【ホテル日航アリビラ】アリビラが地元の人たちと一緒に <人との出会いをたのしむガイドブック> を制作 開業20周年記念出版 『 沖縄・読谷の笑顔に出会う旅 』

PR TIMES / 2014年11月25日 16時20分

全国の書店にて 2014年12月3日(水)より発売

開業20周年を迎えたホテル日航アリビラでは、アリビラを支え続けているベテランスタッフたちが中心となったアリビラ編集室を開設し、数々の編集会議を経て厳正なる話し合いのもと26名の読谷人(よみたんちゅ)を選出し、“人”を通して“村”の魅力を紹介する書籍「沖縄・読谷の笑顔に出会う旅」を英治出版株式会社より、2014年12月3日(水)に発売いたします。



開業20周年を迎えたホテル日航アリビラ(沖縄県 読谷村/総支配人:嶋村 卓也)では、アリビラを支え続けているベテランスタッフたちが中心となったアリビラ編集室を開設し、数々の編集会議を経て厳正なる話し合いのもと26名の読谷人(よみたんちゅ)を選出し、“人”を通して“村”の魅力を紹介する書籍「沖縄・読谷の笑顔に出会う旅」を英治出版株式会社より、2014年12月3日(水)に発売いたします。
ホテル日航アリビラがある読谷村は、やちむん(焼き物)や読谷山花織、世界遺産に登録されている座喜味城跡があり、自然や伝統文化が色濃く残る地域です。2014年1月には「日本で一番人口の多い村」になり、ここで暮らす人々の“人柄”も読谷村の大きな魅力のひとつです。
書籍「沖縄・読谷の笑顔に出会う旅」は、開業当時からアリビラを支え続けている地元出身のベテランスタッフたちが中心となって編集室を開設し制作。読谷村をこよなく愛し、知り尽くしているホテルスタッフたちが、読谷村の“人”を通して“村”の魅力を紹介します。近すぎず、遠すぎず、絶妙な距離感があって人々の心の温かさを感じる村「読谷村」。この土地に暮らす多彩でユニークな様々なジャンルの人々が語る言葉から、読谷村の魅力を感じとっていただき、「この人に会いたい」「この場所を訪れてみたい」と思い描いていただける本となっております。

■「沖縄・読谷の笑顔に出会う旅」概要
タイトル:沖縄・読谷の笑顔に出会う旅
編著:ホテル日航アリビラ 編集室
発売日:2014年12月3日(水)
価格:800円(税別)
販売:全国主要都市書店
出版社:英治出版株式会社


◆お問い合わせ:098-982-9111(代表)


********************************************************

ホテル日航アリビラ -ヨミタンリゾート沖縄-

********************************************************
ホテル日航アリビラは、沖縄本島の中でも特に歴史と文化を色濃く残す読谷(よみたん)村にあり、世界屈指の透明度を誇る慶良間(けらま)諸島を対岸に臨む2.3kmにおよぶ美しいビーチと自然景観を有し、沖縄の自然に溶け込むスパニッシュコロニアル風の外観と瀟洒なインテリア、ホスピタリティ溢れる上質なサービスを提供いたします。
また、1994年の開業当初から環境に配慮した「エコフレンドリーリゾート」を目指し、様々な取り組みを行っています。

所在地:〒904-0393 沖縄県中頭郡読谷村字儀間600
TEL:098-982-9111(代表)  FAX:098-958-6620
URL:http://www.alivila.co.jp
アクセス:那覇空港より自動車で約60分、空港リムジンバスゆうな号またはエアポートライナーで約80分

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング