/793_1.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング