デジタルハリウッド大学公開講座:日本から世界をつなぐライブ・ビューイングビジネス最前線と今後の挑戦

PR TIMES / 2014年9月12日 15時44分

デジタルハリウッド大学では9月29日にライブ・ビューイング・ジャパン代表取締役社長久保田康氏をお招きし公開講座を開催します。

ライブ・ビューイングとは、コンサートやイベント等の生中継の映像を、映画館の大画面、大音量で楽しめる、新しい形のエンターテイメントです。
現在ライブ・ビューイングは光回線、衛星回線を利用し、全国の映画館での上映に加え、国際回線、DCP(デジタルシネマパッケージ)での世界配信を実現し、アーティスト、映画館、ファンに新たな利益を産むビジネスモデルとなりました。
今回の公開講座では、ライブ・ビューイングの基本的なビジネスモデルからアーティスト映像の著作権処理、そしてライブ会場の映像・音声を映画館に中継される技術的な仕組みをご紹介します。
さらに具体的な事例として、2013年7月に世界9カ国、日本全国の映画館で配信され大好評を博した、Perfumeロンドン公演のライブ・ビューイングの模様やその他数々のアーティストの事例も紹介します。




 ITビジネス・英語/留学・クリエイティブを学ぶデジタルハリウッド大学では、9月29日、株式会社ライブ・ビューイング・ジャパン代表取締役社長久保田康氏をお招きし公開講座を開催いたします。

 ライブ・ビューイングとは、コンサートやイベント等の生中継の映像を、映画館の大画面、大音量で楽しめる、新しい形のエンターテイメントです。現在ライブ・ビューイングは光回線、衛星回線を利用し、全国の映画館での上映に加え、国際回線、DCP(デジタルシネマパッケージ)での世界配信を実現し、アーティスト、映画館、ファンに新たな利益を産むビジネスモデルとなりました。

 今回の公開講座では、ライブ・ビューイングの基本的なビジネスモデルからアーティスト映像の著作権処理、そしてライブ会場の映像・音声を映画館に中継される技術的な仕組みをご紹介します。さらに具体的な事例として、2013年7月に世界9カ国、日本全国の映画館で配信され大好評を博した、Perfumeロンドン公演のライブ・ビューイングの模様やその他数々のアーティストの事例も紹介します。ライブ・ビューイングビジネスで最前線をいく、株式会社ライブ・ビューイング・ジャパン代表の久保田康(くぼたやすし)氏に、ライブ・ビューイングの現状と今後の挑戦について映像資料をまじえ、ご講演いただきます。

 デジタルハリウッド大学の学生はもちろんのこと、一般の皆様も参加可能となっておりますのでぜひご来場ください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング