1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【都ホテル 四日市】現在地移転開業30周年 スイートルームをリニューアル

PR TIMES / 2021年9月1日 19時15分

2021年9月15日より販売開始



都ホテル 四日市(所在地:三重県四日市市安島1-3-38)は、この度、14階のスイートルームのリニューアルを完了し、9月15日(水)より販売を開始します。
「Timeless Elegance」をコンセプトに、色あせることのない優雅な寛ぎのラグジュアリー空間をご提案します。家具、絨毯、壁紙などをすべて一新。「移り行く時の煌めき」を表現した明るく清潔感のあるインテリアで、和モダンな雰囲気を演出します。三重をイメージさせるカラーの海の青と新緑のグリーンを基調に、優しい色合いのファブリックを取り入れることで、14階からの眺望と調和した空間作りを目指しました。
また、ご家族・グループのお客様に新しいスイートルームのご滞在を最大限にお楽しみいただけるよう、アメニティにもこだわりました。 都ホテルの伝統に培われたきめ細やかなおもてなしで、優雅なひとときをお約束します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/23303/799/resize/d23303-799-6a90505ac4ac698d4c6d-0.jpg ]

■改装概要
【リニューアル完成日】2021年9月11日(土)
【販売開始日】2021年9月15日(水)
【予約開始日】2021年9月1日(水)
【料  金】96,800円 2名様1室1泊
【改装対象】14階/スイートルーム
【改装詳細】
1.改装コンセプト「Timeless Elegance」
 色あせることのない時代を超えた優雅な空間。
 市内最上級のホテルのスイートルームとして、いつの時代も変わらない美しさや華やかさを追求し、
 お客様の心に残る快適で落ち着いた特別な空間を演出します。
2.室内サービスの充実
□ベッドタイプ
 ベッドは上質な眠りをお届けできるよう、寝心地を追求したベッドをご用意。ハリウッドツインへの
 レイアウト変更も可能な仕様に生まれ変わりました。
□バスアメニティ
 スイートルームの特別アメニティとして上質なバスローブをはじめ、ボディソープ、シャンプーなどにも
 こだわり快適な滞在を演出します。
□室内設備
 室内設備としてテレビは壁掛け式を採用しました。リビングには65インチ、寝室には50インチのテレビを
 設置し、迫力のある映像をお楽しみいただけます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/23303/799/resize/d23303-799-eaf635503b36ed31112d-1.jpg ]



【スイートルームリニューアル記念宿泊プラン】
新しく生まれ変わったスイートルームをお得にご利用いただけるプランをご用意しました。
□料金
100,000円~ 2名様1室1泊2食付
□食事
ご夕食はゆっくりとお過ごしいただけるルームサービス、またはレストラン(中国料理 四川/日本料理 都)にて特別メニューをお楽しみいただけます。

※写真はイメージです。
※表示料金には消費税およびサービス料(10%)が含まれています。
※当ホテルでは従業員のマスク着用、定期的なアルコール消毒、ソーシャルディスタンスの確保など、
 新型コロナウイルス感染防止対策を行っています。


■ご予約・お問い合わせ先
都ホテル 四日市  宿泊予約係
営業時間 10:00 ~ 18:00
TEL:059-355-2800
【都ホテル 四日市】
公式HP
https://www.miyakohotels.ne.jp/yokkaichi/
公式インスタグラム
https://www.instagram.com/yokkaichi_miyakohotel/
公式Facebook
https://www.facebook.com/yokkaichimiyako/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング