アイテック阪急阪神、「第19回近畿薬剤師学術大会」に、電子薬歴一体型保険薬局システム「Pharm-i+」・電子薬歴システム「Hi-story」を出展

PR TIMES / 2016年11月4日 17時22分



アイテック阪急阪神は、「第19回近畿薬剤師学術大会」に、処方せん入力から薬歴管理・服薬指導・保険請求業務などの各種薬局業務をレスポンスよく処理できる電子薬歴一体型保険薬局システム「Pharm-i+」・電子薬歴システム「Hi-story」などを出展します。

※本件詳細については、下記ホームページをご参考ください。
http://itec.hankyu-hanshin.co.jp/event/2016/11/20161113.html
[画像: http://prtimes.jp/i/5179/794/resize/d5179-794-375195-0.jpg ]


■イベント名
第19回近畿薬剤師学術大会

■出展システム
大阪府薬剤師会推奨システム
・保険薬局システム OPAレセコン「Pharm-i」
・電子薬歴一体型保険薬局システム OPAレセコン+「Pharm-i+」
・電子薬歴システム OPA電子薬歴「Hi-story」(ハイブリッジ株式会社)
処方箋モニタシステム 「TEGONET」(メディケア株式会社)

■日時
2016年11月13日(日)10:00~16:00

■会場
大阪府立国際会議場(グランキューブ大阪)10F

■主催
公益社団法人 日本薬剤師会 近畿・大阪ブロック

■主管
一般社団法人 大阪府薬剤師会


アイテック阪急阪神
http://itec.hankyu-hanshin.co.jp/

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング